« その24…夏休みも終わり | Main | 妖怪大戦争 »

選挙を前に…

 学童保育にかかわり始めて、かれこれ、えっと何年になるんだっけ?(~_~;)ま、いいや。
 選挙を前に思うことは、どうして学童保育の理解がひろがらないのかなあと言うこと。いろんな政党が学童保育のことをもっと語ってほしいなあと思う。少子化対策の柱になるような事業だと思うのだけど・・・(-"-)。

 やっぱり学童保育の可能性への理解が少ないということだと思う。僕自身、公設の学童保育の3年生までの集団と、高学年のいる学童保育との仕事の違いに驚いている。まるで違う仕事をしているみたいに思うこともある。現場もまだまだ様々、これが学童保育って言うのも全国的にはまとまっていないというのが実情だと思う。まだまだ母親は家にいて、という考えも根強い。・・・やれやれ。

 でもはっきり言えることは、こんなに面白い子育ての場、集団ってなかなか無いってこと。ある意味確立していないからこそ、それぞれが考え、自分なりの意見を言える。縦と横で、地域のネットを作るなら、学童保育はさらに斜めに入れて、より強固に地域を作る役割を果たせると思う。

 なにより大切なのは経験としての言葉を共有できることだと思っている。(これに関しては年度末の文集に書こっと。)(^_^)v・・・(ぶち)

|

« その24…夏休みも終わり | Main | 妖怪大戦争 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 選挙を前に…:

« その24…夏休みも終わり | Main | 妖怪大戦争 »