« August 2006 | Main | October 2006 »

りんたろうプロジェクト

Imgp4617s 昨年度いっぱいで、アメリカに引っ越してしまったオカリナっ子からみんなに手紙と写真が届いた。一緒に過ごした仲間全員分のメッセージカードも入っていた。
 優しくておもしろくて、どんなことも楽しくしてしまうりんたろう。けん玉がものすごく上手だったりんたろう。
 今でも子どもたちの話の中によく登場するから、今年入った子たちにも名前はおなじみだ。
 写真のりんたろうはいつものピースサインで元気そうだった。

 “りんたろうプロジェクト”を立ち上げて、オカリナっ子からの返事を出す計画を立てることにした。
 まずはひとり一人が手紙を書いた。
 ・・たまにブログを見てるってお母さんの手紙にあったから、それ以上は秘密。(^_^)v

 りんたろう、手紙ありがとう。みんな喜んでいるよ、お返事、まっててね。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アンサンブルな人々(12)

Imgp4604s_1 夏にオカリナっ子のサマーコンサートをしたので、大人たちもなにかしたいねー、と指導員の間で話がまとまり、大人のための音楽会、“oca.rock 2006”を開催することになった。あれこれ出したりしまったり、飾り付けたりして室内をライブハウス風にし、生ビールとヤキトリだけは用意した。雨の夜、15.6人の大人が集まった。差し入れも届いた。
歌を歌ってビール飲んで、たくさん話した。楽しかった。(さぶ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

1年生会議の日

Imgp4595s_1 週に一度、1年生だけが4時間で帰ってくる日。今週はおやつの手伝いをしてもらうことにした。 
 メニューは、にんじんとレタスのコンソメスープ・クロワッサン・梨。
 で、お手伝いは、クロワッサンにマーガリンを塗ること。
 指「あのね、自分の班の人の分を塗るんだよ、いいですか。」
 子「うん、いいけどさ、どうやるの?」
 子「えーと、じゃあ・・6個だ!」 
 子「あのさー、手についたらなめてもいいの?」 
Imgp4597s パンにマーガリン塗るのも、バターナイフを見るのも初めて、という子もいた。
 もっとやりたいなあ、ほかのおてつだいもしたーい。と言っているうちに5時間帰りの2.3年生が帰ってきた。 
 
 おやつの時間に、上級生に「上手に塗れてるじゃん。」とほめられた。
 またやろうね。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

けん玉道場

Imgp4592s上級者の検定で、いろんなかっこいい技を見た後や、気になる友だちが合格した日は、帰りの会が終わると同時に、こんな光景になlります。
 


“向上心” とか“努力” とか“真剣”とかがいっぺんに見られちゃいます。(^_^)/ (さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昇級

Imgp4562s 今日は雨だったから、宿題をやり終えた後はずっと大好きなけん玉をやっていた。
 ふりけんがよく決まるようになってうれしい。世界一周もうまくなった。モシカメは家でも毎日やっている。
 今日の検定で、ぼくまた受かっちゃうかもしれない。そしたら3級だ!!

 そして・・ばくばくする心臓をおさえながらモシカメ100回を決め、本当に3級になった。
 みんなの拍手の中、歓喜のジャンピング。
 「やったぁぁぁぁっ!」
 前の合格シーンを動画でも紹介したことあるけど、こんなに思いっきり「うれしい!」を見せられるとみんなもうれしくなるので、またまた登場だ。

けん玉を手にして4ヶ月。素晴らしい上達ぶりに、感心しきりの指導員。

 彼の快進撃に心中穏やかでない子たちがつぶやく。
「あー、ついに抜かれたー。」
「やばい、追いつかれた・・。」
 帰りの会が終わるとまたけん玉道場と化すオカリナでした。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏の工作

Imgp4533s 忙しかったので紹介できずにいましたが・・今年、夏休みの工作に選んだのはカリンバ。
 低学年はヘアピンを使って、高学年は真鍮の棒を金槌でたたき、平らにしてキーを作りました。
留め金に、キーをいろんな長さに調節して挟み、ドライバーを使ってねじでぎゅっと絞めました。
・・こう書くと、すぐにでもできそうですが、これが子どもたちにはなかなかの作業なのでした。
 ひとり一人が紆余曲折を経、何はともあれできあがりました。
 両手で持って親指でキーを弾くと繊細でかわいらしい音が響きます。
 サマーコンサートでは自分で作ったカリンバの音をちょっとだけみんなに披露しました。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マイナーチェンジ

Imgp4539s 一日中子どもたちのそばで過ごせる、何をやってもエキサイティングな楽しい夏休みが終わり、指導員に午前の時間が帰ってきた。
 40日の間に、汚れたり雑然としてしまったりしたところを整理しながら、この限られた空間を、子どもたちにとってどう過ごしやすい場所にしてやれるか、を考える。  
 ものが増えすぎないように。有効面積が狭くならないように。居場所、活動場所を広げるには・・。
 久しぶりにゆっくりメモなんかとりながら指導員会議ができた。(夏休みは魅力的。濃密でとってもおもしろい。でも普段の日、出勤してから子どもが帰ってくるまでの準備時間もすごく大切なんだよね。)
 
 そして職人ぶちがまたしても早業で、焼き肉屋時代からの座敷とフロアの区切りになっていた仕切りをひとつ外し、材木を運び込んで、ガラガラッどどーん、ぎゅるるるるー!! てなぐあいに、子どもたちがよく集まる座敷の奥に縁台みたいなのを作って連結させてやった。
Imgp4548s_1 座敷スペースが広がっていろんな子が「おおーっすげー!」とやってきた。この台は子どもの活動にいろいろ使えそうなので“ステージ”と命名したいなあと、作ってもいないのに勝手に考えている私なのであった。(さぶ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

全員集合!

 昨日全員集合と喜んでいたら、今日も全員集合でした。(^_^)1年生から6年生まで揃うとやっぱり嬉しいなあ。もうそれだけで嬉しい気持ち。今日はななほしさんの読み聞かせもあって、さらに全員集合って気分だった。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

全員集合と班長選挙

Dscf5536 平日の平均登室率が9割前後のオカリナでも全員集合の日はなかなかないもんだ。昨日は今年2回目。
 雨の中、お、全員そろいそうと思うと指導員もちょっとうれしい。最後の一人が来たところでちょっとした歓声があがる。集合写真を撮って、大入り袋(あめ2個)が配られる。(^_^.)
 昨日は班長選挙が行われ、5人の班長が決まった。今回立候補したのは9人。それぞれ自分が考えた演説をしたところに一人ひとりの成長を感じ、全体のレベルアップも感じた。
 さっそく新しい班のメンバー決めの会議、新しい班がどんなふうになるか楽しみだ。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »