« September 2006 | Main | November 2006 »

今日のおやつ(10/31)

Dscf5921 今日は大学生が卒論のための調査としてやってきた。うーん、いままで何人やってきたかわかんなくなってしまった。(・_・;)ちょっとひっかかったのは、キッズベースキャンプに申し込んだら忙しいから断られたって学生が言ったこと。開設前はいろんな施設を(オカリナを含めて)視察しておいて、自分は受け入れないってどうかなと思う。
 今日のおやつは、名古屋(全国研)のお土産の赤福と、メイプルスティックパン、ヤクルトと星のスナックでした。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

運動会の代休

 愛知での全国研から帰ってきました。子どもたちの歌声、すてきでした。
 分科会では、北海道から九州まで、さまざまな地域で、それぞれ個別の課題を抱えながら学童保育を守っていこうとする人たちに出会えました。今日はきっとみんな自分の学童にもどったことでしょう。昨日、あの教室で丸一日かけた話し合いを振り返ったりしたかもしれません。
 今年も全国研に参加できてよかったです。ありがとうございました。Photo_2 さて、小さなピンクレディは運動会の代休です。Mieちゃんはお休み。Keiちゃんが朝からリュックに勉強道具とお弁当を入れて、やってきました。(“UFO”は保護者参加の種目で、母が一緒に踊ったらしい。うーん、見たかった。)
 学習タイムが終わると、階下スペースで使っているテーブルを、ぶちと一緒にペンキ塗り。I 気をつけてはいたけれど、夢中になるうちにTシャツもズボンも・・なぜか首にも赤いペンキが・・。(^_^;)
 「みんなは今頃3時間目くらいかなぁ。」
 洗濯機がゴトゴトお仕事するそばで、白いペンキがあちこちはげかかっていたベンチ付きテーブルが見事に再生しました。
 一番に座っていいからね。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/30)

Dscf5920 全国研も無事終了。現地のみなさん、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。僕としては、いろいろ考えさせられた全国研だったなあと思います。また、少しずつ書くことにしますね。
 秋晴れの今日のおやつは、キャベツのお好み焼きとジョアでした。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日のダンスだよ

Ufo 二人の学校は明日が運動会。秋に運動会をする学校は少なくなってしまい、ほかのみんなは春に終わっている。 
 前日準備のため、一足早く帰ってきた二人。さっそく運動会でやるピンクレディのCDをかけて、はりきってダンスの練習をしているので、
 「あとでみんなに見せてあげてよ。」と頼んだ。
 全員が揃うおやつタイムがいいね、ということになった。
 ごちそうさまをする直前、 前もって二人にMCを頼まれた5年生の女の子たちが
 「はーい、みなさん、ちゅうもーく!」「スペシャルサプライスでーす!」
と現れて場を盛り上げると、かわいいMieとKei が登場、
 「みんなとは学校が違うので、あした運動会でおどるダンスを見せてあげたいと思います。」
 と話し、とっても元気でキュートな♪UFOを披露してくれた。
9人の2年生のうち、2人だけが違う学校だから、ほかの7人は特に注目。
 決めのポーズで拍手がいっぱい。明日の運動会、がんばってね。
 
 違う学校の仲間がいるのっていい。
 頼りになる高学年がいるのっていい。
 
 学童保育はいいことがいっぱいだ。愛知でも学童のいいことをたくさんみて聞いてくるぞ。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/27)

Dscf5896 明日から全国研。全国研って、なんだかんだ言っても毎年楽しみです。(^.^)なぜかって言うと、普段はそんなに会う機会もない学童保育指導員がいっぱいいるから。たぶん石なげれば当たるぐらい・・・、(^_^;)楽しくないわけないです。(愛知でこれみててくれている人いないかなあ。)いろんな刺激を受けてきたいと思います。
 今日のおやつは、たくさん大根をいただいたので、卵とちくわを買ってきておでんにしました。じっくり煮込んだので美味しかったですよ。(ぶち)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

全国研に行ってきます!

Photo_1 明日から2日間、愛知で学童保育の全国研究集会があります。去年の横浜開催からはや1年。(ぞう列車の歌が懐かしい。(^_^)) 
 年に一度の指導員の研修ということで、オカリナは閉室。アンサンブルメンバーの協力に感謝感謝。
全国から5000人が参加するこの研究会で、学童保育の魅力にどっぷりつかりながら、勉強してきまーす。
 明日の歓迎行事で、愛知の学童っ子たちに会えるのも楽しみ。
 (さぶ)

*写真は夕刻。ハイな気分の男の子たち。そんなに近くに来たらだめだから!って言っても
 ゼンゼンキイテナーイ (-_-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初段合格!

 上手になったもんだ。(^.^)
「DSCF5894.AVI」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/26)

Dscf5893 今日のおやつは、ピザ(買って来た生地にサルサソース、チーズ、ピーマンとサラミをトッピング)と、みかん、ヤクルトでした。それから稲穂をもらったので、グループごとに脱穀作業をちょっとしたりしました。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

つづき・・・

Dscf5884
Dscf5885 そして、ずぶろくやとオカリナ銀行です。(~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/25)

Dscf5882 今日はショッピングモール。毎月1回(2回の時もある。)行われるショッピングモールは、オカリナのお金(単位オカリナ)を使う。
 オカリナ銀行から120オカリナ(120円相当)が渡される。銀行なので、貯金や引き落としをすることができるのも特徴。(^_^.)
 お店は、「おもしろおもちゃあっちっち」「おいしいおかしココプーイ」「あそべるおやつずぶろくや」の3店舗。それぞれに特徴がある店で、ショッピングモールの日は、おやつはこれらの店に出ている食べ物から選び、欲しいおもちゃもあれこれ物色する。自分で、よーく考えて買うわけだ。
 貯金をしないと買えないけん玉(500オカリナ)などや、富くじもあったり毎回楽しい。
 とりあえず2店舗紹介。(ぶち)Dscf5883

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/24)

Dscf5875 今日のおやつシリーズも2週間。今日は今春アメリカに行った子とお母さんから国際電話があってびっくり。(^_^.)時差16時間。久しぶりの声で本当にうれしかった。それにしても、市内からの電話より近い感じの声だったなあ。うーん。会いたいなあ。
 今日のおやつは、お味噌汁とりんごチップ、ジョアとピーナッツのお菓子。それからクルミ。頂き物が多いおやつでした。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/23)

Dscf5865 昨日のバザーは無事終了しました。天気がもって本当によかったです。ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。(バザーの様子はまた改めて紹介します。)
 さて、今日のおやつは、玉こんにゃく、オレンジ、スティックメロンパンに、お土産のクッキーでした。外は少し肌寒い感じでも、熱気いっぱいのオカリナでした。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どんぐりクッキー

Photo どんぐりクッキーできあがりー。
 この、オカリナ型のクッキーは、プレゼント用。明日のバザーにチラシ持参で来てくれた人先着50名様にあげちゃいます。
 販売用はもう少し食べやすくシンプルな形です。
 昨日と今日でケーキもクッキーもずい分焼きました。
 今日はバザー前日ということもあり、とうちゃんかあちゃんたちが大勢やってきて、にぎやかに明日の準備をしました。 
 それを見ながら、楽しげな話を聞きながら、オカリナのオーブンは朝から黙々とフル稼働。
 おつかれさまー。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋のオカリナバザー

 明日は秋のオカリナバザーが橘公園で行われます。時間は、10時半から14時半、子ども達のパフォーマンスは13時からの予定です。天気も良さそうだし、ぜひご来場くださーい。
 秋の目玉商品は、どんぐりクッキー、どんぐりケーキ。(子ども達が石臼で挽いたどんぐりの粉を使っています。)それから恒例石臼コーヒー(豆を石臼で挽きます。)もありますし、ビールや焼きそば、味噌田楽、から揚げ、フランクフルト、子ども達のゲームコーナー、もちろんバザーコーナーもあります。よろしくお願いします。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/20)

Dscf5851 今日はななほしさんの読み聞かせがありました。どんぐりクッキーを作っていることを知っているななほしさんは、どんぐりの話を用意してくれました。で、そのどんぐりの本にはマテバシイと、スダジイはそのままでも食べられると書いてありました。指導員二人はスダジイはまあ食べられるけど、マテバシイはそんなに美味しくなかった印象があったのですが・・・・。
 !、改めて食べてみたら今日のマテバシイは美味しかった。(^.^)甘いぐらい。うーん食べてみるもんだ。
 今日のおやつは、ミニアメリカンドッグ、柿、ヤクルト、それからチョコはお土産もの。(ぶち)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/19)

Dscf5841 そういえば、アエラの記事がそのままネットに紹介されていました。「学童保育に見学行ったら一日遊んでいた、これでは困る。」なんて書いてあると、なんて言うか学童保育というよりも学校が見下されているなあと思います。基本的に学童保育は授業のない時の施設なのに・・・。
 他にも指摘したいところはあるけど・・・。(~_~;)今日のおやつは、おだんご、バナナ、ジョアでした。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ときたま

Dscf5834 オカリナでは、オカリナっ子の友達が遊びにきて、一緒におやつを食べることがたまにあります。でも昨日は、ひょんなことから特に明確なつながりがない、二人の子が一緒におやつを食べることに・・・。(ひょんなことを説明すると長くなるので割愛。)もちろん知っている子はいたのだけど、面白いひとときだった。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/18)

Dscf5836 水曜日の今日は、みんなの帰りが早かったのでたっぷり遊べた感じ。おやつの後は、バザーのパフォーマンスの練習をしました。おやつは、レーズンパンと、スープ、それからメロンが少し。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/17)

Dscf5829 たくさんのさつまいもをもらったこともあり、今日のおやつは蒸かし芋と、ぶどう、それとどんぐりクッキーオカリナ型(バザーの試作でもあります。)。ちょっと多かったかも・・・。(^_^.)(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

だーれだ?

Dscf5740 しかし大きくなったもんだ・・・。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/16)

Dscf5816 今週末はバザー。子ども達の20分ぐらいのパフォーマンスを毎回やっているので、今日から練習する時間を作った。出演時間は、1時からの予定です。よろしくお願いしまーす。
 さて、今日のおやつは、シュウマイ2個、りんご1/8、湯豆腐1/4丁。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もみくちゃ

Imgp4743s_1 これが、ぶちが書いたその時のもみくちゃです。こういうの、みんな大好きです。
 最初は2.3人のくすぐりっこから始まったんだけど・・。
 スキンシップというより・・・・やっぱりいわゆる“もみくちゃ”・・・・ですね。(^_^;) (さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/14)

Dscf5743 土曜日だけど、撮れたので紹介しておきます。(^_^)/ 9人出席の今日は、バザーで販売予定のどんぐりケーキの試作をおやつにしました。ソフールはいただきもの。あ、ブドウもだ。(・_・;)
 みんなで石臼で挽いたどんぐりは、クッキーにもなる予定です。バザーではぜひお買い求めください。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/13)

Dscf5734 本格的に授業もはじまりました。今日のおやつは、フライドポテト、梨、それからお土産のお饅頭でした。今日は帰りの会の後の、なんていうかもみくちゃになって遊んでいたのが面白かった。・・・写真のポテトは一人分としてはちょっと多目に写っているかも。(本当は班ごとに配っています。)(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/12)

Dscf5731 オカリナでは今日から橘小が後期の新学期を迎え、秋休みの一日保育は終了しました。今日は比較的時間があったので、班長会議を開いてバザーのことなどいろいろ話合う時間も持てました。時間をかけた会議はなかなか興味深い話。(^_^.)そしておやつは明石焼き(生協の冷凍もの)と、ブドウ、柿でした。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/11)

Dscf5724 今日は10月の誕生日会。6種類もの果物を頂いたこともあり、アイスをのせてフルーツサンデーになりました。(^_^.)
 そうそう、このおやつ紹介ですが、特にブログを意識しておやつを作っているわけではないですよ。でも、なかなか大変なので、一応、平日の一か月ぐらいをめどに紹介できたらと思っています。ではでは。(ぶち)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/10)

Dscf5707 今日は、オカリナに来ている子が通う4校の内、3校は秋休み。来年はそろって遠足とかに行きたいなあと思う陽気でした。今日はベーゴマ教室が開かれたこともあって、一日ベーゴマって感じ。(^_^.)
 おやつは、ワッフルとみかん、それと凍ったブドウがいくつか・・・。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クッキーになるまでには

Imgp4675s中華鍋で炒られ、はぜたどんぐりから、ペンチで殻を割り、あつあつホクホクの実を取り出します。で、その実を刻むのであります。子どもたちがたくさん手伝ってくれました。
 ほとんどの子が帰り、ステラタイムになっても一人で刻んでいたら、奥で静かに何かしていた2年生の子が
「みて、けっこうよくかけたよ。」 
 と虫の絵を描いたノートを持ってきてくれました。それから手伝ってくれました。

Imgp4679s たくさんの実を細かく刻んでいます。冷えた実はなかなか堅いのです。
 小さな手で、小さな実を丹念に刻みます。

Imgp4683s 
 刻んだ実をまた炒って小石みたいに固くしてからようやく石臼ひき。一度では粉にならないので何度かひき直します。香ばしい香りがします。
 どんぐりクッキーへの道のりは遠く長いのだ。(^o^)
 今年はいっぱいできそうだから、まずはおやつで出そうっと。
だってお手伝いも大変だったものね。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうすぐ秋バザー

Imgp4661s 子どもたちもちょっとずつバザーを意識し始めた。
 班長会議をして、バザーで子どもたちは何をすればいいか、を話し合った。
ポスターもできたので、きれいに色を塗る。 
 「うちはねぇ、いつもマンションの掲示板に貼らせてもらうんだよ。」

写真手前は、バザーで売るクッキーの材料になるべく炒られるのをまつ、洗われたばかりのどんぐり(マテバシイ)たち。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/6)

Dscf5653 今日も外は雨。(^_^;)特別に映画の上映会をしました。ちなみに「こぎつねヘレン」。
 で、おやつはフランクフルトと柿でした。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のおやつ(10/5)

Dscf5648 前回のアンサンブル会(父母会)で、おやつの内容をもっとアピールしてはどうかと言う意見がありました。(~_~)
 食育を特に意識しているわけではないのですが、温感や季節に合っているものというのは大切にしているオカリナのおやつです。毎日というわけにはいきませんが、しばらく紹介したいと思います。
 今日は外が雨だったので、スープとクロワッサン。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大山のぼりきった~!

 わたしは、オカリナっこみんなで大山にのぼりました。さいしょは、らくしょうらくしょうと思っていました。だけど、ケーブルカーからすぎて山をのぼっていって、からすぐつかれてしまいました。
 「たいりょくが、たりないのかな~」と思いました。そしたらきゅうけいだったのでそこで、たきがあっておてらみたいのがありました。そのところにはりゅうのどうぞうがありました。そこをすぎて、中かん点でいきぬきして、山をのぼっていきました。
 とちゅうでけしきがよくなってきてそれからグループこうどうでのぼっていきました。そしてちょうじょうについておべんとうをたべました。ちょうじょうでたべるおべんとうはいつものおべんとうより、とってもおいしかったです。とってもけしきがよくてくうきもおいしかったです。すごいたのしかったです。(4年)
「DSCF5616.AVI」をダウンロード
(注:5Mぐらいあります。ケーブルカーの中の様子です。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大山1252メートル

Dscf5623 私は、オカリナのハイキングで山にのぼるのがはじめてだったのでさいしょは、どんな山なんだろう。と思ってました。でも、山につくと、どんどんあがっていきました。私が思っていたより高くて、かいだんがいっぱいありました。ずっとのぼてたら、いーちゃんがおちてたぼうをひろって、つえにしていました。また、あるいていたらもう一本ひろって、
「このぼうをつえにして歩くと、けっこうらくだよ。」とわたしてもらいました。つえにしてみたら、けっこう早く歩けるようになりました。ちょうじょうにくると、おべんとうの時間でシートを出して、食べました。食べたら、いーちゃんたちとトイレに行ってきがえました。トイレは、すごくくさかったです。シートにもどると、いーちゃんがかっぱを出していました。おおきいかっぱだったので、私もいれてもらいました。手を出すところから、頭を出せるくらいでした。帰りはさかの道をおりて行きました。ずるずるすべって転びそうになりました。のぼるのがたいへんだったけど楽しかったです。(3年)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アンサンブルな人々(13)

Imgp4658s オカリナっ子が大山アタックを敢行している時、母たちは、子どもたちの健闘を願いつつ、近々に控えた秋バザーに向けて手作り商品の作製に精を出した。
 秋のバザーは10月22日。今日はポスターもチラシもできあがった。保護者たちも、またちょっと忙しくなる。
 
 前回のアンサンブル会で、“学童保育のここがお勧め” について意見交流をしたとき、
「親が手伝える行事があること。」と話したお母さんがいて、私はなんだかもう、たまらなく「よっしぁぁぁっ!!」だった。

子どもたちの安心で豊かな日常は、大人たちの努力と協力に守られている。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大山の高いところ

Dscf5628 ぼくは、大山の高いところで五かいすべっちゃいました。ちょうじょうでべんとうを食べておいしかったです。べんとうの中みはおにぎり二つにからあげみたいなのでした。下りる時にきりをちょっとさわれてよかったです。シカのフンが高いところにあったからシカがいるってことだと思いました。ちょうじょうからけしきを見ようと思ったら雲で見えませんでした。でもたぶんすごくけしきがちっちゃいんだと思ってすごく高いんだと思いました。
 自分でもぜったいきん肉つうになると思ってほんとにきん肉つうになっちゃいました。それで もものへんがあるくともものへんがすっ・・・ごくいたかったです。でも、楽しかったです。(2年)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おおやまにいったよ

Dscf5621 わたしは、おおやまにのぼりました。たいへんだたし、したをみたらこわくなちゃったです。でも、たのしかったです。ちょっとだけ、あしがいたくなってきちゃったけど、がんばりました。やすんでたら、だんだんげんきにあしがなってきました。うれしかったです。どうしてげんきにあしがなったかわ、ペっとぼとるにはいっているおちゃと、おれんじあじのあめのおかげなんだよ。うれしいし、おいしかったです。おりるときが、たいへんだったし てもつかわないといけなくておりるときわきおつけました。(1年)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイキング

Dscf5626 指導員としてハイキングは、比較の対象じゃないかもしれないけどキャンプよりも緊張している。逃げ道が限られているからだ。どこかで骨折してしまったり、歩けなくなる子が出たら病院まで行くのも大変だし、全体に影響する。(キャンプだったらまだ救急車が呼べる。)

 それでもハイキングを大切にするのは、子ども自身の自慢できることを増やしたいのと、仲間意識を強くしたいため。ハイキングを経験すると子どもの顔がちょっと違う。(^.^)
 ハイキングは、一歩一歩が選択の積み重ね。どこに足をおくか?水はどこで飲むか?それにしても今年は泣き言を言う子もいなくて、みんな良くあるいたなあと思います。標高1252mの大山はオカリナッ子たちの最高到達地点になりました。(写真は山頂から少し降りたところの鳥居。)(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナハイキング2006

 今年のハイキングは山登り。大山アタックを試みました。
 一昨年の陣馬山を経験している、3年生以上の子たちで話し合ったハイキングの目的は
【1.秋の自然の中でのびのびと元気よく歩く。2.班のチームワークを高める。】
 また、山登りの厳しさを思い出し、ハイキングまでにしておくことを
【1.体力をつけておく(なるべく外で遊ぶ)2.夜は早く寝る(よふかし×)3.えいようのあるごはんをちゃんと食べる。】として1.2年生に説明しました。
 オカリナのハイキングは毎年、海と山を交互に行っています。去年は三浦海岸を歩いたので、今年の1.2年生は山登りに初挑戦、ということになりました。
 汗をかくので着替え、水は1リットル以上、カッパ(天気予報に関係なく)、お弁当はどこでも食べられるおにぎりが基本、おやつは疲労回復と栄養補給によいものを、など山の支度は普段の外出の持ち物とはちょっと違い、一緒に準備する保護者にも緊張感があったかもしれません。
 そんな、気合いのつまったリュックをしょって大山ケーブルを降り、本格的に長時間の山歩きに入りました。
 登りのしんどさは並大抵ではなく、重い荷物をしょった状態で、岩や木の根っこの上をバランスをとって歩けるまでには特に低学年は時間がかかりました。
 班ごとに、並び方を工夫したので、リュックの重みで、のけぞりそうになる1年生を、すぐ後ろを歩く高学年が支えてやったり、危なっかしいときは手を引いてやったりしていました。
 時おり開ける、広い大きな景色に歓声を上げ、たまに緩やかな道に出ると歌を歌い、シャレにならない岩肌の斜面に絶句し、総勢35人の明るいパーティは、お昼過ぎに山頂に到着しました。
 汗でびしょぬれのシャツは山の冷たい風にすぐ冷え、おにぎりをほおばりながら着替えをする子も。
 班ごとと、全体で記念写真を撮りました。高学年がオカリナを持って行ったのですが、けっこう人がたくさんいて、記念演奏ができなかったことと、全員参加の見込みで、大入り袋を用意していましたが、ひとり体調を崩してお休みになったことがちょっぴり心残り。
 
 下山も大変だったけれど、無事に帰りのバスに乗り込みました。
 歩き続けた小さな一歩ずつが、自分を運んで来たことに自信を持ってほしいです。
 その一歩一歩が踏みしめた、土、岩肌、落ち葉、根っこ に足の裏が感じ取ったこと、怖かったときに仲間がいたこと、苦しかったときに励まされたこと・・。
 またひとつ、確かな財産を手に入れたんだと思います。

 初めての山登りに、ずっと顔をこわばらせ、黙々と歩いていた2年生が、頂上に着いて笑いながら言った 
 「さぶー、ハイキングってさ、つかれるけどすごくたのしいね。」
が、私自身への大きなご褒美になりました。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »