« アマゾン | Main | 今日のおやつ(1/10) »

TVKの取材のその後

 昨年12月に取材があったテレビ神奈川の放送があり、動画でネットからも見ることができます。ここ。この中の「昔なつかし!子どもの遊び」の動画配信中をクリックしてみてください。リポーターのベストパートナーの二人を迎え、オカリナっ子たちがけん玉を披露しているのと、小田中ホールわいわいクラブの子たちがベーゴマをしている様子がみることができます。なかなか楽しいですよ。(^_^.)

 このベストパートナーの二人は、いわゆるデュオで月末にCDを出すそうです。詳しくはここ。 ま、何かの縁という感じで応援したいなと思っているところです。良かったらCD買ってあげてくださいね。(右下にあるFLO:QにCDのリンクを付けました。musicのところをクリックしてみてください。)

 とても素敵な放送なのですが、若干残念だったのはどこの子たちなのか紹介されなかったことです。なので、このブログをみてくれているみなさんには、他に広めるときにはぜひここに映っている子たちのことも合わせて説明してくれると嬉しいなと思います。(ぶち)

|

« アマゾン | Main | 今日のおやつ(1/10) »

Comments

こんにちは。もしかめの動画、拝見しました。ステップを踏みながらやっているんですね。輪になって踊る姿も、集団でやっている様子も、ノッってる感じで良いですね。挑戦してみたら、足に気をとられて、玉が落ちます。玉に集中すると隣の人を踏みそう・・(笑)

Posted by: MATU | January 21, 2007 09:22

 こんにちは。品川のはらっぱクラブ、つなパパです。TVKの動画を見て、けん玉ダンスがあったので驚きました。もしかして、前にさぶさんがうちに来てくれた時に、6年生の子が教えたのがきっかけですか?だとしたら、本当に嬉しいです。品川では、以前このけん玉ダンスはとてもポピュラーで、学童っ子はたいていみんなやっていました。今はそれを伝えるすべもなくなってしまいましたが・・・。私はあんなにうまく出来ません。(笑)

Posted by: つなパパ | January 30, 2007 19:50

つなパパ、そうなんです、その通りなんです。一昨年、はらっぱのバザーに行かせてもらったとき、6年生の女の子が教えてくれたのです。覚えが悪いので何度も何度もやって見せてもらったのでした。覚えが悪い上に忘れっぽい私は翌日、オカリナっ子が帰って来るのを待ち構えて伝授。(といってもけん玉はからきしだめなので足の運びのみですが。(~_~;))それからはあっという間に子ども達のあいだに広まり、今では子どもから子どもへと伝えられていくモシカメステップなのです。
MATUさんはけん玉をお持ちのようなので、もしかすると学童保育の指導員さんでしょうか、この“元祖はらっぱモシカメステップ”は子ども達がとても喜んで取り組みます。人前でけん玉を瀬披露する機会があったら
ぜひやってみるといいです。(^。^)すごく受けるし大歓声&大拍手間違いなし。お勧めでーす。

Posted by: さぶ | February 01, 2007 18:50

はい、指導員です。
もしかめダンスをどうやって、高学年から流行らせるか思案中です。低学年が先に盛り上がると、高学年を巻き込めないから。

Posted by: MATU | February 08, 2007 00:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference TVKの取材のその後:

« アマゾン | Main | 今日のおやつ(1/10) »