« 産経新聞の記事 | Main | ひさびさ »

2007 保育のつどい

Photo 雪が降って積もった日曜日。川崎保育のつどいが開催された。正式発表はまだないが4~500人は市民館に集まっていたと思う。
 11階のウォールギャラリーにはたくさんの保育園から、園をPRをする紹介パネルが掲示され、とてもにぎやかだった。その中に学童保育連絡協議会も、加盟ホールのパネルを貼り出させてもらった。今年は連協独自の小さめのパネルを作り、川崎の学童保育をアピールしてみた。
 大ホールでの全体会ではぶちが連絡協議会会長として、川崎の子ども施策について話をし、親と保育士のつながりを大切にしてほしいと訴えた。


Photo_2そして午後からの分科会。
テーマは【学校・学童保育・わくわくプラザ ~保育士さんにも知ってほしい小学1年生の生活~】
毎年同じ内容で、就学以降の子どもの生活について保育園保護者と話し合いの場を設けてきたが、初めて保育士さんも対象にした内容にしてみた。 
 他にも楽しそうな分科会がいろいろある中で、保育士さんは7人、保護者が20人あまり私たちの分科会を選んでくれた。
 現役教員の話、学童保育のVTR、わくわくの現状報告など短時間だったが中身の濃い分科会になったと思う。

 がんばって準備してきた連絡協議会役員のみなさん(といっても5.6人^^;)、お疲れさまでした。
やってよかったです。
 詳しくは分科会で司会をやった「いがちゃん(^^)」が毎月編集する“川崎の学童保育NEWS”(通称連協ニュース)で報告します。(^_^)/(さぶ)

|

« 産経新聞の記事 | Main | ひさびさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2007 保育のつどい:

« 産経新聞の記事 | Main | ひさびさ »