« February 2009 | Main | April 2009 »

卒業と進級の会前日

 一番の行事だもの、前日は朝から掃除片づけから始まり、すごく忙しい。
PhotoPhoto_2
 午後から6年生の二人がきて、卒業の作文を仕上げた。学校では同じクラスになったことがないけれど、6年間のつきあいだ。学校では知らないけれど、ここではもちろん名前は呼び捨て。とても仲がいい。
 進学する中学は別々になってしまう。
 台所では母達が明日の会食の準備。お赤飯などお祝いのお料理の下ごしらえだ。
 ぶちは明日、音響や映像に使う機材のラックを、きっと思いつきだと思うけど・・ささっと作った。さすがだなあ。
 私は会のプログラムなんかを作りながら病院の直人とメールした。


Photo_3 お花を生けたり飾り付けなどが終わったら8時半だった。今年はいつもよりは早く準備が終わった。(さぶ)
  

                                   (もう当日未明。みんなにあげる写真の印刷などしていたらこんな時間だ。ぶちも多分まだ準備をしているだろう。明日はいい一日にしようね。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年度末

 学童保育対抗ドッジボール大会目前。

Photo 公園での練習から帰って来ると、ぶちがおやつの焼き鳥を焼いて待っていた。
「すげぇ!!いいにおい!」
「ぶち、やきとりやさんみたい。」
ぶち「やきとり屋さんだよ~」

 卒業と進級を祝う会も目前。その練習や準備もたくさんする。


Photo_2 ステラタイム。
 ドミノを全部並べ終わったから写真を撮って、と呼ばれた。
 お迎えを待ちながらのゆったりした時間。
 明日も練習、頑張ろうね。
 (さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜日に

 外泊中で家にいる直人を呼び出した。
Photo_3 そのでっかいサッカーゲームが2日前に届いたので、得意な直人にぜひ一番に遊んでもらいたいと思ったのだった。
 めずらしくこどもが誰も来ない土曜日。高学年の男子3人にも声をかけたら、直人が来ると聞いて嬉しそうにやってきた。
 本当にでかくて選手もいっぱいでゴールキックとかある。4人は大騒ぎでとことんサッカーに興じた。
 
 Photo_4 
 そして野球盤。直人は野球少年だから色々詳しい。
 これも盛り上がっておりました。


Photo_5 疲れないかと心配したけれど、母が本人がいいなら大丈夫、と言ってくれた。それで夕方、おやつも一緒に食べた。
 こんなに長い時間直人とオカリナで一緒に過ごせるなんて・・本当によかった。
                   月曜にはまた病院。こんどはしばらく外泊できない。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大学卒業

Photo 大学を卒業する10年前の教え子がやってきた。
 卒業したらすぐに将来の夢を目指して半年間の勉強に入ることになっている。
                                                      しばらく会えなくなるので、応援のメールを送ったら翌日「ちょうど行こうと思ってた!」とやってきた。
Photo_2 器用な輪ゴムマジックは子どもたちの心を捉えてしまったようだ。
 どこで暮らすことになるの?とかお休みってあるの?とか聞きたいこともいろいろあったけど、楽しそうに子どもたちと遊んだり話したりするのを見て、こうやって元気に会いに来てくれるだけでいいや、と思った。
 やさしい、思慮深い子なんだ、昔から。

 サッカーゲームがちょっとこわれているのを知ると、うちのやつを持ってこようか、でもでっかいよ。と言っていた。
(さぶ)
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

卒業式の後に

更新が3日以上滞るとき、それはたいてい指導員がなにか書き物に追われているときであります。
今回は“オカリナ文集2008”の原稿でありました・・。(>_<) 

Photo 木曜日、小学校の卒業式でした。暖かないいお日和でした。
オカリナの3人の6年生も式の帰りに寄ってくれました。
直人も外泊許可をもらい、級友と一緒に証書授与ができたのでした。
1年ぶりよりもっと久しぶりに揃った3人。
指導員ちょっと涙が出ました。
来週のオカリナの卒業の会には直人は出られません。
たくさん写真を撮りました。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アンサンブルな人々(33)

 土曜日は、新入室者の会があり、入室が決まった新1年生の親子と指導員、役員で簡単な集まりを持った。
 あと半月で仲間入り。いい出会いが待っていると思う。

4時半からはまだ披露していなかったビデオの上映会。どやどやと人が集まり、一気ににぎやかになった。
それで、12月のけん玉大会と2月の高学年旅行の様子をみんなで見た。おおー、とどよめいたりへええー、と感心したり、大勢で見るのっておもしろい。

Photo それが終わる頃ちょうど閉室時間となり、名物オカリナ赤ちょうちんに突入。つまり飲み会である。
 いつもはオカリナ階下の駐車スペースで焚き火セットや七輪で暖をとりつつ飲むんだけど、上映会後の流れでオカリナ内でやることにした。
 この写真の後、続々とアンサンブルメンバーが集まり、(飲み物も食べ物もあつまるあつまる(^_^)/)楽しい宴が展開されるのである。
 前日のアンサンブル会では、文交研に参加した人たちからの報告があったり、グループ懇談でアンサンブル会活動についてぶっちゃけトークをした。
 その続きというのでもないけれど、ここまでのオカリナ、ここからのオカリナの話もできたように思う。真剣な顔あり、大笑いあり、しばらくすると父達の将棋も始まった。
 お酒を飲みながら陽気な赤ちょうちんであった。
 
 これからもオカリナをよろしく頼みます。
 またやりましょう!!(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宿題

Photo 帰ってきてまずやることは手洗いうがい、そして宿題。(金曜日は除く)

 宿題をオカリナでやるかどうかは親子で話し合って決めるようにしているが、殆ど全員がやる。
 終わったら指導員が一通り目を通して、必要ならやり直しも。
 分からない、と呼ばれれば教えるし、一緒に考える。
 
 学童保育で宿題をみることにはいろいろな考え方もあると思うが、オカリナでは指導員の仕事の一つだ。
 
 
Photo_2 デカそろばんは繰り上がり繰り下がりを教えるのに買った。
 今日はそろばんの指導に使いました。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中学卒業

PhotoPhoto_2
 突然、3年前のオカリナ卒業生がやってきた。今日は中学校の卒業式だったんだね。
 3年間着慣れた制服で、卒業と進学の報告をし、しばらく遊んでいった。
 今の4年生までが彼を知っている。
 男の子たちも女の子たちも、ちょっと照れもあったがすぐにそばに集まった。
 みんな嬉しそうだった。(集合写真はぶちがアップします。)
 受験勉強に疲れるとたまにけん玉をいじっていたんだって。
 現役有段者に引けを取らない腕前に感心感心。(ちなみに彼は四段です。)
 
 公設の学童保育で3年間過ごし、オカリナ開設時には4年生だった。
 当時の大人たちの「なくされるくらいなら作ろうよ!」をリアルに見ている一人で、オカリナになる前の、閉店したままだった焼き肉屋も見ている貴重なオカリナっ子。
 
 遊びの天才は学童保育にいる!と教員だった私が確信を持った最初の男の子だ。
 図らずも帰りの会で、小学生のうちは外でも中でもたくさん遊んで下さい。と話した。
 
 
Photo_3 そしてやっぱり将棋を挑まれた。(でも第4回将棋大会の優勝者に成長した5年生もかなわなかったらしい。)

ずいぶん前にこんな光景を見たなあ、と思った。
なんと、4年前のおんなじ日だった!(ここをクリック)

(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

班会議

 班長たちの要望もあり、班会議の時間を作った。
 前日の班長会議の中で、各班での課題(班長の悩み^^;)がいくつか出され、じゃあどうするかな? で班で話し合う時間を持とう、ということになった。

Photo 今よりもっといい班にするための話し合いをしよう。で始めた班会議。 
 班長「みんなちゃんと意見を言ってね。 班で悪いところというか・・直した方がいいところはありませんか。」 

Photo_2 高学年旅行でこれからのオカリナを考えるミーティングをした時に、必要に応じて班会議をした方がいい、という意見が出て、みんなが賛成した。(ただでさえ帰りが遅くて遊ぶ時間が少ない高学年なのに、そんな風に考えることに、ちょっと驚いたりした。)
 それを実行する形になったわけだ。
 
Photo_3 まるくなってお互いの顔を見ながら相談したり何かを作ったりする場面がオカリナには多い。
 こんな感じの場面をよく撮っているような気がする。

                   話し合いは大切。
 こどもたち自身がそう思うことが大事なんだ。
 話し合ってよかったと思えるように働きかけるのが大人の仕事だ。(さぶ)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シャボンズ

Photo_3Photo_4
 4年生。大きくなったなあと思う。
 学年のチーム名シャボンズは1年生の時に自分たちでつけた名前だ。
 引っ越してしまった子がいたので8人になった。

 今、8人は今月末に行われる卒業と進級の会に向けて学年の出し物の練習をしている。
 10日ほど前、彼らは出し物をコントにするかダンスにするかで真っ二つに分かれ、喧々諤々の議論?を展開。
(いやはや、声のでかい子ばかりなので閉口しました。)
 話し合いの末ダンスに決まったらしい。(多数決とかジャンケンでないところがえらい。)

 とはいえ、6人の男たちは応援団やショートコントは得意でもダンスのカテゴリーは持ち合わせていない。
 「私たち、学校でダンスクラブなの。」と言う女の子2人が頼りだ。
 彼女たち、選曲も振り付けもなかなかセンスがいい。

 女の子たちは違う学校からバスでやってくる。
 その到着を待って練習開始。

 けんかもあるけど仲がいい。
 意見が合わなくても無茶苦茶な方法で決めたりすることはなくなった。
 ちょっとのことで、すぐに言いつけに来てた頃が懐かしい。
 一緒にゆっくり大きくなってね。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桃の節句

午後から雪が降るかもっていうのでみんなでそわそわした今年の3月3日。
Photo 大昔の雛飾り。
 先週ななほしさんが来た時に
 「今年はまださぶのおひな様がないわね。」
 って言ってくれたのがうれしかった。 

                                                                                                                                     Photo_3 
1年生の担任の先生が桃のお花をくださった。
すてきだなあ。

                                                                   


Photo_4 
おひな様のかまぼこ。
おやつのお吸い物に入れてみた。
うすーーく切るのに骨が折れました。
来年はもう一つ買おうっと。(^_^;)

雪は夜少し降ったけど積もらなかった。
つまんないの。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

思い出の箸

Photo ぶちが公設の指導員だった頃から使い続けてきた子ども用の箸。
 おととしくらいから高学年には長めのを買い、これは低学年用として使ってきたけれど、ここらでみんな長さを揃えよう、ということになった。
 そして今日めでたくオカリナを卒業。
ほしい人!と言ったら27人が手を挙げたので、袋に入れて贈呈。
指「たくさんのこどもたちがこのお箸でおやつやお昼ご飯を食べたんだよ。」
「作った人の心と使った人たちの思い出がつまったお箸なんだね。」
子「だいじにするー」
「いえでつかおうかなー」
 思い出のお箸、お疲れ様でした。長い間どうもありがとうね。
 一膳だけ、オカリナにとってあります。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なっとうねばねば

 また雨が降った。
 今日は地区児童会というのが5時間目にあって、27人がまとまって帰ってきた。(って・・指導員が迎えに行くんだけどさ。)
 金曜日は宿題をしないことになっているのでけん玉、サッカーゲーム、将棋、トランプ、積み木にビー玉、折り紙、コマ回し・・と思い思いに好きなことをしていた。
 
Photo_4 しばらくして5年の女の子達が、みんなで何かしよっか、って相談して
“なっとうねばねば”っていう遊びが始まった。ねばねば絡みつく納豆役の子どもたちをお箸役の子達が一粒ずつ引っ張り出す、という格闘系ゲーム。
 みんな力が余っていたのか、とってもエキサイト。

Photo_5 おやつは玉こんにゃくといそべ餅。

Photo_6
 
 納豆ねばねばゲームも盛り上がっているし、おもちが焼けた順に2.3人ずつテーブルに来てもらって焼きたての味を楽しんでもらいました。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »