« 卒業と進級の会前日 | Main | 新年度のはじまり »

3月31日

6年生と本当のお別れをするこの日が1年で一番大事な日だ。
・・と、私は思っている。

Photo せがまれて1年生とトランプをする。

                                                                   Photo_2 
 直人からメールが来た。 返事を打つ。「がんばって早く治せよ。」

                                                                    S_2 
 最後のSケン。低学年達に「ぜったいぜったい(敵チームを)たおしてね!」とお願いされているところ。

                                                                   Photo_4 
 6年の女の子がお母さんと一緒に作ってきてくれたにんじんケーキをみよママがすてきにアレンジしてくれた。 洋菓子屋さんみたい。公園から戻ってきた子どもたちはみんな目を見張った。
                       最後の日ですものね、とみよママが笑った。
 今日はこれにババロアも出てゴージャスなおやつ。

5 
 お別れに5年生達が進級のお祝いにもらった陶器のオカリナを初披露。♪ふるさと♪を演奏した。

                                                                       Photo_5 
 最後に周りを囲んで卒業の会で歌った♪そっと手をあてて♪をみんなで歌った。照れくさそうにしていたけど下級生達に囲まれて一緒に歌っていた。

                       こんな風に送られた3月31日をきっと忘れないと思う。
 元気でね、たまには会いに来てね。

 毎年思いを込めた3月31日を過ごしながら、どの子もいつか自分が送られる時が来るのだ。
 3月31日は単に春休みの中の一日じゃないんだ。(さぶ)

|

« 卒業と進級の会前日 | Main | 新年度のはじまり »

Comments

あ・・・・。

だめだ。

「3月31日は単に春休みの中の一日じゃないんだ」にぐっときちゃった・・・。K原さんとこも、3月31日は色々あったみたいです。

文京では、「アフターケアとして、」春休み中は新4年生も登室OKなので、本駒も今日から一週間は大所帯になります。だから本当のお別れの日は始業式の前日です。
新4年生も、1年生を前にはしゃぎつつも、押さえるところは押さえて、ぐんと成長した顔を見せてくれるので、僕はこの時期がすごく好きです。現場は一番大変だろうけど。見てると4年生、すごくけなげなんだもん。
そんな時、4年生以上がいる学童保育のよさを、(お兄ちゃんの頃から)毎年感じていました。

今日から新しい一年ですねー。

Posted by: ふくたく@文京 | April 01, 2009 09:25

 新年度がスタートしました。
文京区の育成室では新1年生を迎える中、4年生が指導員を見つめる目、指導員さんが4年生に寄せる思いがいろいろに錯綜しているのかもしれませんね。
 川崎と同じなら、月曜日が始業式?
 実質今日の金曜日が4年生とのお別れの日になるのでしょうか・・。いい一日になりますように。
 卒室生の新生活を応援したいです。

Posted by: さぶ | April 03, 2009 07:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 3月31日:

« 卒業と進級の会前日 | Main | 新年度のはじまり »