« March 2009 | Main | May 2009 »

親子交流会

P1010210 オカリナとしては年度最初のアンサンブル行事である親子交流会がおこなわれました。今年は、初めてこどもの国での実施でした。
 天気も良くて、一日楽しめたのではないかと思っています。一番嬉しかったのは、オカリナっ子全家庭の出席があったこと。(^_^.)全員が同じ行事を体験することで、仲間意識がより深まったと思う。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高学年合宿

 金曜日。
 帰りの会を終えると合宿開始。
オカリナに寝泊まりするのは高学年の子どもたちにはものすごくエキサイティング。

Photo_5 “6時半にはいただきます”を目標に夕食作り開始。
メニューは生姜焼き、ジャガイモとワカメ・豆腐のみそ汁、野菜とポテトサラダ、ご飯。


Photo_6 肉を焼き始めると低学年達が
「いいにおい~」「たべたいなあ~」 
約20人の食事の準備はそれなりに時間がかかったが、予定の時刻から10分遅れて食べ始めることができた。
食事の後約1時間大事なミーティングをした。
オカリナの高学年ってなんなのか、どんなポジションなのか。


Photo_7 そしてお待ちかねの遊びタイム。
体を張るゲームが好きである。


                                                                              Photo_9
 本当のお待ちかねは寝袋タイムだったりする。(^_^;)
(さぶ)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

コロンブスのタマゴ

 初めて公園でおやつにしました。
指導員が公園におやつを運んでいき、
「しゅうごぉぉぉ!」
サッカーやら砂遊びをやめてみんな集まってきました。
Photo コロンブスのタマゴというアイスです。
昔からタマゴアイスって呼ばれていたやつです。
おいしいんだけど、どきどきしながらしゃぶります。


Photo_2 なんでかというと、すごく気をつけて食べないと口の外にビューッ!とかビシャッ!とか、勢いよく飛び出してしまうからです。
 なのでオカリナでは“ばくだんアイス”とも呼ばれています。
 (いかに上手に食べられるかっていうのがおもしろくてついつい買ってしまう指導員です。)
 今日も低学年高学年にかかわらず、何人かが・・・・やっちゃいました。
 「○○がばくはつした!」
 「○○くんがばくはつしたよ!」


Photo_3 いつもなら台ふきもって走り回る指導員ですが、今日は、
 「そかそか。」
 「手洗いなよー。」
 と余裕。外で食べて正解でした。(^_^) 

                    アイス食べたらドーナツ。 ゴミもさっさと片づけて公園での遊びを続けました。
こんなのもたまにはいいじゃん、と思った指導員でした。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ごしごし

PhotoPhoto_2
「ジェーン、コケを落とそう。」と男の指導員がちょっと洗剤をつけてみたらみるみる甲羅が泡だらけ。
シャンプーは初体験でありました。
3月末のことであります。

4 食事をすれば水槽も汚れます。
 今年も食欲シーズンがやってまいりました。
 指導員にはたまのお掃除をぜひお願いしたいところです。

                     4月からは9人の1年生たちも水の中から眺めております。また賑やかになりました。
 そういえばいつもは静かな土曜の夜にアンサンブル総会という催しがあり、大人がたくさんやってきました。
これまた壮観でありました。(ジェーン♂)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春日台公園

 オカリナから歩いておよそ10分の高台にある公園というよりは遊び場・・広場かなぁ・・。
 給食が始まるまでの何日かをここで過ごした。
 お弁当を食べて食休みを取ってから出発。おやつの時間までたっぷり遊んだ。
 初夏並みの陽気。桜もきれいだった。

Photo_4 
 班ごとに遊ぼうタイム。氷おにをしているようです。
 指「範囲、広くない??」
 班長「まあ、大丈夫でしょ。」

Photo_5 
 2年「おおきなはっぱがあったよ~」 
 5年「トトロって感じ。」
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年もお願いします

B ななほしさんの読み聞かせも今年度初。
にこにこして「今日は1年生向けのお話ばっかりよ、ごめんね。」
でもみんなで楽しく聞きました。
 
 
 ななほしさんとのつながりも7年目。もう400以上の話をオカリナっ子に聞かせてくれています。
ななほしさんのお話を聞いてみんな大きくなりました。
 今年から、ひと月2回のうち一回はななほしさんが紹介してくださった読み聞かせサークルの方達が来てくださることになり、ななほしさんとは月に1度のおつきあいになってしまいます。
 なんだかすごくさびしくて、ついつい帰り際に未練をこぼしてしまいました。
 
 ななほしさんの本のチョイスがとってもよくて指導員、そのセンスに惚れ込んでいます。
 そんな話をしたら
ななほしさん「ねえ、あたしたちってもしかしてどこか合うんじゃない?さぶの血液型ってなに?」
そっと耳打ちすると「ほら!やっぱり!」
・・・・おんなじでした。(*^_^*)
うーん、ますます離れがたい!!(さぶ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

高学年会議

 始業式(入学式)の日。
 新クラス編成と担任発表がある。教室と昇降口・橘箱の確認だけして9時過ぎにはみんな登室。
1年生と2年生は10時からの入学式に出るからオカリナは3年生以上だけだ。
Photo_3Photo_4

  3年生は公園に遊びに行ってもらい、今年度初の高学年会議を持った。
 今年は4年生以上が19人。来週の高学年合宿についてその目的などを話し合った。
この間まで低学年カテゴリーだった新4年生はやや緊張。司会の6年生に意見を求められ、しどろもどろでした。
まあはじめはこんなもんだ。さぞや鍛えられることでしょう。
がんばろう、高学年!
(さぶ)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1年生歓迎会

毎年恒例の歓迎会。1年生によろこんでもらおうと班ごとに遊びのコーナーを作ります。

Photo_2
その前日。
ねこやなぎ班ではスライム作りをするので高学年がそらと一緒に水・糊等の割合を研究。

Photo_3
 そして本番、お店は大繁盛。
 オカリナ内でもそのほかのいろいろなコーナー遊びが盛り上がっていたのですが、私も外のスライムやさんの隣でスーパーボールすくいをやっていたので・・この写真しか撮れませんでした。
ちなみに今年は紙飛行機飛ばしやスローインゲーム、福笑い、ボーリング、“いろんなお相撲”のコーナーがでました。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初日

新1年生の保護者にブログに写真を使っていいかどうかの確認が遅くなってしまいました。
ぶちが公園で集合写真を撮る前までの様子です。(^_^)/

Photo_2
 第1日目。
 オカリナにやって来ると、待っていた5年生が「おはよう。」と名札をつけてくれた。 

Photo_3
 班で遊ぼうタイム。1時間ほどいろいろなことをして遊んだ。
 後で高学年に聞いてみたらこの時間が一番気を遣って疲れたようだ。
 1年生が楽しくしているかどうかが気になって仕方がなかったという。(^_^)
 
Photo_4
 お弁当タイム。8人になった班もある。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新年度のはじまり

P1000848
 3月31日も大事な日だけど、4月1日も大切な日だ。(^_^;)

 “一年の計は元旦にあり”じゃないけど、学童保育の一年の計は4月1日にある。新しい出会いに、指導員も子ども達もなかなか緊張した一日を過ごす。
 こういう時は高学年の存在が頼もしい。班に受け入れる新1年生は、1,2名。名札をつけてあげ、ロッカーに案内するのが最初の仕事だ。
 その後、新一年生を集め、指導員の自己紹介、そしてオカリナの約束の説明とオカリナの新しい年度はスタートしていきます。恒例の場所での一枚。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3月31日

6年生と本当のお別れをするこの日が1年で一番大事な日だ。
・・と、私は思っている。

Photo せがまれて1年生とトランプをする。

                                                                   Photo_2 
 直人からメールが来た。 返事を打つ。「がんばって早く治せよ。」

                                                                    S_2 
 最後のSケン。低学年達に「ぜったいぜったい(敵チームを)たおしてね!」とお願いされているところ。

                                                                   Photo_4 
 6年の女の子がお母さんと一緒に作ってきてくれたにんじんケーキをみよママがすてきにアレンジしてくれた。 洋菓子屋さんみたい。公園から戻ってきた子どもたちはみんな目を見張った。
                       最後の日ですものね、とみよママが笑った。
 今日はこれにババロアも出てゴージャスなおやつ。

5 
 お別れに5年生達が進級のお祝いにもらった陶器のオカリナを初披露。♪ふるさと♪を演奏した。

                                                                       Photo_5 
 最後に周りを囲んで卒業の会で歌った♪そっと手をあてて♪をみんなで歌った。照れくさそうにしていたけど下級生達に囲まれて一緒に歌っていた。

                       こんな風に送られた3月31日をきっと忘れないと思う。
 元気でね、たまには会いに来てね。

 毎年思いを込めた3月31日を過ごしながら、どの子もいつか自分が送られる時が来るのだ。
 3月31日は単に春休みの中の一日じゃないんだ。(さぶ)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »