« 石臼談義 | Main | 七五三おめでとう »

第7回かわさきこどもまつり

こどもまつりが今年も開催されました。川崎市連協も実行委員になっています。
会場となった小学校の校庭は、たくさんの子どもや大人で一日賑わいました。

Photo段ボール迷路は連協が作った遊びのコーナー。
これは大人気で何度も何度もやってくる子がいました。
連協役員は人手が足りないので高校生の息子や娘を助っ人に動員。

Photo_2なごみ学童のわにわにパニック。よくできていて感心します。
わにを担当するのは学童の子どもたち。絶妙なタイミングで出したり引っ込めたりするのがポイントなんだって。
ほかにも参加団体が工夫を凝らして様々な遊びのコーナーを設置していました。

Photo_3 オカリナはコーナー遊びのほかに、午後から“スーパー鬼ごっこ”をしました。テレビで人気の“逃走中”をヒントに父さんたちがハンターに。何分かおきに「ハンター投入!」のアナウンスで黒服・サングラスのハンターが増えます。
子どもたち絶叫!これも大好評でした。

Photo_4祭りにはやっぱり太鼓でしょ!
地元の和太鼓チームが太鼓を持ち込んで演奏してくれました。
大人も子どももいっしょに演奏。表情がとても素敵です。
かけ声も勇ましく迫力でした。

Photo_5 オカリナっ子もリズムけん玉を披露。
屋外!お客さんがすぐ目の前!先週のステージとはまた違った緊張もありましたが、楽しくできました。
大拍手はいつもうれしいものです。(さぶ)

|

« 石臼談義 | Main | 七五三おめでとう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第7回かわさきこどもまつり:

« 石臼談義 | Main | 七五三おめでとう »