« December 2009 | Main | February 2010 »

アンサンブルな人々(35)

バグジー記事のチャーシューメンの写真がたまらず・・突然呼びかけて集まった父さんたちと指導員仲間で行ってきました!夜の道玄坂。
ガーリック麺にチーズトッピング、それとめちゃくちゃ気に入ったメンマ増量。
ああ~やっぱり美味しかった!また行くぞ!!

Photo_9さて、将棋大会のあと、オカリナでは父さんたちが大きな背中を丸めて包丁仕事。『鍋でも囲みながら父親の子育てを語ろう会』の準備です。
あるお父さんの提案で、父さんたちの会を開くことになりました。
買い物から下ごしらえまでオトコシゴト。ちゃんとマスクを着けてえらいです。

Photo_10たくさんの野菜を目の前に
「やっぱり先に洗うんだよなあ・・」
ネギを見つめて「ネギってどこまで食べられんの?」
おもしろいからシャッターを切ると
「あっやられた!」「やばいっ」

大根を3センチ幅にゴンゴン輪切り、皮をむきます。1個ずつ縦にしてさらに5ミリの輪切りに。それを重ねて縦・横と包丁を入れて、きれいなイチョウ切りが出来上がりました。あっぱれなのであります。

Photo_11 お酒もいろいろ集まりました。
“ぶちのワイン”も届きました。
ぶちはとてもうれしそう。
ちょっとしたからくりはあるんだけど・・・わかるかしら。
これもある意味天晴れなワインであります!
鍋を囲んでお酒。冬ならではです。
ぶち曰く
「オカリナに鍋が来たのはこれがはじめて。」
そういやそうだ。記念日だ!

Photo_12んでもってかんぱーい!
このあとからやってくる父さんたちもいて、にぎやかにぎやか。
大変に盛り上がりました!
子育ての話題限定ってことで父目線の話、すごく楽しかったです。

男親にしかできないかかわりってあるもんね。
小学生時代が大事です。
オカリナで一緒に子育てしましょう。
オカリナっ子みんなの父さんでいてね。
(さぶ)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

第5回将棋大会

Photo_3今年から1年に1度の大会となったオカリナ将棋大会。
オカリナっ子23人、大人5人の参加となり、一日駒を打つ音が響きました。
                  「負けるのがいやだからという理由で大会に参加しないのはなさけないこと、そしてつまらないこと。」
ぶちはそう言い続けてきました。

Photo_4師匠の教えのおとり、こども達、真剣に対局し、下級生に負けても潔く「負けました!」そして「あ~っ く、くやしいいっ!」
その明るさが人間大事なんだよね。雰囲気をよくするしさ。
女の子も4人が参加。ブロック予選だけでも13の対局をこなしました。

Photo_8各ブロック上位4人ずつで決勝トーナメント。
これは準々決勝です。
お父さん達4人と、呼びかけたら来てくれた2年生の担任の先生。大人はみんな勝ち上がりました。
(子ども相手の場合は飛車角の2枚落ちというハンデがありますが、さすが。)
6年生の男子はふたりとも。そして3年の男子の8人です。

Photo_6準決勝は大人対大人、6年対6年の対戦になりました。
こちらは父さん同士の対局。
今回対局時計を導入しています。

Photo_76年生同士の準決勝。
最後の大会で二人の顔合わせはなかなか感慨深いです。
一緒に大きくなってきたよね。
他の子ども達も周りでじっと見守っていました。

                    結局オカリナ将棋部主将の6年生が無敗で優勝!
皆さん、お疲れ様でした。

Photo_2皮で作った将棋ストラップが子ども達に配った大会参加賞。人気は飛車でした。
(さぶ)

 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

○○の日

バグジーのラーメンは大人も子どももみんなに大好評で、おいしかった報告がたくさん届いています!
報告を聞くたびに、早くまた食べに行きたくなります。

さて、ファイヤーズの卒業記念企画“○○の日”。
○○にはオカリナっ子の名前が入ります。
Photo 卒業までの毎日、オカリナっ子ひとりずつに6年生がサービスしちゃうっていう企画。
記念写真も撮ります。今日は1年生の男の子の日でした。
みんな自分の日がいつ来るか心待ちにしています。

Photo_2 1月のはじめに花壇の手入れをしてた時、いつの間にかそばにいたテントウムシ。
とっても寒い日だったのにどこからやってきてくれたのかなあ。
きっと直人がテントウムシになって私の顔を見に来てくれたんだと思います!
直人、6年生のことも見ていてね。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新班スタート活動

バグジーのラーメン、ほんっとにおいしいですよ。
バグジー記事読んで食べに行った方、ご一報くださいね!

Photo新しい班編成が決まりました。1月から新年度5月までの4か月間を一緒に過ごすメンバーです。途中で6年生とお別れをし、新1年生を迎える大切な班。(6年生は班長を引退し、新しく4年生が立候補できるようになります。今回は12人の4.5年生が立候補し選挙に臨みました。) 
班の名前や目標決める最初の話し合いの様子です。

Photo_2班のポスターを作ります。新班長が決めた班の名前のテーマは“宇宙”。
班ごとのコップ入れにみんなのコップを入れ替えたり、テーマソングを考えたり。これからが楽しみだね、っていうスタート活動です。

Photo_36年生は班の活動は新班長と副班長に任せ、5人集まって卒業の会の出し物をどうするか、とかみんなを喜ばせる卒業記念企画なんかについて話し合っています。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヌードルバーバグジー

P1020465 行ってきましたヌードルバーバグジー。(左をクリックするとホットペッパーのサイトに行きます。地図もあります。)オカリナっ子のお父さんが出しているラーメン屋さんです。写真はチャーシュー麺。
 こだわりの麺、スープ、丁寧に作っている感じが素敵です。おいしかったですよ。店内もきれいで、カクテルでも出てきそう。(^_^;)(ビールのつぎ方もうまかったです。)P1020468

 渋谷、道玄坂を上がりきったあたりです。ぜひ、行ってみてください。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アンサンブルな人々(34)

長い年末年始のお休みに
「オカリナっ子はどうしていますか?よかったら全体メールでお知らせくださぁい」
と呼びかけたら23通ものメールがアンサンブルメンバーから寄せられました。
いなか(北は青森から南は宮崎まで)や自宅で過ごす子ども達の様子が、現場からの報告っぽくてとても楽しかったです。
写真添付もたくさんありました!

Photo_4見たかったけど起きていられなかった元旦未明の部分月食。
車で実家に向かう途中で3年生のお父さんが撮ってくれました。
夜通し運転の途中です。

Photo_5 初日の出の写真も2通送られてきました。
朝も起きられなかったので、(^_^;)私は写真に向かって手を合わせました。

Photo_7北国がふるさとの父母も多いです。
たくさん雪が降り、大荒れだったようです。
帰りの飛行機がなかなか飛ばなかったっていう話もありました。

Photo_8川崎に生まれ育った両親は毎年子ども達をお大師様の初参りに連れて行くのです。
参拝のあとでよく食べるという“くず餅サンデー”。
私も食べたことある!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とことこ

Photo_5ベランダのお散歩が終わると、迎えに来た指導員♀が
「はいっ、リクガメごっこ!」
と楽しそうに言います。
部屋の中で
「こっち向いて!」
「ジェーン、かわいい~」
意味不明なテンションです。
                                         この時期は皆さんに毎年食欲がないことを心配されますがいたって健康。
睡眠時間が長くなるだけです。

Photo_8指導員♀の相手も飽きました。
そろそろねぐらに帰ります。直人くんをめざして前進前進。

みなさま、学童ほいくオカリナを今年もどうぞよろしくお願いします。
(ジェーン♂)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマス会2009 ~おとなたちから~

前日に、「2009オカリナクリスマス会のコンセプトは…【子供たちの笑顔のためにみんなで作り上げる】です」と実行委員長のお母さんから全体メール(ML)が流れ、本当に嬉しく思いました。

3時開始だけれど早朝からごちそう作りや会場の掃除、飾り付け。父さん母さんたちも力を合わせました。
Photo_15 今年のクリスマスアレンジメント。
娘は2年前に卒業し息子は6年生。これが最後のクリスマス会です。
ひと枝ひと枝に込められた、ふたりの母、そしてオカリナっ子の母としての愛。直人への思い。


                                                                   Photo_12   ななほしさんは、くるみ割り人形の紙芝居を読んでくれました。
前編後編のある紙芝居は初めてです。また、こういった名作も紙芝居だと低学年でも楽しんで聞けます。クリスマスだからこそのお話。BGMつきでとても素敵でした。

Photo_14大人の出し物“生まれてきてありがとう”
親たちが我が子への思いを短い文章にし、それを綴った詩の群読です。
全文使って編集し、台本にまとめたのは2年生のお父さん。
夏のキャンプファイヤーで一度披露したものです。あの時もじーんとしたけれど
でもこんなにたくさんのお父さんお母さん(中にはおばあちゃんも)の心のこもった群読には感動。
子どもたちも聞き入っています。

Photo_16 群読・・6年生の親たちが6年生の子たちに語りかけます。1年生から始まり、最後は自分たちへだなあ・・と照れくさいけれど内心うれしい6年生。

Photo_13 今年もサンタのプレゼントを横取りしようとショッカー一味が狙っていました。
助けて、仮面ライダー!
でもこの危機を救ったのは6年生たちでした。

Photo_17 オカリナサンタ。
今年もひとり一人にクリスマスプレゼントを手渡してくれました。
この子も4月からオカリナっ子。
ずっとオカリナサンタを怖がっていたけれど、今年は一人でプレゼントをもらいにきて「ありがとう。」って言えました。

Photo_19一番子どもたちの目が輝く時間です。
早く自分の名前が呼ばれないかなぁ。


Photo_20 直人はここ。
ランデイたちとみんなの笑顔を見つめていてくれました。
父さん、母さんたち、本当にありがとうございました。
メリークリスマス!みんなの笑顔でハッピークリスマス!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »