« May 2010 | Main | July 2010 »

うむはて うむはて

「リクガメごっこしよう!」と指導員♀。
ひなたぼっこの後でたまにこんな事になります。
Photo_2 子どもたちが居ない間の我々の遊びであります。
それほどいやではありません。
行ってみたいところはけっこうあります。

Photo_3指導員♂「つーかまえたっと。」
床に下ろされたときから何か企んでいるような気がしておりました。
顔ちかっ! しかもなんかせまいぞっ。

Photo_4指導員♂「さあどうする、ジェーン!!」
うーむ、これってかわいがられているんだよねぇ・・。
一緒に遊んでくれているんだよねぇ・・。
はて、どうしたものか・・。

Photo_5って、もちろん脱出でしょ!
指導員♀「ジェーンは少し運動不足だからねぇ~」
うーむ、それはどっちのことだか。
夏休みも近いのに・・。
はてはて、いつ気付くことやら。

Photo_7よいしょっと。
水槽のブロックに這い上がるのとくらべれば造作もないことです。
さてどこへ行こうか・。

Photo これは走っております。逃げているわけでもありません。
指導員も体力作りに少しはこのように鍛えてはどうか、と示しているわけであります。(ジェーン♂)


☆☆教え子のハジメに寄せて。(さぶ)☆☆

| | Comments (1) | TrackBack (0)

りんたろう!

 日本に来ているんだって?会いたいなあ。お父さん、お母さんも元気ですか?
 オカリナにメールを送ったということだけど、なんか届いてないみたい。(~_~;)ということで、改めて連絡をください。
 日曜日はバザーなので、良かったら来てくださいね。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さくらキャッツ

男の子が圧倒的に多いオカリナ。
女の子たちはよくまとまって一緒に遊んでいます。

3年生の女子は3人。
まあ、当たり前のことですが・・・たまにけんかします。
そんで泣いてます。
で、仲直りします。
お誕生日会には毎月3人でお祝いの歌を歌ってくれます。

【去年】
指「3人のユニット名を決めたらいいんじゃない?」
指(ぶち)「やっぱキャンディーズでしょ-!」
3人「やだ。」
で、自分たちであれこれ考えて“さくらキャッツ”にしたのです。

Photo_2 今日はさくらキャッツにお仕事を依頼。
10日位前に花壇でたくさん取れたコスモスの種を袋詰めしてもらっていたんだけど、それに品名カードを書いてもらいました。
歌も上手だし、絵や字をかくのも大好きな3人です。


Photo_3 全部で何袋あったのかな、けっこうたくさんありましたが、全部の袋にカードをつけてくれました。
かわいいでしょ。
7月4日(日)のオカリナバザーで売ります!
さくらキャッツもかわいいでしょ。
(さぶ)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

合宿会議

もうすぐ低学年の合宿。
今日は合宿前の班会議をしました。
(夕食はカレーライスなので班ごとに洗ったり切ったりする食材をきめ、それが班の名前になっています。
ジャガイモ班・にんじんぶた肉班・タマネギ班・お米サラダ班の4つ。(^^))
Photo4つのチームに分かれて3年生のリーダーが話を進めます。
荷物のじゅんびはできましたか?
合宿のことで何かこまっていることはないですか?
夜、みんなでやりたいことは?

Photo_2こちらタマネギ班。
2年男子が全然話を聞かないでふざけてばかりいる、とヘルプがきた。

班長「じゃんけんで負けてたまねぎになっちゃったんだ。」
指「そっか、ちょっと泣けちゃうけどよろしく頼むよ。毎年一番大変で一番偉いのがタマネギ班なんだ。」


Photo_4にんじんぶた肉班。
「よるねむれるかしんぱい。」
「なにをもってくるのかわかんない。」
と1年生たちから話が出たらしい。
うーん、持ち物なんかは先週プリントを配って指導員が説明したはずだが・・。(^_^;)

班長さんは休みの日ににんじんと豚肉を切る練習をしたんだって。
さすが3年生!(さぶ)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sケン

※※土曜日にオカリナに来てくれた大ちゃん、何年ぶりかなあ、せっかくだったのに会えなくて・・残念で残念でたまりません。よかったらオカリナに連絡ください。

午前中、けっこう強い雨が降った。
水はけのいい公園だけれど、さすがにいくつか水たまりができていたようで、それを避けて始まったのがSケン
だったらしい。

Photo_3 公園に行ってみると汗まみれのオカリナっ子達が激闘をくり広げていた。
雨のあと晴れて気温が上がり、どこにいても蒸し暑いのになんでSケン?って思ったけれどみんなすごくおもしろがってやっていた。

Photo_4 2年生が1年生になにか作戦を伝えているらしい。
もっともらしい顔つきが、チームの勝利に貢献したい気持ちを表している。(~o~)
この伝達行動はしばらく続いた。1年生はうなずきながらよく聞いていた。
この後どうしたのか?までは見ていないので分からない。(^^;)


Photo_5 陣地で宝を守れ!と6年のキャプテンに言われ、宝(今日は後ろに見える黄色い跳び縄)を死守すべく、侵入してきた敵の4年生に必死に立ち向かう1年生。
長靴がかわいい。(この子は帰りの会で「きょう、えすけんをしたのがうれしかったです」と発言してた。)


Photo_6敵の隙を突いて次々に陣地になだれ込む作戦だろうか、この3人もしばらく相手の動きをうかがっていた。
もう全身汗まみれだ。

                       激しいぶつかり合いや飛びついて宝を奪取するところなど名場面がたくさんあったんだけど写真がほとんど撮れなかった。
1年生から6年生までが一生懸命に遊んでいるのに見とれてしまった。
本当に楽しそうな笑顔に見とれてしまっていた。
この日のオカリナ通信にSケン報告を書き、思わず「本当にオカリナっていいですよ」と付け足してしまった。(^_^;)
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

五手詰め風景

Photo ぶち企画の“今日の五手詰め”にはまる子どもたち。
紙を見て頭の中でやる子はまださすがにいませんが、宿題が終わると盤駒を持ってきて真剣です。
将棋好きな子がみんなやるわけではないけれど、1年生も6年生もじーっと盤を見つめて考え込んでいる様子には心惹かれますね。


Photo_2息子たちをお迎えに来たお父さん。じーっと考え込んでいる背中にこれまた心惹かれます。(^_^;)
                       周りの子どもたちは最近ステラタイムになると繰り広げられる“だるまさんがころんだ”で大いに盛り上がっているところ。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

6/18今日の五手詰

P1030267 あまり載せてしまうと作者に悪いので、今日の分までとします。(数年前の本だけど。)(~_~;)子どもたちもはまる、詰め将棋の面白さをわかってほしいなあと思っています。
 五手詰めそのものがシンプルなのですが、この写真の作品なんてよくできていると思います。今日は5人の子しか正解を出せませんでした。みなさんはどうですか?

 勝手な推論ですが、3分以内に解ければアマ2級ぐらいか・・・うーむ、いいかげんかも。詰め将棋で棋力(勝ち負け)はプロじゃないと基本はかれません。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

54321人目

P1030253 今日、オカリナでは登室児童トータルが54321人目を迎えました。
 水曜日で研究授業もあったりしたので、誰になるか指導員も想像できませんでしたが今日の31人目、なんと1年生が54321人目をゲットです。(いまいちすごさが分かってないかも。)(~_~;)この手のキリ番は、本当に運で6年間いてもあたらない子もいます。
 次は特別に東京ドーム越えということで、55000人目もお祝いしようと思っています。これは3週間後ぐらいか。(^_^.)写真は特製のレイをもらった一年生に、いいなあと言っている写真。なんか頂戴とは言わないというのがルールでもあります。(ぶち)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今日の五手詰

P1030255 将棋についてあれこれを書いてから、やっぱり詰め将棋を掲示してみようと今日から始めてみました。今日は二つ問題を出したけど、基本的に毎日一つの五手詰めを掲示していこうと思う。・・・とりあえず本の問題が無くなるまで。(^_^.)
 写真は特別に明日の分の問題。(著作権もあるので紹介しますが、浦野真彦七段の本から出しています。)(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

将棋についてあれこれ

 今年の1年生は、帰ってきて宿題の後は、まずは将棋を指しているなんて場面が多い。兄弟の影響かもしれないけど、一応、ちゃんとやっているところがすごい。(~_~;)…要するに途中で放り出すのでもなく、1年生同士でもどちらかが詰むまでできる。…なかなかできないですよ。

 将棋は僕も好きなので、将棋大会を企画したり、将棋の本を置いたり、普及活動?をしています。いいなあと思うのは、ひとつは世代を超えてできること。親子で盤をはさんで対局している光景は、見ているだけで嬉しくなります。もう一つは、相手が指すのを待つ時間があること。なかなか待てない、じっくり考えないなんて言われがちな子どもたちだけど、将棋をしている時は相手が何してくるか待ったり、考えたりを繰り返す。何より、人の気持ちを想像するという行為がいいなと思う。(脳トレにもなりそう。)

 全体のレベルはなかなか上がらないので、教えに来てくれるプロとかいないかなあ。ま、詰め将棋でも掲示してみるかな。とりあえず今年度、他の学童とも将棋で交流ができないかなと、ちょっと模索中。(かっつーどーよ。)(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年のお味噌

P1030241_2 ここ数年、味噌作りをしています。と言っても、生協で買った味噌作りキット。
 説明書には、4月に1度、春の手入れをすることになっているのだけど、6月になってしまった。(~_~;)でも、ちゃんと味噌になってる!なかなかうまい!

 夏には、おやつのきゅうりに付けたり、お味噌汁に使ったり、活躍します。こういう食材って、作ってみると最初に考えた人はどうやって思いついたのかなといつも思います。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2010 | Main | July 2010 »