« June 2010 | Main | August 2010 »

東京ドーム越え

P1030382_3 もう2週間も前になってしまった。(^_^.)7月7日に、オカリナでは登室児童トータル55,000人目を迎えました。僕はもう何年も東京ドームに入ってないけど、人が入る場所でイメージできる最大の場所が、日本人なら?東京ドームではないかと思います。1万人を超えた時ぐらいから、いつ東京ドームを超えられるのかなと意識はしていました。

 ま、何かが変わるわけではないのだけど、55,000人目に登室した子には嬉しいできごと。6年生にして、キリ番に当たるのは初の体験。今週には、55,555人目を迎えます。誰になるかな。(ぶち)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

兎の眼

6月半ばから読み聞かせを始めた。
あの灰谷健次郎の代表作。
ぶちとかわりばんこに、できるだけ毎日読むようにしている。

もう物語は半ばにさしかかった。
子どもたちは毎回たくさんの表情を見せてくれる。

皆さんはいつ頃この児童文学と出会いましたか?
また報告します。(さぶ)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

学童保育ならでは?

最近の『梅雨の末期』という言い方は初めて聞いた気がします・・。
さて、雨が降れば外に出られない、外に出られなければ力が余る、力が余ると暴れたくなる、暴れたくなるとこうなる。
っていうのがこの日でした。
Photo体を張った“たたかいごっこ”のことは前にも書いたけど。
パンチありキックあり。
取っ組み合うし、引きずり回すし背中に乗る。
悲鳴と奇声と大汗で、お迎えの母さんたちだって眉をひそめちゃうくらいだから
知らない人が見たら「なんだこの学童はっ!」
かもね。
痛そうなんだけどそれ以上に楽しそうなので(イタウレシイ?)
指導員、見てはいるけど放ってます。
いやになったらやめればいいんだし。

Photo_21年生の女の子がいきなり乱入。
しかもターゲットが5年生の男子!
ななぜ?
たたかいごっこの常連だよ、跳び蹴りとかするよ、パンチもきついよ!
本人もちょっと驚いたみたいで私の顔を見た。
よろしく!と目で合図。
5年生、ずっと追いかけ回されていっぱいたたかれてましたが、まんざらでもなさそう。
1年生もそれなりにやり返しされて、それが相当楽しかったらしいです。

Photo_3「はいっ今日はそこまで!」
の声をかけなければエンドレスだったかも。

この遊びはよく見ているととても奥が深い。
いろんなことが分かります。
どの子がどの子をどう見ているか、とか
体の大きい子が低学年にどういう風に手加減を考えているのか、とか。
学童保育ならでは、っていう遊びがいろいろあるけど、これもきっとそう。
(さぶ)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

家族の日のプレゼント

オカリナには子どもたちと作ったやくそくが4つあります。
3つめまでは設立の2003年6月にできました。
『・オカリナのメンバーは、おたがいをたいせつにして、人をきずつけるようなことばやぼうりょくをつかいません。』
はその中のひとつ。(^_^)

そして4つめのやくそく『オカリナのメンバーは、家族を大切にします。』 ができたのが2006年の7月4日。
それで7月4日はオカリナの家族の日になったのです。
父の日母の日に特別何かをすることはありませんが、家族の日はとても大事にしています。

その日がちょうどバザーとなりました。
自分たちのために頑張る父さん母さんの姿を見ながら一日一緒に過ごすので、今年は家族の中でも特に父と母にスポットを当てることにしました。
高学年を中心に秘密練習を重ね、パフォーマンスでは、全員で父母への応援エールと家族愛の歌をサプライズプレゼントしたのでした。

Photo_2もう一つのプレゼントがこれ。
親子愛ストラップ。
材料を買いに手芸店に行ったら指導員が当初計画していた材料を置いてなかったので急遽プラ板に。
それでもけっこう上手にできました。
ココロ、こもってます!

水曜日。
帰ったらこのプレゼントを母や父に渡すプレゼント大作戦の日です。
おやつの後で班ごとに家族のことについて話し合いをしました。
家族はなぜ大切なのかな。
もし家族がいなかったら?
家族にしてあげられることは何かな?
自分にとって家族とは?
・・1.2年生から考えを引き出したり、意見を聞いたりするのはなかなか大変です。
でも班長さんたち、頑張りましたよ。
最後に、なんて言ってプレゼントを渡したらいいかシミュレーションもしていました。
えらい!

さて、おうちではどんな大作戦が遂行されたのかな。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

初夏バザー2010

Photo 前夜から未明まで降り続いた雨が上がりました!
前日予報での降水確率80%を見事にはねのけ、第15回目のオカリナバザー、予定通り橘公園で開催。
不敗神話は続きます。
直人、ありがとう!見て、今日の空。

Photo_2毎年2回、同じ時期に同じ場所。
季節や客層を考えて母たちはいろいろにチャレンジをします。
きゅうりの一本漬けは新メニューの一つ。よく冷えてておいしかった!

Photo_4一方、いつもの味をつなげていくのもとっても大事。
焼き鳥、フランク、焼きそば、・・・その他の定番メニューも全て完売!
すごく蒸し暑かったのでかき氷も生ビールもよく売れました。

Photo_5中野島学童有志の方たちがチョコバナナのお店で参加。
チョコバナナは中野島名物。手慣れた感じでプロってます。
オカリナっ子はチョコバナナ大好き。


Photo_6焼き鳥焼いたりかき氷かいたり、提供品を売ったり・・。
持ち場を離れしばしひと休みの父さんたち。
今日の生ビールはホント最高。

指導員も、オカリナっ子の歌や演奏を収録したオリジナルCD“オカリナの風”を関係者向けに販売、売り上げに貢献しておりました。(^_^)v CDはなかなか好評であります。

このあとオカリナっ子達のパフォーマンスをしました。
写真は撮れませんでしたが、この日はちょうどオカリナの家族の日だったので、父さん母さんたちに子どもたちから内緒のサプライズがあり、大変喜んでもらえました。
このシークレットを敢行?するのに指導員と高学年の子どもたち、どれだけがんばったことか。


Photo_76年生と1年生のおばあちゃんが毎年バザーのたびに提供してくれている
ローリエ。お庭に月桂樹の木があるんですって。
香りがとてもいいので、私はいつも買って使っています。
その木を今度切ることになったということで、記念写真。
私の中では定番の商品でした。
ありがとうございました。
(さぶ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »