« September 2010 | Main | November 2010 »

30258歩・・・ハイキング⑩

 ある母がリュックに忍ばせた万歩計では、30258歩を記録していたそうです。たぶん、こういう経験やみんなで歌った歌とかっていずれ忘れるのかもしれない。でも、ふとした時に思い出してその子の力になるんだろうと最近、さぶとそんな話をした。そんなことって、目に見えないし、学童保育の今の評価にはつながらないんだけど、今そこにあるであろう価値を信じたいと思う。(ぶち)

「たのしかったハイキング」
 ぼくは、ハイキングですぐにつかれちゃってみんなよりおそくなったとき、うしろからはやとくんがおしてくれて、がんばれてよかったです。じんろくにはじめてあってすごくうれしかったです。くだりのみちですごくきゅうなみちとかがあって足がすべってころびそうになってあぶなかったけど、けがをしないでたいらなみちまで行けてよかったです。やまびこにさけんだときに山にひびいてうれしかったです。さらい年のハイキングでは、すぐにつかれないでがんばってちょうじょうまでのぼりきりたいです。(K.N)

「じんば山かんぜんせいは」
 わたしは、ハイキングであしがずきずきしてとってもいたかったけどのぼりきれてうれしかった。ほんとは、わたしは、100めーとるで1きろだとおもっていた。でもじんば山にのぼってみて、はじめてしった。1きろ1000めーとるだとゆうことを、それではんじからがついたから、よかったです。
 それでちょうじょうについて、しろいうまがおもったよりすごくおおきくてびっくりしました。それでかえるときのぼってきたみちとちがうみちをとおってわたしは、おりるみちだから、らくだとおもっていたけど、ころびそうになったりしておりるみちもたいへんでした。バードコールをならしたらとりがピッピッピとへんじをしてくれたからうれしかったです。いろんなみちがあったけどのぼっておりてかんぜんせいはできてうれしかったです。(M.K)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10月

気がつけば10月もあとわずかとなっていてびっくり。
知らないうちに10月が過ぎて行っちゃう。10月の記憶がなんだかあんまりないよ!?
心も体も忙しかったからかなあ。
Photo宮田さんのところに日経新聞がベーゴマの取材に来ることになり、一緒にベーゴマしよう、と呼ばれました。
5時間帰りの2年生と3年生。
「ちっちーの、ちっ !」
で床にベーゴマが投げ入れられると、記者さんは「おお!上手だねえ」
と感心してくれました。
2~30枚撮影して、
「ベーゴマって面白い?」
なんて質問していましたよ。いつ記事になるのかな。


Photo_2おいもをたくさんいただきました。
おやつには・・やはりふかし芋でしょう。だって一番お芋の味がするもんね。
蒸し器2段でほっくほくになり、みんなのおなかに収まりました。
おいしい!10月の味だ、ごちそうさまです。

ああ10月。楽しいこといろいろしたじゃん!
記憶がないなんて10月に失礼だよ。

最終の土日には全国研だってある。
最終日まで学童保育三昧の10月だ。

オカリナの父母も一緒に千葉に行きます。
どこかの分科会でお会いできるのを楽しみにしています。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうすぐふれあいステージ

P1040134 来週の土曜日はPTAの行事、ふれあいまつりがあって、その中のステージにオカリナっ子が出演します。(毎年出ると決めているわけではありませんが、ここ数年出演しています。)
 内容は当日のお楽しみですが、オカリナ演奏は高学年の腕のみせどころ。4年生はオカリナ演奏では初参加なので、練習も真剣です。だいぶ上手になってきましたよ。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジャンボパチンコ

P1040115 バザー、無事終了しました。ご来場していただいたみなさん、ありがとうございました。(^_^)/ それにしても天気に恵まれているなあと思います。
 今回、高学年のゲームコーナー用にジャンボパチンコを作りました。なかなか面白いと思うんだけど、標的の方まで手がまわらなかったので、次回はもっと工夫できればなと思ってます。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋バザー

10月17日、オカリナは秋バザーです!いつもの橘公園でやります!
週間予報ではなぜかこの日だけずっと傘マークがついていて大人たちはドッキドキだったけど、昨日の午後、傘が取れて雲だけになった!そして今朝になったら雲の隣にお日さまマークがっ!!
よよ、よかった~(T。T)
明日、ぜひ遊びに来てください!
Photo_2Photo_3
秋バザーには高学年が店を出します。
2月の高学年旅行のおみやげ代を捻出するのが目的。
子どもフリマとジャンボパチンコっていうけっこう大がかりなゲームをやります。
これは秋休みに、フリマに出す商品を持ち寄ってパッケージしたり値付けしたりしているところ。
ほかに手作りのストラップなんかも売ります。
明るくって気のいいオカリナの高学年たちに会いに来てくださいね!

あっ、あと秋限定のどんぐりクッキーとケーキ、石臼コーヒーもありますよぉ。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイキング⑨

「がんばったハイキング」
 陣馬山に始めて行って、ちょっとたいへんでした。たいへんだった所は、さか道やがけが見えている所でした。さか道は、登ったら足がちょっといたくなりました。がけが見える道は、下を見るとちょっとこわかったです。あと道がせまいなと思いました。でも、がんばって登れたので、よかったです。ちょっと足首が歩くといたくなってしまいました。しおりにも声をかけたり、ちょっとてつだってあげられたと思ったので、よかったかなと思いました。しおりもがんばっていたので、よかったなと思いました。こうへいくんも、しおりの事をたすけてあげたり、「がんばれ」と声をかけてあげていたので、よかったなと思いました。
 そして下山の時に、道がさかみたいになっていて、ちょっとあぶなそうだったけど、気をつけて下山ができたのでよかったです。下山も、足がちょっといたかったです。でも、山登りも下山も楽しくできてよかったです。
 うれしかった事は、班のみんなが、私が転んでしまった時に、「だいじょうぶ。」と声をかけてくれた事です。みんなが声をかけてくれたので、転んだ事をわすれてしまいました。とてもうれしかったです。
 頂上では、写真を学年がいっしょの人や班の人ととりました。学年で写真をとる時、あまりポーズがきまらなかったけど、女の子は、しゃがんでピースをする事になりました。ちょっととる時は、まぶしかったです。頂上にいる白い馬は、かっこいいなと思いました。馬の色は、真っ白できれいでした。私がたのしかったのは、登りや下山が楽しかったです。ちょっとたいへんな場所もあったけど、楽しく登れたからです。(F.K)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイキング⑧

「ハイキングだ、陣馬山だ」
 陣馬山をのぼるまえ、4年クレヨンズはオカリナハイキングじっこういいんとして、かつどうをはじめた。まい日まい日のじんろくタイム。まず、最初にはじめたのは、スクワットとじんろくじょうほう。じんろくじょうほうでは、大きさ体重いろいろ、スクワットでは、キントレのためにあしがしびれるようなことをまい日して、おわったときは、みんなたおれたりよっかかったりしていました。ついに10セット百かいまで来た時は、30秒きゅうけいでは、くたびれませんでした。
 前日しゅうかい、みんなもりあがってたのしいかいでした。そして、なんとハイキングはえんきでした。えんきした10月2日は、てんきでたのしく頂上までのぼれました。ぼくはとちゅうとちゅうの休けいでエネルギーをため、えいようをとりました。班とみんなで大きくかけごえをかけ、たのしくすすみました。とちゅうでは、バードコールでとりをよんだりしました。山の中は、木がくろくみえて、えだがしろくみえてさむかったです。オカリナのクーラーをあびてるくらいすずしかったです。自分では、少しの坂も上から見ると、すごく大きな坂で少しのぼっただけで、大きなさかをのぼっているということがふしぎでした。
 とちゅうでいろいろなかんばんがあって一番心に残ったのは「あいさつは、心と心のネットワーク」というかんばんで、とちゅうでいろんな人にこんにちは、というと、こんにちは、とかえしてくれるからうれしかったです。あいさつは、10人位にいえました。頂上についたとき、いいけしきできれいでした。まわりは、山と山と山が3つならんでいました。
 こんどはくだりでずっとずっとくだりでした。足のこゆびがしびれるくらいいたかったです。たいらなみちにでたとき、ちょっとらくになりました。
 しんじょうにつきました。たのしい一日でした。でもかえるまでがじんばさんハイキングです。ねる時じんばさんのことをすごく思いだしました。いろいろあって、きもちよくて、とりのきれいなこえもきこえてたのしかったです。再来年は、どこの山にのぼるのかな~。(Y.O)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイキング⑦

10月のアンサンブル会でハイキングのビデオを見た。
まだ一週間しか経っていないのに、とても前のことのようでとても遠い山のように感じた。
子どもたちもちょっとだけ幼いように見えた。
なんでかな。
Photo6年前は直人も登った陣馬山。
しおりに写真を挟んでリュックに入れ、今年も一緒に登った。
857メートルを登り切った記念に山頂でみんなにプレゼントした登頂記念品。
一つは直人のだよ。
(さぶ)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

ハイキング⑥

P1040037 今回、「班力」(はんぢから)という造語を作った。班の力を縮めただけと思われるかもしれないけど、オカリナ的「班力」は意味が深い。
 そして、この言葉を最初聞いた時、班長たちは「!」びっくりするぐらい瞬間的に理解していた。それがどれほどの意味を持つのかを経験的に分かっている顔をしてた。たくましくなったなあと思った瞬間だった。

 ハイキングではそんな班力が随所に感じられた。「○○がんばれ!」「大丈夫か?」、言われた1,2年生もよくがまんして歩いていた。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイキング⑤

P1040054 秋のハイキングで陣馬山に行ってきました。天気の影響で、一週延期しての実施でした。
 オカリナとしては6年ぶりの陣馬山。前は直人も一緒のに登ったなあなんてことを思います。班の中で励まし、励まされ全員が山頂まで行きました。なかなかまとまった距離を歩くことって小学生にはないと思うけど、よく歩いたと思います。えらかった。班力もついたと思います。
 とりあえず、写真を一枚。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんだか気ぜわしくて気持ちがうろうろしてました。っていうか・・してます!
でも子どもたちはちゃんと毎日「ただいまぁぁ」って帰って来ます。
10月。
子ども集団がすっかり落ち着き、成熟に向かっていく時期。
大人のくせにうろうろすんの、やめよっと。
Photo今日の3年生は宿題がいっぱい。
音読は「聞き耳ずきん」。面白いけど長いよ。
算数は練習問題のページが1ページ全部出たよ。
ドッジボール練習が公園で始まっているので急ぎたい3人。
指「あわてない、あわてない。」

Photo_24年と2年の男の子のおうちから栗をどっさりいただいた。
田舎から届いたとのこと、とてもうれしい。
秋の木の実ってどれもかわいいけど栗はかわいくておいしい。
みよママが全部ゆでてくれた。


Photo_3 Photo_4


今の時期だから食べられる、秋の贈り物だ。
ありがとうございます。
ゆで栗はホクホクでおいしい。
大人はカニ食べるとき無口になるっていうけど、栗食べる子どもも無心です。


Photo_4しばらくはご案内させてください。
http://buchi.way-nifty.com/ocarina/2010/09/post-d724.html
思いの外たくさんの方に読んでいただけることになり嬉しく思います。ブログを見て連絡をくださった方もいました、ありがとうございます。ぜひ読んだ感想やご意見をください。


Photo_5それからこれこれ。
これは千日紅だった。
お花屋さんが表示を書き間違えるわけないから、私の勘違いだよね。
やれやれナサケナイ。
ごめんよ、千日紅。
百日紅より偉かったんだね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2010 | Main | November 2010 »