« 卒業を意識するころ | Main | 雛の日 »

シャボンズ会議の朝ご飯&シャトルシェフ

土曜日はシャボンズ会議。
会議の前に腹ごしらえ、ということで今日も朝食の大サービス。
Photo_3冷凍庫に豚肉があったので豚丼にしてみた。
朝からどんぶり物ってどうなの?って疑問は無用、問答無用。(^_^;)
まあよく食べます。
高学年旅行からもう1週間も過ぎたのかぁー、なんていろいろ話ながらみんなで食べる朝ご飯。

Photo_4今日はセルフサービスで、としておいたら欲張ってこんなに盛った人。
「おまえ、肉のせすぎだろ!」
「ちょっと!あとの人のことも考えてよっ。」
「もう具があんまり残ってないじゃんか!」
と叱られていました。

Photo_5いただきますから片付け終わりまでの時間は30分。
1年生の時から、ここで何度食器を洗ってきただろうね。
大きくなったなあと何度も思うし、つい口に出てしまう。
体だけじゃなくてね。
6年生だけの時間はとても貴重だ。
早く片付けて今日の話し合いに移ろう。
今日の議題もたくさんあるよ。


Photo_6『シャトルシェフ!シャトルシェフだよ、シャトルシェフ』
【解説】シャトルシェフがオカリナに来た至福の心持ちを詠んだ。
詠み手がこの上ない喜びを表現しようとしたが、これ以外の言葉が思いつかなかったものらしい。芭蕉作と言われる“松島や・・”に次ぐ優れた一句。

すっごく優秀な保温調理器。
煮立ったら火を止めて保温器の中に入れてほっておく。
それだけで隅々まで熱が回り、すっかりおいしくできあがります。優れものですよぉ!
最近おやつの汁物や、暖かいうちに食べて欲しいものはシェフのお世話になってます。
最大8リットルサイズ!こりゃけっこう高かった!
でもホント、使えます!
豚丼の具もこれで前日に作ったのでした。
(さぶ)


|

« 卒業を意識するころ | Main | 雛の日 »

Comments

こんなにも美味しそうな朝ご飯が出るなら会議に参加したくなりますね(^O^)

Posted by: 鎌田大輔 | March 03, 2011 16:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シャボンズ会議の朝ご飯&シャトルシェフ:

« 卒業を意識するころ | Main | 雛の日 »