« April 2011 | Main | June 2011 »

見に来てください、遊びに来てください!

6月5日(日)、中原区にある川崎市平和公園で平和のつどいがあります。
平和館のステージにオカリナっ子たちが出演するのでよかったら見に来てください。
歌やオカリナ演奏、リズムけん玉などを元気いっぱいに披露します。
午前10時15分くらいからがオカリナっ子の出番です。
入ったばかりの1年生もがんばります。

今、練習の真っ最中です。


オカリナを卒業した皆さん、
オカリナっ子に会いたい皆さん、
川崎の学童保育にかかわったことのある皆さん、(懐かしい♪川崎学童っ子の歌♪も歌いますよ!)
ぜひお出かけください。

外の模擬店ではオカリナの親や川崎連協の役員達が、炭火焼きの焼き鳥にフランク、そして生ビール、恒例の餅つきにかき氷、大好評のじゃがフライもやってます。
こちらにもぜひ遊びに来てくださいね!
お会いしたいです、お話ししたいです!!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひっぱりんぐ

P1050638 ひさしぶりにひっぱりんぐが流行っています。帰りの会が終わって、しばらくするとずーっとバトルが続く・・・。どうにか面白さが伝わる写真を撮ろうとがんばって何枚か撮ってみたけど、アングル、カメラ、明るさ、どの条件も厳しい。
 このゲームの面白さは、学年での差はもちろんあるんだけど、絶対でないこと。1年生でも勝つことができる。(あと、いくつか利点というか優秀な点があるんだけどそれは秘密です…本当に知りたい指導員の方は連絡ください。(~_~;))・・・優秀な遊びほど、長続きして、年代を超えて、そしてスリリング。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アゲハの季節(5)

Photo朝来てみたら、蛹になったゆうやけが逆さになってぶら下がってた。
蛹化する途中、あばれて支えの糸から外れちゃったらしい。
うーむ・・・ゆうやけ、なにやってんの?!
それで、応急処置というわけです。(ぶちが。)
クリップをペンチで切って大きさを合わせて・・・。


Photo_2はい、こんなです。
世話が焼けるやつだなあ。
でも、もう何度もアゲハの幼虫とはつきあってきたけど、
蛹を支える糸がループ状になってて、蛹の体はその中に入って、引っかかっているだけだったんだって事を初めて知りましたよ、私は!!
体の両脇からそれぞれ一本ずつ糸が出て、くっついてるんだとばかり思ってた。
うーーむ、勉強不足じゃ!
この糸はどんなタイミングで作られるんだろうなあ、前蛹のときにはもうそうなっているんだもんね。

Photo_3この本には、落っこちた蛹をどうするか、なんてことも詳しく書いてあり、またまた参考にさせてもらいました。
こんなことは良くあるみたいなんだけど、私は初めてでした。
バイブルだね!


Photo_5蛹の柱は今こんな風。
帰りの会でぶちがゆうやけの話をすると、こどもたちはよーく聞いてました。
そして、2年生の男の子はお迎えに来た友だちのお母さんに説明していましたよ。
「あのね、ゆうやけは糸からとれてぶらさがっていたの。だからね、クリップをきってこうやってとめてあげたんだよ。」
おお、そのとおりだよ!えらいっ!(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アゲハの季節 (4)

Photo そよかぜは一晩で幼虫の皮をぬぎ、さなぎになりました。
その脱いだ皮が下に落ちてたので、拾って顕微鏡で見たら・・
ちょっと息をのむような、驚きの世界。
写真に撮れればいいんだけどなあ。

そして、ゆうやけが一日遅れで今こんな感じ。
玄関のすぐ脇にあるので、お迎えに来た母が子どもに「ママ、ほら見て!」
と言われ、なあに?と指さす方を見上げて思わずのけぞったりしてます。(^^;)
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

アゲハの季節(3)

Photoこれ、ゆうやけ。
みるみる大きくなっちゃいました。
かわいく撮れてます。
「ここの黒いのが目だと思った!」って何人かの子が言ってました。
葉っぱをわしわし食べます。
食べる音が聞こえますよ。


Photo_2で、これがそよかぜ。
蛹になろうとしているところ。
落ち着くまではめっちゃうろうろしてました。
いまは前蛹(ぜんよう)という状態らしいです。
ここから幼虫時代の皮をぬいで蛹化(ようか)が完了、蛹時代に入ります。
なんかかわいらしい。
いいこいいこしたくなるけど、触らない触らない。

Photo_3玄関のそばの柱に飾った?のでドアの外側にこんな張り紙をしてみました。
そしたら帰って来る子たちがみんな息を止めるようにしてそぉーっとそぉーっと音も立てずにドアを開けてます。
やっぱ子どもたちの方が断然かわいい。
でも、そうやってドアを開けながらも、何のことか全然意味が分からなかったはず。
前日の帰りまではアオムシで動き回っていたんだもの。


Photo_4「あっ動いてるよ!」
うんうん、よーく見てあげようね。
虫眼鏡観察隊が、そよかぜの様子を順番に調べます。
「ホントに糸でつながってるんだねー!」
ね。ちゃんとそうするんだね。


Photo_52年の女の子が、本棚からこの本を見つけてくれました。
おお、なるほど~!
こんな風にすればみんなで観察できるんだ!
ってことで大変参考になりました。
前に、いいじゃん、これ。って買ったんだけど、完全に忘れておりました。
これまた優秀な一冊です。

5月4日、今年もななほしさんちのレモンの木にアゲハが飛んで来ました。
毎年ななほしさんに会いに来ます。
ななほしさんはアゲハ直人くんって呼んでます。
そよかぜたちのお母ちゃんかもしれない!

直人のゆずの木の幼虫たちも大きくなったでしようね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぶちの工作(2)

Photo_3卓球台です。
開設当時からオカリナにある本棚を修理するために本をどけて裏を見たら、立派な板が貼り付けてあり、これは別にいらない、と外し、ぶちがこんなにすてきにリニューアル。
よかったね、本の裏側人生で終わらなくて。
専用の脚もあとから作り、完璧です。


Photo_4卓球に燃える男の子たちが先を争って戦います。
これを楽しみに帰ってくるの子もいますよ。
本物ほどの広さはないけれど、毎日やってると子どもってどんどんうまくなる。
それで・・ラケットも相当古くなっていたので最近ちょっといいのをそろえました。

Photo砦の小さいやつ。
立てたり横にしたり、いろいろに遊べます。並べたらおもしろいだろうと同じのを二つ作りました。
このときはホッケー板が乗ってます。


Photo_2砦の大きいやつ。
これは開設2年目に作ったものですが、そのあと何度も改良に改良を重ねてます。
今回また手を加えて・・見た目そんなに変わっていないようですが、全部をばらして組み直すくらいの大がかりな改造だったようです。・・使い勝手がよくなり、子どもたちの遊びも広がってます。
ぶちはすごい!(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

アゲハの季節(2)

Photo幼虫たちです。
2齢、3齢というところ。
大きくなるのを毎日楽しみに帰ってくる子もいます。
だれがお母さんなの?と大まじめに聞く子もいます。
そのうち大きな大きなイモムシになって、それが卵を産むんだと思っていたらしい。

お迎えの時に、これはまだいいけどアオムシになったらちょっと見られないかも・・・というお父さんがいれば
ああ、かわいいですねぇ!とよーーく見ていくお母さんもいます。
そよかぜがアオムシになったら大きな飼育ケースに入れる予定。
もうそろそろです。(さぶ)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

新班スタート活動

全員投票の選挙で班長が決まり、新しい班長さんたちが第二期の班編成をした。
その提案を受け、指導員も検討、指導員からも再考をしてほしい点をいくつか伝え、また班長達が練り直して新しい班が決定した。
Photoいつものようにスタート活動。
班の名前を決め、目標や約束を話し合う。
そしてポスターを書く。
いろいろなことに使う班の札も何種類か作る。
コップの置き場を替えたり、班のテーマソングを考えたり
スタート活動は忙しく楽しい。

Photo_2話し合いでは、班長はみんなの意見を聞くけど、自分の提案や意見もちゃんと持っていること。
作業では学年やその子の持ち味を考えて分担を考え、全員に仕事をしてもらうこと。

オカリナ最大の行事、夏のキャンプを見据えた班活動が始まった。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

アゲハの季節

Photoミカンの木にちいさなアゲハの幼虫を発見、2匹オカリナに連れてきました。
そよかぜ と ゆうやけ っていう名前をつけてみました。
生き物好きがやってきて、虫眼鏡でどれどれ~。
ちっちゃいなあ!まだまだ赤ちゃんだね。

2図鑑を持ってきてあれこれ調べます。
どうやらこのアゲハはナミアゲハという種類らしい。
最近購入したイモムシハンドブックという、指導員お気に入りの優秀な図鑑です。
どのページもイモムシケムシ達の豪華ラインナップ。
おすすめですよぉ!

Photo_2 と、そよかぜが脱皮した!
すかさずぶちが出してきたのは実体顕微鏡の通称ファーブルくん。
これがまた優秀なニコンの顕微鏡。
両目で見られて操作も簡単。
「うわあ、すごい、とげとげがあるよ!」
「これがぬいだかわなんだね!」

2年生の男の子が連れてきた卵には あさひ と名前がつけられました。
あさひはその4日後、無事に孵化しました。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一期一会の日

今年も5月5日がやってきました。
この日はいつまでもぶちと私にとって、直人の一期一会の日。

昼間、お墓の直人に会いに行ってきました。
白いツツジが満開で森にたくさんの小鳥のさえずる声が響いていました。

午後から、オカリナで一期一会の会をしました。
二人でしんみりしているのも寂しい、よかったら来て指導員につきあってくださいね、という集まりでした。
たくさんの人がやってきてくれました。 

直人の家族も来てくれました。
いっぺんに賑やかになりました。

直人が好きな餃子をいろんな人が作ったり買ったりしてきてくれて、餃子パーティみたいだった。
おいしくてたくさん食べた。それにお酒も飲んだ。
直人の写真をみんなで見て、たしかなこと もみんなで歌ってそして泣いて。
それからいっぱい話して笑った。

何年経っても悲しみは耐えません。
挨拶の中で父はそう話しました。
お父さん、今日、オカリナに来てくださって本当にありがとうございます。

Photo4年生の直人です。
桜をしょって花道に登場!(^0^)/
春休み、みんなでお花見に行った公園で。
(さぶ)

                        ※ぎりぎりのお知らせだったので会の連絡が行き渡らなかった方、お許しください。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

工作

P1050564 時々、工作したくなる衝動に駆られる。(^_^.)特に材料がたくさんあったりすると何か作ろうって・・・逃避しているとも言われるが・・・。(・・・でもまず発想が生まれないことには作ろうなんて思わないわけで、ここにこれがあればと思うにも子どもの動きを良く見ている必要があるんですよ。)
 午前中や土曜日に、子どもが使うことを想像しながら作るのはなかなか面白い。どういう形がよいのか、大きさや高さにも工夫があって、構想から実現するまでにずいぶんと時間がかかるものもある。
 4月に入ってから、ホッケーゲーム、卓球台、踏み台、そして写真のテーブルとベンチのセットを作った。そこにあるというだけで遊びの幅や子どもの動きがまるで違ってくる。・・・一つの班はこっちで食べることにしようとさぶと話をしています。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

親子交流会

P1050562_3
P1050537
 4月29日に親子交流会をしました。ゲームも楽しくできて、野原でのお弁当も気持ち良かったです。グループ対抗の「団結の木」ゲームではこんな感じになってました。(^_^.)・・・最高で13人が一枚の新聞紙にのりましたよ。全世帯が参加してくれたのも嬉しかったです。(ぶち)…なんか窮屈な書き方になってしまった。(~_~;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴールデンウィーク2日目

オカリナ的G.W2日目は子どもたちの希望で班ごとにおやつを買いに行く、という企画。
Photo一人100円×班の人数分が軍資金。
「それぞれが100円ずつもらって好きな物を買うのはなし。」が約束。
さて、何を食べようか。どこにどんな物を買いに行こうか。
相談します。

Photo_2この班は、買い物に行ったお菓子屋さんでマシュマロを見つけ、クラッカーを見つけ、これっきゃない!
ってことになったようです。
レンジでチンしてリッツのっけて指で押したらふわ~っていいかんじにマシュマロがつぶれ、
「おおおっ(おいしそー!)」の図。

Photo_3ショッピングモールでの人気商品、マシュマロサンドを自分達で作ってしまった!
ショッピングモールで買うと1つ15オカリナするもんなあ。
他のお菓子もいろいろ買えたし、なんか他の班の子がうらやましそうだし・・満足満足。


Photo_4この班の目玉は冷凍餃子。
しかし・・レンジでチンするもんだと信じていたようでした。
指「よーく説明を読みなさいっ」
子「えっフライパンとか使うのかよ」
子「あと油と水だって!」
子「水入れんのかぁ、なんで?」

Photo_5子「なかびにするんだって。」
指「中火ね、ちゅうび。」
子「ふたふた、ふたするんだよ。」
餃子が焼けてくるいいにおいにメンバーの期待が高まります。
一人きっかり2個ずつしかありません。
こりゃ絶対に失敗できない!緊張の5.6年生。
でもとってもおいしくできあがり、満足満足。


Photo_7この班、インスタントラーメン5袋入りで105円っていうトンデモナイいいお買い物をして勇んで帰ってきました。
じゃあ、もやしとか玉子とかソーセージとかトッピングになる物を買っても良さそうだけど・・
それはそれ、だったようです。
あとはスナック菓子2袋、コファンタのおっきいの・・・

Photo_8指「5袋全部作らなくてもいいんじゃないの?おやつだし。」
そのアドバイスは全然聞こえなかったらしい。
インスタントのラーメンはめっちゃうまい!
おかわり!
おれもおれも! で満足満足。
けどやはり多すぎたようで・・・
結局ポテトチップはとても食べられず、指導員の一時預かりとなりました。

班ごとのおやつ買い出しは初めての試みだったので、指導員もいろいろ反省点があります。
ただ、これはなかなか意義のある取り組みだという点で一致。
またやるから、と帰りの会でぶちが話していました。
ゴールデンウィークならではのおやつタイムとなりました。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »