« September 2011 | Main | November 2011 »

くんくん

Photo「ほうら、お外でお散歩しておいで。」
と指導員♀に言われ、ベランダでひなたぼっこをして参りました。
甲羅干し、とも言いますが。
先日、人間でいうと65歳だって!などと騒ぐので少々困惑いたしましたが、いたって元気。
こどもらのようにまだまだ育ち盛りを自称、宣言いたします。
ところで・・なにやらいいにおいがいたします。
おやつの準備でありましょう。


Photo_2今日はスイートポテトのようであります。
そういえばサツマイモを沢山もらって大喜びしていた指導員♀。
中では
「裏ごしとかなくていいよね、ねっ!」
「ああっ、もう卵液とか塗りつけてる時間ないっ!」
と相変わらずドタバタであります。
おーい、なかにいれてねー。
(ジェーン18歳♂)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋の味覚

いろんなおうちから、サツマイモをどっさりいただきました!
ありがとうございますっっ!
まずは蒸し器でがんがん熱々のふかし芋にして食べました。
おいしかったですぅ。
Photo_2で、今日のメニューは、いも天うどん!ずばり。
ぶっといおいも達を、がこっがこって感じに切り分け、衣をつけて油にドボーン。
こう書いちゃうと簡単だけど、人数分準備するのは意外に骨が折れますね。


Photo_3全国研の分科会に大規模学童の指導員さん、いたなあ。
80人とか100人とかいたら、こんなおやつやりたいって思わないだろうなあ・・なんてちょっぴり考えた。
子どもたちがそばに来て、
「今日のおやつ、なに?」
「あっ、お芋の天ぷらだぁ」


Photo_4いいえ~ ちょっとちがうよぉぉぉ。
おうどんもあるんだよぉぉ。
麺の達人ぶちがいいあんばいにゆで上げるからね。
つゆはシャトルシェフでその出番を待っているし。

Photo_5ああ、またお食事のようなおやつになってしまった。
でも、量はほどほどですから。(^_^;)
こんなおやつも子どもたちは大好きです。

いも天、ほくほく甘くて大好評。
うどんもつるつるもちもちだしね。

ごちそうさま!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

日光土産 (ちよっとだけ全国研)

全国研、金沢はめっちゃ遠かった!
でもすごくいい研修ができました。
楽しかったし、本当に行ってよかった です。
川崎の学童保育ニュースに報告を書きます!!
時間があれば・・ブログにも書くかも!
土曜日、お休みをいただき、アンサンブル会の皆様、ありがとうございました。

Photoさて、今年の修学旅行みやげです。
別に決まり事になっているわけじゃないけれど、毎年、お小遣いの中からみんなで出し合ってオカリナに何か買ってきてくれます。
今年の6年生6人。
200円ずつ集めたんだとか。
お土産を買う時間帯がクラスによって違うので、代表の男の子が選んだらしい。
陽明門の写真と、お守りの木刀は、歴代6年生のお土産棚に飾ることにしよう。
お父さん、お母さんって書いてあるお箸、これには指導員、笑っちゃったけれど、大切に使わせてもらうね。
とってもうれしい。
ありがとうね。
一番紅葉がきれいなときに行けたようでした。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベーゴマ教室・全国研

Photoベーゴマ伝道師、宮田さんがオカリナにやってきました!
今日はみんなでベーゴマ遊びです。
宮田さんが開発した、宮田巻きっていう紐の巻き方と、3種類の強いベーゴマの削り方をレクチャーしてもらいました。

Photo_2そして、オカリナ内ミニベーゴマ大会。
カード戦です。
勝ち負けにととことん熱くなるオカリナっ子(男子だけど)。
勝利の雄叫びと、惜敗の叫びが渦巻く、午後のオカリナでありました。

さてさて明日と明後日は全国研です。
今年はなんと石川県!
とおっっ(>_<)
けど張り切って行っちゃいますよ!
連協役員と父さん合わせて6人。

現地でお目にかかりましょう!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

青空将棋

Photo_3第18回オカリナバザーであります。
ホームグランドの公園で初の開催。
雨が上がったのはみんなの気合いと直人のおかげだと思ってる。
私も直人と一緒にどんぐりクッキー売りました!
・・・いいえ、卒業生の母に任せちゃってうろうろしてました。
(す、すんません。^_^;)
こどもたちも、お店当番がんばりました。
高学年のお店は過去最高の売り上げとなりました。
冬の旅行のお土産代が稼げてよかったね!

Photo_4さて、お店当番をしない時間帯をどう過ごすか?
DSピコピコなんて絶対やだ。
あの、カードゲームに興じる姿も見たくない!
オカリナのイベントなんだから、オカリナっ子らしく遊べばいいじゃん。
ってことで、公園でも将棋。

けん玉で遊んでる子もいましたよ。(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

落花生の収穫②

P1060738 落花生は炒ってもおいしいということだったので、塩ゆでの次は炒ることにしました。しかーし、むくのが大変。しかも40分ぐらい炒らないといけません。(^_^;)ちょっと大変だったけど、子どもたちにまずまず好評だったので良かったです。
 皮をむくときれいな桜色。そんな色なんだと、感心している子がいました。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ご来場ありがとうございました

P1060743 当日、未明も大雨が降ったのでどうなることかと思っていましたが、オカリナ秋のバザーは無事に終了しました。暑い中、ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。そして、実行委員のみなさんをはじめ、アンサンブル会のみなさんお疲れ様でした。

 初、中央公園でのバザーでしたが、たくさんのOBの方々が来てくださったことは心強かったし、嬉しかったです。ありがとうございました。写真は、後半、クレープ売り場にできた行列。(~_~;)(ぶち)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

オカリナバザー

P1060678 今度の日曜日、16日はオカリナバザーを開催します。
 10時から14時半まで、場所は初めて千年中央公園で行います。(橘公園ではありませんので、間違えないようにお願いします。)
 よろしかったらいらしてください。(OBのみなさん、提供品も歓迎です。よろしくお願いします。)(^_^)/(写真はバザーに関係ないけど、とったどーと秋のお祭りのイメージ。)(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

落花生の収穫

Photo 毎年さつまいもを植えていた、通称「オカリナの畑」(路側帯とも言う)に今年は落花生を植えてみた。
 
 1日だけの秋休み、いよいよ収穫だ。

Photo_2 班から一人ずつ順番に収穫していく。芋と違って、丁寧に抜いていかないといけないので、時間がかかってしまった。
 写真は、実を採った後の落花生。
 実をとる作業も子どもたち大好き。どんぐりを拾うとか、収穫・採取する喜びって本能的なものなのかなと思う。

 それにしても落花生とは良く言ったもので、なかなか不思議な植物。子房柄が地面にささって地下で実を付ける。根でもないし、地下茎でもない。うーむ、なんで?(~_~;)

Photo_3 今年の収穫。
 思ったより、たくさんとれた印象。
 塩ゆでがおいしいと言う話だったので、さっそくおやつにした。
 残りは、炒ってみようかなと思っているけど。

Photo_4 ほくほくしておいしい。(^_^)/(ぶち)・・・写真はさぶ。(連協の役員会の時に中野島学童さんにもおすそわけしました。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おじぎ草

Photoオジギソウの花。
今や満開です。
葉っぱは触るとすうっと閉じて、付け根からおじぎする。
子どもたちはそれが楽しいみたい。
でも、この間窓から見ていたら、宅配のお兄さんがお隣に荷物を届けたあと、しゃがんで二人でさわってた。
二人連れのご婦人が、何か話しながら、はっぱをいじっていたこともある。


Photo_2おじぎする葉っぱもかわいいけど、このピンクのまあるい花が、何とも愛らしくて
とても好き。

オジギソウは、今年はタネなんて蒔いてない。
去年のタネたちが、芽を出したのです。
いっぱい芽が出たので、家で育てたい子たちに分けたんだけど・・。
それでもまだいっぱいあって、どんどん育ち、ほかの花たちにまけずにぐんぐん。
とても強い植物だと思います。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイキングその④

P1060665「最後のハイキング」
 行きの電車の中、つばさに「山登れそう?」ときいてみた。そしたらうなずいてくれた。ぼくも、ばんがれそうだった。逗子駅に着いて、少し歩いたら、おばあさんが「大楠山の山頂はおもしろいよ。」といっていたのでますます楽しくなった。その時、めっちゃ気合いをいれた。
 登っている時、ちゃんとした道があり、じんばさんよりかは、らくだった。「小鳥の歌」を吹く時、目の前を大きなトンビが飛んでいった。すごくかっこよくみえた。そこからリスゾーンにはいっていて、まがったらすぐリスにあえた。そのリスは、ぼくのおもっていたリスよりしっぽがでかかった。
 山頂で、すごく風がつよかった。すこしきもちよかった。海岸、生き物はみなかったけど、はだしになってあそべてよかった。最後のハイキング、いい思い出になりました。(Y.T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイキングその③

P1060651「山と海との、大冒険」
 いよいよハイキングだ。朝6時半におきて、同じ班長の七海ちゃんと家をでました。みんなより早く着いたので、よかったです。毎回、山までの道が、ぼくは、一番キツかったですが、山の入口での空気で体ちょうは良くなりました。山の中で、リスは、一ぴきしか見ませんでした。大きなくろいリスでした。そのかわりにヤマカガシを見ました。
 りんたろうの手をつなぎ、一列になったり二列になったりしました。山頂までは、少しおくれてしまいましたが、てんぼうだいにのぼったときの、すいへいせんは、すごくきれいでした。さぶに「あれ、水平線?」とききました。「うんそうだよ。」とさぶもこたえてくれました。うみの上の空の色が黒と白でわかれてて、カッコよかったです。
 次は、海のコースをひたすら歩きました。海について、さわぎ、なみのくる場所へはだしではしりました。水はつめたく、すなをひきずってもどっていきます。それが一番たのしかったあそびでした。となりでは、かいとくんたちが、丸太をおっていておもしろかったです。うみにいったときに、ぶちがいった「あれが立石だよ。」といった石は、ぼくには、ガンバとなかまたちがイタチのノロイとしょうぶしていた石に見えて、かんどうしてしまいました。おもしろかったです。(Y.O)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハイキングその②

P1060627「森と海と生き物」
 大楠山一色海岸コースを歩いて、大楠山では、風がビュービューなって、でも、ぼくたち班は、気楽にランラン歌っていました。しかし、リスゾーンに入ると、息を殺して、みんながそっとしていると、タイワンリスがあらわれて、タイワンリスは、しっぽがまるまっていて、二本の白いすじが入っていました。そこでいろいろ班のみんなと、「今の見た?タイワンリスに二本の白いすじが入ってたよね。」などを話してよかったです。
 海では、あもうとゆうや君といっしょに生き物さがしをして、ゆうや君とぼくが陸であもうが海でさがしていて、だんだんぼくも海に行きたくなって、でも、よごれちゃだめだと思ったけど、海に入っていろいろ遊んで楽しかったです。ぼくが帰ってきたころに花火があったので、ぼくたちが帰ってきたのをしゅくふくしているようでした。(K.Y)

・・・写真は大楠山山頂の展望台より東京方面。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナハイキング2011

P1060640 オカリナハイキング2011、無事終了しました。今年は大楠山から海岸を歩くコース。指導員の万歩計では約25,000歩でした。
 途中、タイワンリスを見られたり、海で遊んだりと面白いことがたくさんありました。曇りがちな天気だったので、富士山は見られなかったですが、遠くスカイツリーもぼんやり山頂から見ることができました。みんなで歩くと、ペースを揃えなくてはいけなかったりするので、身も心も鍛えられます。(ぶち)(立石を前に集合写真・・・作文を紹介していこうと思います。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

記念品

Photoハイキングの記念品ができました。
4年生たちの力作です。
指導員も、裏に文字を入れるなど、お手伝いしました。
なので合作です。
ハイキング当日、どの場面でみんなにあげようかな。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »