« October 2011 | Main | December 2011 »

炭水化物

Photo_3Photo_5
日曜日に、学童保育を語る会があり、5つの学童保育から親と指導員、それに連協役員合わせて約20人が
集まりました。
とっても楽しかったです。(ちなみに懇談のテーマは親と指導員の伝え合いでした。)
途中、「学童保育のおやつっていいよね。」みたいな話になったとき、
オカリナの父さん
「オカリナのおやつは食事っぽいのも多いです。」
母さん
「そうそう、ご飯ものとかの炭水化物がちゃんと出ます。」

・・・前置きが長くなりました。(~o~)
そう、この日のおやつは炭水化物の代表選手、うどん!
ふりザル(テボとも言うらしい)をつかって、ちょっと本格的。
けど本格的なのは道具だけじゃありません。
つゆなんて昆布、煮干し、カツオ節からとった、みよママ庵自慢の特製つゆなのさ。
トッピングは刻みネギと,天かすと、ワカメと、あとナルトがたくさんあったので大サービス。
「なるとうどん」ってぶちは言ってました。
みんなで、あつあつをふうふういいながらずるずるってね。
(さぶ)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

いいにおい

Photo_2今日はチヂミでした。
どっさりのネギとニラ、豚バラでつくるみよママのチヂミ。
タレがまたおいしいの。
写真撮るの忘れちゃって・・これはおかわりをあげているところ。

フライパンで焼いている頃、子どもたちが帰ってきます。
「うわあいいにおい。きょうおやつなに?」
「ああ、お腹すいたー。」
「ただいま!ねえねえ、すごくいいにおいがしたー!」
換気扇回すと外の道にも香りが流れていくらしい。

おやつのいいにおいが漂ってくる学童保育って、いいよね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

こどもまつり2

かわさきこどもまつりでオカリナの高学年が担当したコーナーは2つ。
Photoひとつは「オリスパ」。
オリジナルのスーパーボールを作るコーナーです。
女の子たちが作った看板には、“スパゲティじゃありません”なんて書いてありました。

好きな色をえらんで、材料を混ぜます。
固まったら取り出して
「手のひらでよく丸めてくださーい」
なかなかの人気でした。


Photo_2もう一つは将棋。
ぶち作のベンチ3台を使い、縁台将棋風にコーナーを作りました。
ここを担当できるのは、それなりに将棋ができる男の子。
小さい子どもから、大人も来てくれたみたいです。
翌日の反省会では、強いおじさんがいたよ、とか、すごく小さい子なのに将棋知っててえらいなと思った、などと話が出ました。
中には、「将棋教えてください、って来たから教えてあげていたら突然、やめていい?って言うんだよ!ええ~!?みたいな~。」なんて話も。
どうぶつ将棋も持って行けばよかったかもね。
高学年、一日よくがんばりました。
全然違う地域で、全然知らない人たちを相手にする面白さも感じたようでした。


Photo_3で、これ、他の学童の指導員さんがやってた『風船爆発ゲーム』
個人的にめっちゃうけたので紹介しておきます。

・・・ししゃもも気に入っていたようだ!
http://sisyamoradio.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-0630.html
(さぶ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

将棋の日

11月17日は将棋の日!
オカリナの日めくりに書いてあった。
おお、そんな日があったんだ。
それなら将棋指さないと。 マジで。
学校は就学時健診で、みんなが早く帰ってくる。
こりゃいいねぇ。
ってことで指導員企画の将棋イベント開催だぁ!
PhotoPhoto_2
題して
「将棋の日記念 オカリナ将棋トーナメント」
                                                             将棋の日なら将棋をやろう!なんて呼びかけてみると・・・
男子が20人、女子も5人が参加しました。
高学年はほぼ全員参加です。(今回、女子は女子だけで戦いました。)
なかなかの道場風景。

Photo_3Photo_4
トーナメント戦だから負けたらそこまで。
それはもう真剣です。
だからみんなこんな顔。

(・・・夏休みのカード解禁日、カードの勝負も真剣は真剣だった。でもこんな風に澄んだ目じゃなかった、絶対。
流れてる空気が全然違う!と感じた私です。)

1回戦が終わると、
「敗者復活ってある?」
と聞かれ、急遽負けちゃった子同士の対戦表を作ることに。

自分が負けたと思ったら「負けました」って言う。
それを聞いて、勝った方は「ありがとうございました」って言う。
すごく潔くてきれいなゲームだと思います。

ぶちが書いてくれた将棋をするときの約束、大事にね。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第9回かわさきこどもまつり

P1060793 20日、今年のこどもまつりも無事終了しました。(関係者のみなさん、おつかれさまでした。)前日まで大雨だったので、体育館開催か?と心配しましたが、天気は急速に回復。11月とは思えない暑さになりました。全体の参加者は約600人と、昨年を上回る参加がありました。

 今回、オカリナっ子として初めて遊びのコーナーを二つ担当しました。「将棋チャレンジ」と「オリスパ」(オリジナルスーパーボール作り)です。高学年が2チームに分かれて担当したのですが、どちらもなかなか好評でしたよ。(この様子はまた改めて記事にします。)お昼休みの時間、けん玉パフォーマンスと共にオカリナ演奏をしました。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サンダル?

P1060783 注目は足下。雨の日、靴下を濡らして帰ってきて、替えの靴下もないと言う。すると、さぶが「紙足形に切って、テープで貼っておけば。」と、ちょっとした思いつきともジョークとも言えることを言う。(~_~;)
 「」それは面白い。と、段ボールに足形を取り、作ってみた。なーんだこれじゃサンダルだ。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/11おやつ

P1060787 だいぶ寒くなってきました。こんな時はやっぱり温かいおやつが一番。(オカリナとわくわくとの違いって?と良く聞かれるけど、オカリナは季節によって、温かいものや冷たいものをおやつに出せるというのは大きな違いだと思う。)
 11日はあつあつの温麺(うーめん・・・ナメタケと少しお肉も入ってます)と、ポテトのおやつ。身も心も温まる。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どんぐり仕事

Photo_2今年もまたこの時期が・・・。
どんぐりクッキーやケーキに使うどんぐりの粉を作る作業です。
まずはスダジイの実。
中華鍋で炒り、殻に割れ目がはいったら爪で中の実を取り出します。
子どもたちはこういう作業がけっこう好き。
しかし、粉になるまでにはまだいくつかの工程を経なければばなりません。
毎年のことですが、このお仕事、好き!っていう子がいてくれるので、オカリナ名物のどんぐクッキーができるわけです。
次はこれを包丁で細かく刻むのです。
明日も頼んだよ!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11月7日のおやつ

Photo_3寒さはまだこれからだけれど、11月と聞くとあったかいものをおやつに出してやりたくなります。
今日は3年生の子のおうちからいただいた大きなかぶ(おじいちゃんから届いたとのこと)がどっさり入った具だくさんみそ汁と焼きおにぎり。
それに大きくて甘い青森リンゴ。
(これも4年生の子のおうちからの頂き物で、やっぱり田舎から送られてきたんだそうです。)

Photo_4
テーブルを囲んで、班のメンバーと食べるおやつ。
低学年がクラスでの出来事を話すのをみんなで聞き、笑いあったりします。
お行儀が悪いのを指導員に注意されたりしながらも、ほっとする時間。

こども集団にも味わいが深まってくる秋。
どんな集団にしたいか?
この集団にどんな文化を持ち込みたいのか?
この子たちにどんなおやつを出すのか?(^_^)

学童保育指導員、やりがいのある仕事です。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どんぐりプレゼント

全国研の全体会で、外で遊ぶことができなくなってしまった福島の子どもたちの話を聴きました。
Photo_2オカリナに届けられたたくさんのどんぐり。
2年生の子の、おじいちゃんとおばあちゃんが近くの公園で、大きくて形のいいのを選んで一生懸命拾ってくれたのでした。
そして、きれいに洗って、水につけて、虫食いのは取り除き、天日干しして。
それを段ボールに2箱分もくださったのです。<それを半分、福島の学童保育に送ることにしました。
今は福島も木の実の季節でしょう。
でも、外に出られないし拾えない。
だから、このどんぐりで、季節を感じてもらえればいいなあ、と思います。

みんなで、カードに一言メッセージを書いてみました。
どんぐりの遊び方、食べ方?、オカリナの紹介、自分の紹介・・。
そして箱に入れて、郵便局から送りました。

郵便局のお姉さんの話だと翌日にもう届いちゃうらしい。
帰りの会で、子どもたちに伝えました。
6年生が、「どんぐりも手紙も喜んでもらえたらいいなあ。」
と、話していました。(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たき火の季節

Photo秋も深まり・・と言うには暖かい日が続きます。
でも秋はやっぱり今日はたき火でおやつ!
昨日からホワイトボードで予告していたので、楽しみに帰ってくる子もたくさんいました。
休みの前の日だから、宿題はせずに公園で思い切り遊びましたよ。


Photo_2公園から戻って下に集合!
まずはマシュマロを焼いてリッツではさんでマシュマロサンド。
その次はさつま揚げをあぶりました。
うまっ!なんていう声があちこちでしました。
火が落ち着くのを待つ間に柿をほおばります。
季節の果物もうれしい。
最近は種なしばかりでちょっと寂しいけどね。

Photo_3さて、ほどよく炭火になったところで最後に登場、おもち。
今日は半分に切りました。
ちょっと焦げてふくらんだところをお醤油につけてのりで巻いて磯辺に。


指導員は大勢を相手に次から次へとやることがあり、マシュマロが柔らかくなるのをじっと待っている顔や、お餅をほおばっているところをなかなか写真に収めることができません。
でもみんなしあわせそうでした。
たき火のおやつも、オカリナの名物だよね。
次はいつやろうかな、何を焼こうかな。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

百人一首大会(班対抗戦)

P1060761 ふれあいステージの関係で、中断していた百人一首大会の決勝、3位、5位決定戦をやりました。班から一人ずつ出て、読み札一枚ごとに交代するので、たくさん覚えている子が必ずしも取ることはできません。(^_^;)
 それにしても、子どもたちの覚えるスピードにはびっくりします。今度は個人戦を企画しようと思っています。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふれあいステージ2011

Photo今年も小学校のふれあいステージに出演しました。
先生たちや、友だちや、たくさんの人たちにほめられたけど、お客さんからはどんな風に見えたのかな。
お父さんにお願いして録ってもらったビデオを、おやつの後みんなで見ました。
リズムけん玉も、高学年のオカリナ演奏も、たくさん練習してよく頑張ったね。
全員集合で歌った♪あとひとつ♪がやっぱりいい!

本番の写真て指導員はどうしても撮れないので、父ちゃん母ちゃん達からもらいました。
時間があったら紹介しますね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新1年生説明会

来年度の入室募集活動が始まっています。
今日は説明会。
学童保育やオカリナに関心を持っている年長さんの親御さんがやってきます。
Photo受付はいつも通り、5年生が引き受けます。
15分前に集合、お作法を教わり、役員とシミュレーション。
子「ここに名前をお書きください」
役員「私の名前?こどもの名前ですか?」
子「あ、こどもの名前です。」
指「お子さん。」
子「お、お子さんの名前を書いてください。」


Photo_2そしてスタート。
がんばれ、来年の6年生。
オカリナ最後の年に出会うかもしれない新1年生。
頼りにしてるからね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »