« 3月7日 | Main | サイダーズとの土曜日② »

新しい遊び

2年生の女の子が
「うちのお母さんが子どもの時やってたんだって。」
そう言って、女の子たちに、新しいゴム段遊びを教え始めました。
Photo「グー、パー、グー、踏んでー・・・」
高学年の子たちも、その子がやるのを見ながら、ふむふむ、楽しそう!
やってみたい!やろうやろう!
さっそく始まりました。
みんな夢中で跳んだりはねたり。
上級生に一生懸命教えた甲斐があり、2年生、うれしそうでした。
家で鍛冶屋を練習していたら、お母さんが教えてくれたそうです。


Photo_2また一つ、遊びが増えました。
オカリナで覚えた鍛冶屋をうまくなりたくて、家でもやりたいとお母さんに話したら、輪ゴムをたくさんくれたのかな。
それをつなげて練習している娘を母は笑顔で見ていたんだろうな~。
で、ある日、母は子どもの時の遊び方を教えてあげたんだと思います。
昔からの遊びが、娘を通じて今、こうしてオカリナっ子たちに伝わりました。
これからきっと、ずっとオカリナで女の子から女の子へと伝えられていくでしょう。
・・あ、男の子も、かもね。
(さぶ)


|

« 3月7日 | Main | サイダーズとの土曜日② »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新しい遊び:

« 3月7日 | Main | サイダーズとの土曜日② »