« July 2012 | Main | September 2012 »

お誕生日会のおやつ

Photo8月生まれの4人が、リクエストしたスペシャルおやつは・・
「あのねぇ~アイスとね、フルーツがたくさんのっているやつがいい!」っていう要望だったらしい。
みよママは、“季節の果物の盛り合わせマーブルストロベリーアイス添え”という、TAKANOばりのスイーツにしてくれましたぁ!
どよめきっ!


Photo_6Photo_3


Photo_4Photo_5
4人の姫たち。
満足満足。
美味しかったね、よかったね~。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

流しそうめん大会!

Photo_3今日から学校が始まりました。
もう少し夏休みがあってもいいのにねぇ~。
帰ってきて早々、下に集まってなにやってんのかというと。
そう、今日のお昼は流しそうめん大会なのでした。

Photo_4前にも書いた気がするけど・・
こういう、勝つか負けるか的な目つきを見れば、「大会」をつけたくなるわけですね。

学校は始まったけれど給食が始まるのは来週から。
お弁当作りが続く父母たちに1日くらいはお昼サービスしたいもの。

Photo_5キャンプの時に差し入れていただいた高級そうめんの残りと、お土産でいただいた、これまた風味のある高そうなおそうめん、合わせて4キロ。
ぺろっと完食。
おそるべし。
大鍋で茹でるのも、1回に流す分をくるっと丸めていくつものバットに並べていくのにも、すごく骨が折れましたから。
みよママ「食べるのはあっという間・・」
同感です!!

いろんな食材も流れてきて、楽しかったね!
また来年の大会で会おう!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

そら

PhotoPhoto_2
夏休みのアルバイト。
プールで一緒に泳いだり、遠足について行ったり、トランプもしたしサッカーもやった。
格闘ごっこもしていたねー。
おつかれさま”!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうすぐサッカー対決

Photoわいわいクラブとのサッカー対決の日が迫ってきました。
サッカー部は公園で毎日練習しています。
男子は全員がサッカー部。
女子は応援の準備に取りかかりました。
高学年がデザインを考えて横断幕作りです。


2選手の名前を書いて貼ったり空いた場所には折り紙でお花を作って貼ったり。
女の子みんなで一生懸命作りました。
「絶対勝ってほしいなー」
「私、すごく大きな声で応援するんだー」

これも夏休みならではの活動。
その夏休みももうそろそろ終わってしまうなあ・・。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

総当たり戦スタート

Photo主将が呼びかけて、夏休み将棋大会が始まりました。
主に将棋部員が参加しています。
総当たり戦ということで、何日間かかけてのたたかいです。
ベーゴマ熱が続いていたので、久しぶりに見る対局の光景。
やっぱり将棋はいいものです。
誰が優勝するかな。


Photo_2今日のお昼は、ほうとううどん。
山梨に行ったおうちからのお土産です。
どっさりいただいたので、これはもうお昼に出すしかないでしょー。
みよママはたくさんの夏野菜やお肉を用意していました。
本来は一緒に煮込むんだけど、量が量なので、うどんとつゆを分けました。


Photo_3いっただっきまーす!
つるつるでもちもちで、めちゃくちゃおいしいよ。
野菜たっぷり。
かぼちゃ、うまっ!
おかわりもして大鍋二つぶん、完食でした。
ごちそうさま!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8月16日

Photoお盆だから、父さんや母さんの実家に行ってる子たちがたくさんいて、今日の登室は半分くらい。
お昼作りの日だし、いつもの人数ではなかなか出せないメニューにしよう!
って指導員3人で相談。
冷やし中華に決定!
麺類はおやつの量なら大丈夫だけど、食事の量となると、それはまずまず大変なのだ。
みよママの錦糸玉子。
厚みも太さも色も味もプロってます。


Photo_2はい、達人の登場。
ぐらぐら煮立ったお湯から引き上げた中華麺を、おいしく流水仕上げ。
今の現役たちは冷やし中華は初めてです。
用意していると次々にやってきて
「おいしそー!」
「早く食べたい!」

Photo_4Photo_5
午後はベーゴマ大会に出る人と、工作をやる人に別れて活動。
ベーゴマ大会はカード戦で優勝者には今はもうどこにもない超レアな逸品をプレゼント。
工作の方は・・オカリナで用意した材料を使ってすきな物を拵えました。
二つとも4年生の作品です。
ここ々まで作ってタイムアップ。
まだ途中です。仕上がりが楽しみ。


Photo_6おやつはみよママデー。
これもやはり今日の人数だから出来る、みよママオリジナルのスイーツ。
バナナロールケーキは生クリームもたっぷりで、少しずつ楽しみながら食べていました。
朝早くから生地を焼いてくれたんだもの、そりゃあもう、おいしい!


Photo_7破顔一笑、今日がお誕生日の3年生。
「あたし、すごいついてるよ、だってさ、工作ですごくかわいいやつ作れたしさ、おやつはみよママデーでこんなに豪華だし!」
しかも誕生日スペシャルでロールケーキ1個おまけだったもんね~。


マンゴー入りヨーグルトもみよママオリジナル。
「これ、おいしーい!」
モチモチのマンゴーがごろごろ入っててしあわせスイーツなのでした。

にっぽんの夏、オカリナの夏。
やっぱ夏休みっていいよね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

再会

今年のスタートは苦しいことが重なった。
こどもたちがいる時間以外は寝るまであれこれ考えていた。
目が覚めると、何か黒いずっしりとしたものが、頭の上から目の奥を通り、のどに引っかかってゆっくりと胸に納まる。
毎日それが続いた。

そんなとき、思いも寄らないメールが届いた。

ずっと以前、河原町小学校に勤めていた松下先生ですか?

なつかしいなつかしいその名前の主は、数日後、午前中のオカリナに電話をくれた。

憶えていますか?

憶えていますとも!

会えませんか、当時から仲良くしている友だちも会いたがってます。

うん!うれしい。

再会の場所はとても雰囲気のいい、素敵な居酒屋だった。
握手をして笑い合うと、30年前の男の子の笑顔が記憶の中によみがえる。

よく憶えていてくれたね。

先生こそ。

私は絶対忘れない。だって教師になった、一番最初の教え子だもの。

探し出した古い名簿を見せる。
彼は遠足の時の集合写真を。

6年間で一番心に残るクラスでした。

3年5組、第二校舎の一番上の教室だったね。
みんな本当にかわいかった。

次の年も持ち上がって欲しかったのに違う学年にいっちゃって、悲しかったです。

2年間はクラス替えがなくて、持ち上がりが当たり前みたいな時代だったものね。
私、新任のくせに校長室に談判に行ったんだよ。何で持ち上がらせてくれないんですか、って。

えっそうだったんですか。

もう1人はクラスは違ったけれど、その当時のことを、こども目線で実によく憶えていて、次々に懐かしい映像を思い起こさせてくれた。

でも先生、変わりませんね。

いやいや、すごーく年取ったから。

彼の妹を受け持った。

先生にお会いしたこと、妹にも話しますよ。

懐かしい、うれしい、素敵な時間はあっという間に過ぎた。

新卒で初めて受け持って子たちだもの。
初めて私をせんせいって呼んでくれた子たちだもの。
私を先生にしてくれたのはあなたたちと母さん父さんたちだもの。
私には忘れられない。

だけど3年生だった子どもたちには、担任が新任かどうかなんて関係ない。
それでも憶えていてくれた。
名字も変わってしまったのに、それでも思い出して、探し出して、会いたいと言ってくれた。

僕たち、もう四十ですよ。こどももいるし、いいオヤジですよ、と笑った。
2人とも、優しそうで立派なお父さんになったね。
だけどいくつになっても、かわいい大切な子たちだ。

また会いましょう、と言うふたりの手を握ったとき、思わず頭をなでなくなっちゃった。
お元気で。
違う場所で違う日々を過ごしていても、時折互いを思い起こすことがあるだろう。
もしかしたら同じ瞬間かもしれない。
きっとそうに違いない。
それはなんと心躍ることか。

ふたりへ
30年ぶりの再会からちょうど2ヶ月が経ちます。
なんだか30前の自分にも出会えたみたいでした。
あの日から私の胸の中身が少しずつ入れ代わっていった気がします。
人が出会うってやっぱりいいことなんだ。

ありがとう。
(さぶ)


| | Comments (6) | TrackBack (0)

オカリナキャンプ2012④

P1080671 マスのつかみ取りは毎年やっているわけではないのですが、3年に2回はやってます。(^_^;)大切なのは、その後に子どもたち自身で捌くこと。普段、切り身しかみてないような子にとって、さっきまで泳いでいた魚を捌くというのはなかなかの体験です。子どもたちには、感謝の気持ちを持てるように話をします。P1080696
 塩焼きにしてもらって、おいしくいただきました。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナキャンプ2012 ③ その前後

今年のキャンプも終わってしまいました。
充実したすばらしい3日間でした。
ぶちからの報告はもう少し続くかもしれません。(^_^)
私はキャンプ中、ビデオ担当なので、キャンプ前と後の様子から。
Photoキャンプ前日。
恒例の、キャンプ直前集会で盛り上がりました。
大声で歌ったり、建物が揺れるほど踊ったり。
目的やスローガンを確認し合ったり。

2泊3日をともに過ごす班のメンバーと一緒に
「明日からキャンプ!○○班、チームワークでがんばるぞぉ!」


Photo_2今年のキャンプの旗。
絵や文字は1年生と6年生が担当しました。
キャンプ中は本部に目的やスローガンとともに掲げ、オカリナキャンプを見守ります。
そして、最終日の出発前にみんなで名前を書き込みます。
指導員もキャンプ隊員も。
それでキャンプの旗が完成です。
帰ってきてからもしばらくは飾って父さんや母さんたちにも見てもらいます。


Photo_3キャンプから帰った次の日は、学習の時間にキャンプの感想文を書きます。
1年生はまだ作文用紙なんて使ったことありません。
でもたどたどしくも一生懸命、初めてのキャンプを文字にします。
がんばった自分のこと、一緒に過ごした班の仲間のこと、楽しかったキャンププログラムのひとつひとつ。
6年生の女の子は400字の用紙に5枚以上書いていました。
『最後のキャンプ』・・毎年、6年生たちはそんな題名を付けることが多いです。


Photo_4最終日の朝作ったキャンプの工作。
今回のキャンプ場の河原には、たくさんのおもしろい形の石があり、その中から一つを選んで好きな模様を付けました。
木の輪切りのプレートに思い出の文字や絵を描き、飾りにしてみました。
思い出のひと品。
班の名前や仲間の名前を細かく書き込んであるものもありました。
この3日間を忘れないぞ!
っていう思いが伝わる作品が多かったです。

「家族だけでは絶対無理。オカリナキャンプでなくちゃできない経験ですよね。」
とあるお父さんが話していました。
キャンプの前と後。
オカリナっ子の成長に、たっぷりの栄養となったキャンプです。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナキャンプ2012②

P1080709 オカリナキャンプで一番活躍するのは班長だと思う。なかなか大変ではあるんだけど、あの時の班長は「・・・」とみんなの記憶に残る。それが何年たってもけっこう忘れないようで、OBと話をしたりしてびっくりすることがある。(^_^;)
 記録より記憶に残る班長はオカリナキャンプのヒーロー・ヒロインなのです。今年の6人の班長さん、お疲れさま、よくがんばったね。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナキャンプ2012①

P1080589 オカリナキャンプ2012、無事終了しました。二日目、三日目と部分的に雨に降られましたが予定のプログラムは予定通り行うことができました。(^_^)/(川崎では大雨が降って心配したとのことでしたが・・・)
 とりあえず一枚。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »