« January 2013 | Main | March 2013 »

2月27日

Photo1年生が帰って来ました。
宿題を出そうとしてランドセルを開けたら・・・
あら!こんなところにお誕生日のプレゼントに入れておいた“おやつのおかわり一番券”が!
指「なんでここに入れてあるの?」
子「えーと、わかんない!」
子「これさ、いつでもつかっていいの?」
指「うん、いいよ。おやつのおかわりのときに。」
ほかの子「すっごいすきなおやつのときにつかえばいいじゃん。」


Photo_2今日はみよママデー。
メニューは“先取りひなまつり!ちらし寿司と潮(うしお)汁”
全部手作り。
スシタロウとか、オスイモノノモトとかつかってません。えっへん!
五目寿司もかやくからオカリナで煮ていました。
寿司酢をご飯に混ぜるにおいは何か感動でした。

Photo_3おひな様にもおすそわけ。
綿が出てきてすっかり白髪になりました。着物もすすけてしまいました。
でも毎年飾っているのでうれしそうに見えます。
「あっ、おひなさまだ!何でこんなにきれいなお顔なんだろうねー」
と女の子。
そうかー、そんなこと言ってくれるんだ。
なんでそんなにかわいいんだろうねー。


Photo_4はまぐりのお吸い物。
きれいなちらし寿司。
男兄弟の子には無関係な桃の節句のごちそう。
オカリナでみんな一緒にいただきます。
うまっ!
女の子、ばんざーい。
男の子もばんざーい。
日本の食文化を学童保育のおやつに。
みよママサイコー!


Photo_6今日は“クレヨンズと思い出の虹を描こう”の2年生の巻でもありました。
一緒におひなまつりメニューを食べ、一緒にたくさん遊んで記念写真。
おひな様の前で撮れるのはこの時期しかないもんね。
思い出の一枚になりました。


Photo_5そして、オカリナ茶屋の日でもありました。
茶屋用に余分に作ってもらったお寿司を、みよママがこんなに可愛い巾着にしてくれました。
お茶請けに大好評!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

待ってるよ

Photo新1年生を迎える準備が始まりました。(4月から入室予定の父さん母さん、お子さんには内緒にしておいてくださいね。)
班からのお手紙作りです。
班長を中心に、アイデアを出し合い、工夫して心を込めてつくります。


Photo_2「漢字はなるべくつかわないで。もし書いちゃったらひらがなつけてね。」
「〇〇はジェーンのことかいて。」
「あたし折り紙でなんかつくるね。」
「表紙はどうしようかな・・。」


Photo_3みんなも入室前にもらった班からのお手紙。
もらうのは1回。
作るのは6回。

班のみんなで待ってるからね。
心配せずにオカリナに来てね。
オカリナ、楽しいよ!
そんなメッセージをカードに託します。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クレヨンズと思い出の虹を描こう!(4年生)

クレヨンズの卒業活動、今日は4年生と過ごす日です。
学校の行事で6年生の帰りが遅かったため、一緒におやつを食べるのは明日にってことになりました。
Photo_3一緒に遊ぼうタイム。
4年生の遊びリクエストの一番目は“辞書めっこ”。
国語辞典を適当に開いて、そこにある言葉を適当に選んでそのまま読むだけらしい。
それを聞いた相手が笑っちゃったら勝ちっていう遊びなんだって。
指「そんなんで笑うの?」
子「それがさ、笑っちゃうんだよ、なんか。」
子「ちょーおもろいよ」
子「ちょっと読み方をおもしろくするんだよ」

4年「じゃ、おれから行きます。」
   「しゃもじ。ごはんを・・・」
6年「ぎゃはははははは!」←のけぞって笑う
指「???」

Photo_2格闘やったりサッカーホッケーしたり。
全学年と対決する伝言じゃんけんは4年生が勝ったようでした。
最後に記念写真。
指「スタンバイ出来たら呼びに来てねー。」
場所を探してわいわい言いながら、あちこち移動していましたが、ここで。

最終日までたくさんふれあってね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

天空の砦1周年②

Photo女の子の部屋も砦も、いろんなところに子どもが入り込める場所を作ろうというぶちのアイデアで生まれました。
ロッカー上も上がって遊べます。
暗くて狭いところも好き。
高い所はもっと好き。
今日もいろんなメンバーが思い思いに楽しんでいます。


Photo_2この日のおやつ。
3年生のおやつミッションで作った「餃子の皮のうすやきせんべい。」
おもしろそうに作業していました。
ホットプレートで焼いて、みよママ特製醤油だれを塗ります。
パリパリしてておいしい!
あと、みよママの野菜たっぷりスープでした。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

男の子の部屋

Photo_3卓球台下は、小さな隠れ部屋的スペース。
久しぶりに今日は「男の子の部屋」にしてみました。
(いつもは人数が少ない女の子たちのために作った「女の子の部屋」になっています。)
2年生「やった、今日は男の部屋だ!」
さっそく入り込んで何かしています。

Photo_4・・・ランタンつけて将棋をしてたようです。
女の子たちもこうしてお絵かきしたり本読んだりしています。
何かひそひそと相談しているときもあるし、出し物の練習場所になったりもします。
中の人がいなくなれば次の利用者が来るので、だいたい誰かしら中にいる感じ。
狭くて暗いところ、好きですよね、こどもって。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旅行翌日

Photo全員参加ですごく楽しかった1泊旅行は、心に残る出来事が満載だったようです。
2日間ずっと一緒に過ごして、また親しさが増した高学年たち。
宿題を終えると自然にテーブルに集まりました。

Photo_2旅の思い出を話しているのか、そうでないのかちょっと分かりませんが、楽しそう。
あとから帰って来た子たちも入り、人数が増えていきます。
時折大爆笑も聞こえ、昨日からの続きがはじまったみたいです。

Photo_3帰りの会のあと、集まって旅行の振り返りをしました。
良かったこと、来年は直したいことなど、話し合いました。
                                   そして高学年会議が終わるのを待っていた低学年たちとドンジャラ。

雨の月曜日でした。
旅行が終わるのを待っていてくれたかのように一日雨は降り続きました。
月曜というのは、どちらかと言えば全体に落ち着かない日ですが、高学年たちが穏やかだと低学年も安定しています。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

高学年旅行

P1080961 今年も行ってきました。(^_^)/
 子どもたちは雪や氷が大好きです。今年は例年ほど雪がなかったのですが、つららを見つけてはなめたりしてました。(写真を見るとそんな写真ばっかり。)天体望遠鏡で星を見たり、雪の中を歩いたり、冬の自然をたくさん感じることができたと思います。

 恒例のミーティングもほぼ一年をふり返り、改善点を指導員と模索したのでした。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クレヨンズと思い出の虹を描こう!(1年生)

今年も6年生たちの卒業活動の時期となりました。
何回か話し合いをして、卒業するまでに、周りの子たちをより楽しくさせるっていう目標も決めました。
その卒業活動の一つに各学年の子たちと特別に過ごす日を作るというのがあります。

1今年の6年生はチーム名「クレヨンズ」
特別な日は“クレヨンズと思い出の虹を描こう!”とネーミングされました
まずは1年生。
今日をとても楽しみにしていたようです。
思い出の虹デーのときは6年生と一緒におやつを食べます。
1年生は、一番かわいがってくれる6年生がやっぱり大好き。
ちょっと興奮気味のおやつタイム。
どんな話をしていたのかな。


1_2お楽しみの第2部は、帰りの会のあと一緒に遊ぶこと。
この間1年生で集まって、何をして遊んで欲しいか話し合い、紙に書いて6年生に渡してあります。
5種類くらいのリクエストがあったようです。
これは「かくとう」。
1年生全員対6年生1人ずつっていう、ルールでした。
たくさん遊んでもらったね。
クレヨンズ、お疲れ様!

16最後に記念写真。
じゃんけんでおんぶしてもらう子が決まりました。
また遊んでね!

クレヨンズがオカリナに来るのもあと30日。
明日から卒業旅行を兼ねた高学年旅行です。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

天空の砦 1周年

Photo見学会でも話題になった、天空の砦。
こどもたちはいろいろに利用しています。
ぶちがここに砦を設置してから1年目となったので、今日の様子。
・・・・ピントは手前の男の子の後頭部に合っちゃってますが。(^_^;)
題して「天空の姫を見上げる」
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2月生まれのリクエスト

お誕生日会2月号!!
お祝いの出し物を楽しんで、記念写真撮って、でっかい声でハッピーバースデーの歌を歌ったら
おやつは2月生まれの1年生が決めたラーメン!

・・・ラーメンの時はやや緊張の指導員です。
全員一緒にいただきますをするためには、麺のゆであがるタイミング、おやつスタッフのリズム感とスピード感に満ちた連携が必須となるからです。
Photoさあ、ゆであがったよ!
ぶちが素早くザルにあげ、お椀に一人分を入れます。
次の二人は6年生の助っ人で、3種類のトッピングを順にのせ、みよママにバトンタッチ。
みよママ、さっと醤油味のスープをかけ、おやつ当番の前へ置きます。
当番は、お盆に注意深く並べて奥の席から運びます。
うーん、見事な流れ。
私は一線を離れ、シャッターを押していますよ。(^^;)

Photo_2あまりの段取りの良さで、どの一杯もつゆはアツアツ、麺はつるつる。
スタッフは「熱いものが通るよー!」
と声をかけ、注意を促しながら配ります。
決して広くない部屋で、熱い汁物を大勢が食べるということは、お互いの気遣いが必要です。
それにしても・・おいしそー!!

Photo_3今日の日直は5年生と2年生。
「今日のメニューは、2月生まれの人のリクエストで・・ラーメンですっ!!」
みんな「イッエーイ!!」・・って盛り上がっているところ。
ひときわ大きな
「いただきます!」でした。

寒い日にこの一杯はうれしい。
寒くなくてもうれしいけど。
少しずつだけど、おかわりにもありつけて満足満足。
このあとのプログラムは公園でのSケン。
今日も燃えそうだね~。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マタキテネ

見学会ではワタクシのこともいろいろ質問されたようです。
Photo_5ですが厳冬の今、意識はたいていはっきりしておりません。
このように寝ておるわけです。
このようにして一日が過ぎていくのです。
この寝姿がいい!
などと指導員♀がやたらと光を発するので・・


Photo_3目を開けてみましたが、すでにこどもらは帰ったあとのようでありました。
「あっ、おきたおきた!」
「起こしちゃったねっ!ごめんねぇ  でもかわいいよぉー」
子どもがいてもいなくてもにぎやかであります。
しかしかわいい はこそばゆい年齢となりました。


Photo_4とりあえず指導員♀がたいへんうれしそうにしているので顔見せ。
このようにふるまっておりましても厳冬ゆえ、意識はそれほどしっかりしておりません。

先日は遠方よりの大勢の来客に礼を失してしまったに違いない。
大変申し訳なく。

オカリナっ子はいつでも活動期ですが・・・
ワクタシの活動期にまたぜひおいでください。
(ジェーン19歳♂)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ようこそオカリナへ

指導員研究会が2日目の午前中で終わりました。
で、そのあと、10人の指導員さんたちがオカリナを訪問してくれました!!
愛知と長野、それに新潟の指導員さんです。
「遠くの指導員に会えるから、きっといいことあるよ。日曜日に用がない子は遊びに来てね~」
と宣伝したら12人のオカリナっ子たちがやってきました。
こんにちは!
いらっしゃいませ!
休みの日にオカリナで遊べるからか、ちょっとテンション高めでお客さんをお出迎え。
Photoオカリナコンシェルジュの命を受け、いろいろな質問にお答えするオカリナっ子。
けん玉検定で使う数字札のことを上手に説明しています。
子「外に聞きたいことはないですか?」
お客「あ、じゃあこの紙はなんですか?」

Photo_2韓国の将棋を出してきて、遊んでもらっているようです。
本で指し方を確認しながら・・?
何を話しているのかな。
学童保育の指導員さんたちですから、オカリナに置いてあるものに何でも興味を持ってくれます。
特に遊びものやぶちが作った面白い仕掛けにたくさん質問が出ていたようです。

Photo_3将棋部の2年生は盤駒を抱えて、将棋やってください、とお願いしましたよ。
いいよ、と快く相手をしてくださいました。
結果はどうだったのかしら。
でも遠くの指導員さんと将棋指せるなんてめったにないよ。
よかったね。


Photo_4どんぐりクッキーを1枚ずつ配ってくれた3年生と2年生。
どうやって作るの?とでも聞かれたようで、二人は身振り手振りで熱心に説明しています。
この手つきは・・・炒ったどんぐりの粒を石臼で粉に挽くあたりの説明でしょうか・・・(^_^)
クッキーは朝からたくさん焼いたので、お土産にして差し上げました。
もちろん来てくれた子どもたちにも。


Photo_5高学年がオカリナを演奏し、リズムけん玉はみんなで披露しました。
しばらくやっていなかったけれど、まあまあちゃんと演奏していました。
リズムけん玉は人数が少なすぎるので迫力はなかったけれど、音楽がかかると自然に体が動いてちゃんと技を決めていました。
拍手もらえて、喜んでいただけてよかったです。


遠くからお越しいただきありがとうございました。

ぶちの特別報告では、その当時川崎で起きた、つらすぎて切なすぎる大人たち子どもたちの別れに改めて思いを馳せ、胸が痛くなりました。

でも学童保育は誰がどんな風になくそうとしても、なくなりませんでした。

誇りを持ってちゃんと学童保育をやること。
本物の学童保育にしていくこと。
それが指導員の仕事。
ぶちが話したとおりだと思います。
このオカリナで、私たちも一生懸命仕事していきます。
またお会いできますよう。
(さぶ)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

川崎みやげ

PhotoPhoto_2
全国の指導員さんが集まる研究会が川崎で開かれます。
それで、当日配布される資料の中に入れるお土産をみんなで作りました。
(ほかの学童でも作っています。)
お土産紹介のカードは指導員が作りましたよ。
帰りの会では
「私が作ったおみやげが喜んでもらえたらいいと思います」
「ぼくが作ったおみやげはどんな指導員さんのところに行くのかなーと思いました」
・・・私も参加するから私がもらっちゃうかも!!

一日目の全体会ではぶちが特別報告で、この10年間の川崎の学童保育のことを話します。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水曜日

Photo今日はみよママデーですよ!
雪混じりのつめたーい雨が降る中、おやつの食材を抱えてみよママはやってきました。
今日のメニューは「お好み焼き風クレープ」&「いろいろ野菜のカレースープ」
クレープ生地に玉子、キャベツ、ソーセージをどっさり混ぜてフライパンで焼いてからカツオブシ、青のり、ソースをトッピングして、はじからくるくる巻いていくのです。
驚いちゃった。

Photo_2みんな大喜び。
この子は
「クレープなんだからはしつかわないっ。手で食べちゃう!」と豪快。
将来が大いに楽しみな1年生であります。
それにしてもおいしーい!
ほんのり甘いよっ。


Photo_3これは・・カレースープのおかわり行列。
にんじんやらタマネギやらベーコンやらがたっぷりのとろとろカレースープは・・・これはもうおかわりするしかないっしょ!
                                              大人気すぎて列が長いよぉ!
“最後尾”の看板出動か?
ってそんな看板持ってないけど。
シャトルシェフも大活躍。
冬にはやっぱり温かいスープだよね。


Photo_4夕方開店する週に一度のオカリナ茶屋。
ターゲットはお迎えに来た父さんや母さん。
コーヒーとお茶のサービスをします。
彼女はオカリナ茶屋のお茶娘です。
これがまた笑顔でよく働くの!
お客さんたちが帰ってしまうと、オカリナっ子がお茶飲みにきました。
今日もそろそろ店じまいだね。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

立春

立春の日。
下校時間くらいから雨がぽつぽつ降り出しました。
Photo_3引っ張り出してきたのはカプラ。
奥の方でわいわいやっているようでしたが、やがて
「さぶ、できた。きてきて~」
「カメラ持ってきてねー」
なぜかカプラの作品は写真撮ってもらえるってことになっています。

Photo3年生はおやつ作り。
今日は3年生おやつ作戦で、メニューはドーナツ。
みよママが作ってきてくれた生地をていねいに型抜きします。
伸ばしも抜きもとても上手、と褒められていましたよ。


Photo_2おいしそう!
1年生が見に来ては
「早くおやつ食べたい!」
と繰り返していました。
秋から始めたおやつ作戦で、みよママにいろいろ教えてもらい、手際もとてもよくなっているようです。
あったかい手作りドーナツは、懐かしいおいしさでした。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

円くなる

全学年4時間授業!
宿題終わらせてからでも2時間はたっぷり公園で遊べます。
男の子達は久しぷりにキックベースを楽しみ、女の子たちはドッジボールや鬼ごっこをたくさんしました。
SS_2
後半はみんなで一緒に遊ぼうということでSケン。
チーム分けは1月のお誕生会で決めてあった、雪チームVS風チーム。
作戦を話し合います。
こうやって自然に円くなる子どもたち。
前にも同じような記事を書きました。
ちょっとお気に入りの光景です。

誰がどんな指令を出しているのかな。


Photo帰りの会の後の高学年会議です。
2月の高学年旅行の話し合い。
すごく楽しみなイベントだからうきうきです。
今年泊まる施設のパンフレットに一層期待が高まり、話も弾んじゃってます。
今日はしおりのページ分担を決めたりしました。


Photo_23年生は高学年会議と並行して時間のおやつ作戦会議。
みよママと一緒にわいわいと賑やかでした。
メニューはとっくに決まったけれど、一緒にいるうちに楽しくなりすぎたのか新しい遊びが始まっていました。
息止め大会?
変顔大会?
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2013 | Main | March 2013 »