« August 2013 | Main | October 2013 »

おいなりさん

Photo今日のみよママデーはおいなりさん。
三角がかわいい。
炊きたてのご飯にみよママ秘伝黄金比の合わせ酢と、冷蔵庫にあったごまを混ぜています。


Photo_2子どもはおいなりさんがとても好きです。
かき玉のスープも美味しくいただきました。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

四季の母 9月 ②

Photo_2


母はちょっと背骨を痛めて入院中。(^_^;)
用事を頼まれて実家に立ち寄ったとき撮ってきました。

「講中の 恵方詣りや 紺法被」

何年か前、俳句の先生に褒められたか、何かの会に出品を勧められたか、の一句のようです。

恵方詣り が季語で、元旦にその年の恵方にある寺社に初参りすることだそうです。
講中は、ここでは村の衆、という感じでしょうか。
元旦に、そろいの紺法被を着た村の人々が、氏神様に参詣する様子を詠んだのかな。


病院で“蚯蚓鳴く”はあのあとどうなったのか聞いてみました。

「蚯蚓鳴く 土葬の墓石 苔むして」

母の父親、つまり私のおじいちゃんが亡くなってから40年くらい経ちましたが、当時は土葬でした。
今ではもう土葬などはしていませんし、そのあとだいぶ経ってお墓に入ったおばあちゃんは火葬でした。
その祖母に連れられて何度かお参りした、田舎の村の山間にある墓地に、私も思いを馳せました。
お墓参り、行きたいんだろうなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

部活

Photo今日の将棋部には1年生のお父さんが参加してくれました。
親子でやってきて部員と対局してくれましたよ。
大人が来てくれるのは久しぶりです。
ありがとうございました!またぜひきてくださいね。

そしてもうすぐかわさきこどもまつり。
オカリナ将棋部は将棋のコーナーも担当しますよ!
日曜日、下布田小学校で遊びましょう!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミラクルズ

Photo6年生のチーム名はミラクルズ。
9月生まれが二人います。
誕生日会に久しぶりにみんなで記念写真。
父さん母さんからの誕生日メッセージには
オカリナもあと半年で卒業だね、というひと言あり、代読する指導員も3月を思ったりします。
たくさん写真撮ろうね。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダンス部

Photo誕生日会の出し物。
女の子たちのダンスはなんと2曲。
ほぼ毎日、オカリナ下で練習していました。
4年「さぶあのね、今回のダンス、1曲目はすっごい飛び跳ねるから!」
「しかも1年生とかずっとぴょんぴょんしまくりだから!楽しみにしててねっ」
 
ほんとーにみんな跳んでました。
ハネト?(~o~)

Photo_2Photo_3
1年生も張り切って踊ります。
高学年たちの教え方がよかったのか、すごく上手。
毎日の練習も楽しいらしく、「やるよー」
とお姉さんが声をかけると、ささっと集合してました。


Photo_4女子全員で踊るわけだから、見るのは男子だけって事になります。
下で練習しているのは知ってたけど、全貌を目の当たりにするのは初めて。
男の子達もきっと楽しみだったんじゃないかな。
元気でチャーミングな彼女たちに見とれていますよ~。

(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナツオワル?

1_2指導員♀に言わせると、がっつき期(栄養を蓄える時期、と表現して欲しいですが、言い返せません。)は水をすぐ汚すからシャッターチャンスがないんだそうで。
(「汚す」のではなく、「汚れてしまう」わけでありますが・・・。言い返せません。)
しかし、ワタクシに言わせれば♀の怠慢でありまして。
♂指導員は水槽の水が濁ってまいりますと腰が痛いときもそうでないときも、ワタクシと水槽をすぐにきれいにしてくれます。
朝夕に食事も運んでくれます。
ですから、♂がそばに来ると、このように我を忘れて水中を舞うわけです。


Photo_2「あっ水がきれいっ!ジェーンのご機嫌はどかなー?」
と、やってきました、♀指導員。
首を引っ込めてみました。
♀に限らず、誰かが近づいて来たらこのようにしています。
遠ざかればよく見えなくなるので首を伸ばします。
近いものにピントが合わせられない。
ローガンの訪れでありましょうか?

さて、昨夜はきれいな十五夜だったと聞きました。
夜はすっかり涼しくもなってまいりました。
がっつき期、いえ栄養を蓄える時期も終了が近い気がいたします。
(ジェーン20歳 ♂)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

四季の母 9月

今年84歳になる母と朝、電話で俳句の話をしました。
母はずいぶん前から俳句の会に入って勉強し、今も続けています。
最近作った句を、漢字を教えてもらいながら、メモしてみました。

そしてふと、ああそうだ、どこかに母が詠む17文字を記録していこうと思ったのでした。
ここを私的なことに使うのは違うよなあと思いながら。
すみません、タイトルを見て読み飛ばしていって下さい。


「過疎の里 月皓皓と ありにけり」

・・・つきこうこう と読みます。月は秋の季語なんですね。
生まれ育った田舎の村を思っているのでしょうか。


「秋袷 樟脳ほのと 匂ふなり」

・・・あきあわせ は肌寒くなったので、袷の着物を着ることだそう。


今月のお題に、“蚯蚓(みみず)鳴く” というのもあり、それだけがまだ最初の5文字が定まらないんだということです。(^_^)

それにしても横書きの俳句はなにか別物に見えて残念な感じもします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

9月17日

Photoおや、女の子たちが集まって何かやっているよ。
卓球台の上に何を広げているのかなー。
絵を描いているのかしら。
近づいていって
さぶ「ねえねえ、みんなで何やっているのー」


Photo_2おっ、こっち向いた。
2年生「あのね、ピアノのやつ。」
さ「ピアノのやつ・・・??」
2年生「えとね、みんながピアノひくときの紙書いてる。」
(注:ピアノとは電子キーボードのことです。)
さぶ「何をひくのか、曲の名前書いてるのかな。」
1年生①「そうだよ。ねこふんじゃったとか書いてるの。」
2年生「みんな猫ふんじゃったひけるんだよ」
さぶ「そ、そうだったっけ・・・みんなすごいじゃん!」
1年生②「さいしょのとこだけひけるよ。」
さぶ「あー、♪猫踏んじゃったねこふんじゃった のとこね。」
さぶ「みんなが全部弾けるようになるといいねー」
2年生「うん!」

ピアノ部誕生か?
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜日に

Photo将棋大会優勝の盾です。
前将棋部主将(中1)が夏休みの部活報告(囲碁将棋部)に来てくれました。

大会で2年生の先輩と組んで、優勝に大きく貢献したらしい噂は聞いていましたが。
これがその優勝盾か!!
かっこいいっ!


Photo_2本人はいたって口数が少ないので、いろいろ聞いてもぼそっとひと言返すだけ。
すごいねっすごいねー!って言っても
そうでもないよ。とか言うだけ(^_^;)

土曜でちょうどオカリナも将棋部活動中。
さっそくぶちと対局です。

Photo_33年「うわーかっこいい。」
5年「ほんとだ。優勝って書いてある-!」
二人「すっげーー」

朝会の時全校生徒の前で表彰されたらしいです。
私たちもほんとうにうれしい。
報告に来てくれたのもホントにホントにうれしい!
またおいでね。

で・・いつの間にか背を追い越されていました。(~o~)
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

当たるなコロコロ

Photo新しい遊びは突如生まれます。
この二日前でした。(^_^)
5年生が、ショッピングモールでゲットしたボールを転がして、足に当たったらアウト~・・みたいな始まりだったような。
転がしドッジ風で面白そう、と人がたくさん集まってきたので、ぶちがボールを増やていました。

Photo_2今日は、これで遊ぼうと心に決めていた男の子達が集まってさっそく始まりました。
指「この遊びの名前決めてよ。」
5年生「えーと、じゃあ“当たるなコロコロ”」
指「・・・なるほど」
楽し過ぎて興奮のあまりすごい騒ぎになるので、この叫び声だけは何とかならないか?
と腕を組む指導員です。(^_^;)

Photo_3こどもはいろいろな遊びを考え出します。
指導員はそばでしばらく様子を見ながら、必要かな、と思うルールや、もっと面白くなるだろう、と思う決まりを付け足したりします。
それをまたこどもたちがアレンジして、生まれたばかりの新しい遊びは形ができていきます。
そうしてそれは次の世代また次の世代へと、こどもたちによって受け継がれていく。
いまやオカリナみたいな学童保育でしかそんな素敵な伝承はできないんじゃないだろうか。

ダンスの練習が終わった女子チームがこのあとから加わることになり、またまた大変な盛り上がりとなりました。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

木曜日

Photo学校で参観や懇談会があり、みんな5時間で帰ってきました!
宿題を済ませて公園へ。
全員で出て行くのは久しぶりかも。
サッカー部'(男子はさっそく休み明けから始めたリーグ戦の続き。
タバスキーリーグ第3節です。

Photo_2女子はドッジボールをやっています。
1年生はそんなに外遊びに積極的じゃないけれど、始めてみればすごく楽しそう。
顔に当たっても泣きません。
途中でちょっと口げんかもあり、それはそれで考える機会でもあり。


Photo_3私は一足先に戻っておやつの支度。
今日はフランクフルトを出します。
奮発して大きいのを買ってきました。
ぶちが予め寸胴でボイルしてくれてます。
「あー、やっぱりウインナーだ。」
「いいにおいしたー。」


Photo_4卒業生が遊びに来ました。
高1。そう、ファイヤーズですね。
たまーにくるとよく遊んでくれるので、人気。
さっそく2年生「ねー、将棋やろー」
高1「えー、将棋できないんですけどー」
2年生「ねーねー、いいからやろー」
高1「だって今からけん玉やるんだけどー(^^;)」
2年生「じゃ、それが終わったらやってね」
で、けん玉やり終わったらしいのを見計らって誘いに来たところ。
2年生「けん玉終わったから、将棋やろー」
2年生「○○ちゃんが4枚落ちでいいからさー」
高1「なんで~?」
って笑っちゃってます。

この日は見学の親子が来ていたんだけど、その年長さんの子とも遊んでくれました。
帰るときには
「ぜひオカリナに(入室を)!!」
とぺこり。
またおいでー。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナショッピングモール

Photo月に一度のショッピングモール。
オカリナ銀行からもらったオカリナマネーを持ってお買い物を楽しみます。
おやつになるものを買ったりおもちゃを買ったり。
高学年がお店屋さんになります。
指導員も、餃子や焼きそば焼いたり、ちくわをあぶったり、たこせん作ったりブタメンのお湯沸かしたり、大変に忙しい。
写真撮る時間もないよ~。
で、この一枚はゲームコーナー。
景品を選ばせているところです。
今月のゲームは女子二人が考えた、スピードスタックのカップを使ったゲーム。
お菓子屋とおもちゃ屋のショッピングモールがいつもより空いてるじゃん、と思ったらゲームに人だかり。
なぜかこんな狭いところで営業していました。
単純なゲームだけど面白かったらしいです。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

火曜日 5時30分

5帰りの会も終わり、高学年会議の最中。
議題は、秋バザーで高学年のお店を出すかどうか ってことです。
毎年、秋のオカリナバザーで高学年ショッブを出し、旅行のおみやげ代を稼ぎます。
子どもだけの店は準備も当日も楽しいから、もちろんやりたいんだけど。
みんなにはちょっぴり気がかりなことがあり、昨日からの続きで話し合いをしいるところです。

低学年たちは、あちこちで好きに遊んでいます。
砦では1階も2階も将棋。
高学年より人数が多いんだけど、あんまり姿が見えませんねー。
でもどこかで面白いことしてるんですよ。(^_^)
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

検定のあとで

Photo_21年生が5級を受審しましたが、飛行機ができずに不合格。
(6級でのとめけん、5級で出てくる飛行機、4級から始まるふりけんはなかなかの壁で、ここで足踏みしちゃう子が多いんです。)
帰りの会が終わって一人で練習していたら、2年生がやってきて、飛行機のやり方をコーチしてくれました。
2年「あのね、ここで引くの。」
「それとね、ふわっとやるの。」
この子は3級です。


Photo引くところ、ふわっとあげるところを一生懸命気にしてやっていたら、
かちゃっときれいに決まり。
あっ!すげー!
できたじゃん。
コーチも(の方が)うれしそうです。

(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

有段者への道

Photo3年生。
ずいぶん前に準初段になってるんだけど、昇段試験を全然受けようとしないので
2週間以内に初段になること!って師匠(ぶち)に言われ、しばらくぶりに練習再開。
今日検定を受けたんだけど、地球回しが決まらずあえなく不合格。
検定のあとぶちに呼ばれ、けんの持ち方をレクチャーしてもらい・・
ぶち「うまくなりたかったら100回くらい成功させてみなよ」
3年生「・・じゃ、やってみる。」
それから、黙々と地球回しをやり始めたのでした。

Photo_2「あー、やっと20回だ。」
もちろん失敗の方が多いので、なかなか数が増えません。
汗が噴き出します。
何度やっても決まらないときもあり、あきらめちゃうかな~と思ったりもしたけれど、
ノルマの半分、50回をようやく過ぎる頃からコツをつかんだのか、
成功率が上がってきました。
心配無用でした。

Photo_3「100回成功したよ!」
40分間くらいは休みなく地球回しだけを続けていました。
指「すごーい」
腕にアイスノンをのせて、クールダウンしているところです。
地球回し、すごくうまくなったね
というと、
「また100回やってみる」
結局お迎えまでに250回もやったので
た。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

サスケ

遡ること約40日。
夏休みに入った頃でしょうか。
その遊びは突然に始まりました。
Photoオカリナ的サスケ。
最初はこんなふうに、大きな積み木を立てた上を歩く、みたいなところから。
みんなばたばたと落ちていました。
マットの上に立てた箱の上に、バランスよく足を置くという経験はないし。
でも一人また一人とゴールできるようになっていきました。
難関は奥に見える細ーい平均台。


2_2第2期。(・・といっても初日の翌々日くらい。)
ぶちがその細い平均台に高さを付けてみました。

コースに出たら、どこにもつかまれません。
足がマットについてももちろんアウトです。
こわいよ~などと言いながら降り方を工夫。

それからほぼ毎日。
帰りの会のあとにサスケ展開。
日々コースが変わるのでこどもたちは今日のサスケに夢中です。
ぶちも子どもたちの進歩に合わせて、コースのあちこちで高さを変えたり幅を狭くしてみたりして難易度を上げていきます。

4この日は誰かの発案で、どんじゃんけんをしていました。
この頃になると細い平均台の上を急いで(驚)歩いたりできるようになっています。

オカリナのサスケ・・写真を見ただけだと、そんなに難しくなさそうに見えますが、実はすごく高度な運動です。
大人にはそうそうできないでしょう。
バランスと集中力と瞬発力と柔軟性と・・あと仲間力(りょく)。(^_^)


Photo_2さて、今日は帰りの会が終わると、申し合わせていたのか高学年の男子たちがサスケコースを設定し始めました。
今日の目玉は、坂を下りにしたところ。
短いけど急な板の下り坂の出現に
さぶ「ええええっ?マジか!」
男「まじまじ。」


Photo_3Photo_4
すると、ぶちが平均台をさらに高くするではありませんか!
マジか!
まじまじ。

落ちるしこけるしケガもします。
痛い思いをしたからやめちゃうか ?
っていうと・・涙目でしばらく患部を冷やしてからまた果敢に列に並ぶ子どもたちなのであります。
どこまで進化するのか? サスケとオカリナっ子!!
(いつまで流行るのか・ってこともあります。遊びだからね。(^^))
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナ茶屋

Photo_2今日はオカリナ茶屋の日。
5時半の開店目指して準備中。
お客さんは何人来るかなぁ~。
まだまだ暑い日が続いているので冷たい飲み物は昼間のうちに作って冷蔵庫へ。
みよママのお茶請けはみたらし団子。おだんごも餡も手作りです。


Photo_4茶屋娘が作った可愛いポップ。
上手にできたね!
すごーい!
と、みよママと二人で感心したのはいいけれど、
お客で来てくれた茶屋娘母「“たんご”になってる!直して直して!!」
ありゃっ、ほんとだ!
茶屋娘「でもさー、さっきさぶ写真撮ってたよね。3枚も4枚も。」
全然気付かなかったんだよ。(-_-;)

で、これはこれでよい記念として「まん月たんご」のまま紹介。


Photo_3茶屋娘がお客さんの注文を取りながらポップを直しているところ。
この後も仕事帰りのお客さんがたくさんやってきて、美味しいおだんごを食べたり冷たい飲み物を飲んだりしてくれました。
茶屋娘は「さて、このまん月だんごの色は、何を使ったのでしょーか!」
と愛嬌たっぷりにクイズを出しておりました。
おだんご完売!
今日も大繁盛!
またのお越しをお待ちしています。
(さぶ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

解散っ!

Photo班長選挙をしました。
9月から新しい班を作るのです。
立候補者たちは2週間前から準備を始め、(班長選挙に出ることを、まずは家族に相談するところからがスタートです。)ポスターを書いて貼ったり、有権者(^^)の前で演説をしたり。
そして全員で投票し、開票しました。
結果が出ると、ホワイトボードを見つめるみんなの胸に、いろいろな思いがやってきます。
特に立候補者たちは悲喜こもごも。

Photo_2そして、今日で今までの班は解散。
帰りの会のあとで円陣を組みました。
いい班だったね。
力を合わせていい班にしたんだよね。
とても楽しかったよ。
班長さん、ありがとう。


Photo_3たくさんがんばったね。
けんかもしたね。
怒られたし泣いちゃったよね。
だけどいっぱい助けてもらった。
ありがとう、これからも仲良くしよう。

Photo_41年でいちばん長い時間を一緒に過ごした班。
夏、最大の行事をいっしょに乗り越える班なので、キャンプの班、と高学年は呼びます。
夏休み、毎日一緒にお弁当食べたね。
それからお弁当箱、一緒に洗ったね。
キャンプ、サイコーだったね。
あのバンガロー、忘れない。
キャンプファイヤーもね。
ありがとう!
解散っ!!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

梨をむく

Photo_43年生のおやつ作戦。
今日は季節の果物も出します。
で、みよママの指令「包丁で梨をむきましょう!」
丸ごとじゃなくて6等分くらいのやつをむくんですね。

Photo_5皮むきっていったらにんじんとかジャガイモ。
だいたいピーラーで済ませてきたかも。
包丁をこんな風に握って使う場面もそんなにない。
(何年も前にはたくさん頂いた柿を一人一つずつむいておやつにしたこともあったな~。
http://buchi.way-nifty.com/ocarina/2005/11/post_1018.html

Photo_64人でがんばった。
形はちょっといびつだけど。
包丁入れすぎて折れちゃったのもあったけど。
みんな美味しいって食べてくれた。
よかったよかった。
ごちそうさま。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

将棋の目

Photo_2金曜の帰り。
何をしているのか?
詰め将棋を解いています。
帰ろうと思ったら、ぶちが貼り出した三手詰めの問題に気づいたようです。
いい目つきでしょう。
兄ちゃんは将棋部主将だから、あっという間に解いちゃったみたい。
弟は・・・この子も強いから解いたと思います。
・・なんでこんなに荷物多いのかしら。(~o~)


Photo_3土曜日の11時からは将棋部活動です。
1年生や2年生もやってきて、今日の部活は7人。
毎週やっている子は、この間の大会でも成績がよかったようです。

高学問は、9時から2時間勉強してます。
主将は、円の面積のちょっと難しい問題(指導員が用意したやつ)をがんばって解きました。
“小学生の漢字50問テスト”も毎週進めています。

そのあとの将棋。
みんないい目です。(^_^)
土曜日の午前にも鍛えられているのでありました。(^_^)/
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2013 | Main | October 2013 »