« ♪行くぜっ!怪盗少女 | Main | 全国研でお会いしましょう »

ベーゴマデビュー

昨日1年生たちにベーゴマを配りました。
いつもは宮田さんに来てもらうんだけど、宮田さん、いま本業がとっても忙しいらしいの。
最初はだれかがひもを巻いてやって、回すのだけを練習します。
班のメンバーがみんな回せるようになろう!という班活動タイムにしたので、高学年たちはそれはもう必死に
ひもを巻いてやり、投げ方を教え、また巻いては投げさせ、そしてまた巻いて渡してやり・・・
だから昨日のうちに、回せるようになった1年生もけっこういます。
子ども同士の教え合いと励まし力はでかい。
Photo_2Photo_3
回せるようになると、それはそれはおもしろい。
おもしろいから何度も何度も目の前にやってきては紐とベーゴマを差し出して、「巻いてくださーい!」ってことになるので、「自分で紐が巻ければいつでも回せるよ~」
だから・・・マキカタヲオボエナサ~イ。

でも、上手い子に手取り足取り紐の巻き方を教えてもらったものの、ベーゴマの紐ってそうすぐには巻けないです。
いや全然巻けないです。
それがいいんだ。って宮田名人は言います。


Photo_4Photo_5
雨降りだし、どうせなら1年以外の回せない子も回せるようになっちゃおう!
できないままにしていた子もそれなりにいて、みんなでベーゴマ。
おやつ前のオカリナ内、ベーゴマ大会会場みたいになりました。
あっちでもこっちでもひもを巻く練習です。


Photo_6班対抗で、ちょっとした対決をしてみました。
自分のベーゴマをたたかわせるのがやっぱ醍醐味。
ベーゴマ同士が床の上でがちがちぶつかると
「すっげー!」と特に男の子は勝負の世界に行ってしまいます。

この二日間で、初心者の1年生や、今までできなかった子たちのなかに自分でひもを巻いて床の上で回せるようにななった子がどんどん出てきましたよ。


Photo_7Photo_8
今日のおやつはみよママデー。
栗ご飯のおむすびと冬瓜と豚肉のスープです。
栗は5年生の子のおばあちゃんから届いたもの。
網にどっさり入っていたのをみよママがひとつひとつ時間をかけて丁寧にむいたのです。
美味しくてあっという間に食べちゃったけど。

「うち、昨日栗ご飯だった。」
「うちは今日が栗ご飯だよ。」
の声も。
タケノコや栗は季節の炊き込みご飯になるよね。
きっと、その家の味があるんだ。
今日のオカリナの栗ご飯にはマイタケが入っていました!!
(さぶ)

|

« ♪行くぜっ!怪盗少女 | Main | 全国研でお会いしましょう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベーゴマデビュー:

« ♪行くぜっ!怪盗少女 | Main | 全国研でお会いしましょう »