« November 2013 | Main | January 2014 »

12月24日(火)

またやって来ました、高校3年生!
家でも特訓したオカリナの♪ジングルベル はどうやら大成功だったらしく、その報告(多分)です。
高3「いや~受けた受けた!けど蝶ネクタイ着けるの忘れたわ。」
さぶ「ええ~だめじゃん、あの赤いリボンがあってこその隠し芸だったのに~」(イミフメイ)
ぶち「ホント?ホントに忘れたの?恥ずかしいからしなかったんじゃないのかー?」
高3「いやいやいや、マジでうっかりしてたから。」
でもうまくいってよかったよ。
報告に来てくれたのもうれしいし。
Photoさぶ「大先輩だよ~」
ぶち「将棋できるよ~」
と紹介すると早速「しょうぎやってくださーい」
と声がかかり、後輩相手に5局立て続けにおつきあい。
高3「う~~~つかれた~~」

Photo_2そしておやつをオカリナっ子と一緒に仲よく食べました。
高3「おやつをいただけるとはありがたい。」
おやつのあと、今日はクリスマス会の作文を書くことになっていたので、その間食器を洗って片付けてくれましたよ。
そして、3月までにまた来るねー、と帰って行きました。
うん、絶対またおいで。


Photo_3作文書いてます。
昨日の楽しすぎたクリスマス会のことをいろいろ思い出しています。
低学年用の原稿用紙がなかったのでみんな同じ400字詰めのやつです。(^_^;)
指「低学年は1枚書けばいいからね-」


Photo_4さぶ、2枚目ちょうだい、と言って帰りの会の後も一人、延々と書き続けた1年生。
すごかったことやおもしろかったことがたーくさん書いてありました。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12月21日(土)

Photoサタスタが終わり、将棋部もおわってこどもたちが帰りました。
今日は保育の子がいないので、指導員はそれぞれの仕事に取りかかります。
クリスマス会がすぐなので、私はこどもたちが出し物で使う衣装やなんかの準備。
今年も素敵なクリスマス会になるといいな。


Photo_2・・なんて思っていたら突然卒業生がやってきました!
高校3年生。
大学が決まったのでその報告に来てくれた・・・のはそうなんだけど・・
何でも来週何かの会で一発芸をやることになり、いろいろ悩んだ末、
そうだ、俺にはオカリナがあるではないか!
と(多分)思いついたらしい。
が、しかし・・・ブランクありすぎて指遣いがアヤしいではないか!こりゃ大変。ぶちに聞きに行こう!
と(多分)決めたようです。
クリスマスソングが受けるんじゃないか?
ということでぶちと練習。


Photo_3「帰る前にぶちと一局指さなくちゃ。」
ぶち「おー、いいねえ、でも平手?」
高3「もちろん!」
ぶち「いっとくけどおれ、つよいよー」
高3「しってるー」

オカリナで覚えた将棋です。
中学では囲碁将棋部に入りました。
(「囲碁ばっかやってた」らしいけど。)
無言の対局がしばらく続きましたが
高3「・・・負けました」
ぶち「ありがとうございました。」

卒業していった子たちはいつ、どんなときにオカリナでのことを思い出すのかな。
今どこかで元オカリナっ子が、小学生時代の放課後のことを懐かしく思い起こしているかもしれないって考えるのも楽しい。


春には川崎を離れて遠くの大学に行ってしまう。
それまでにまたおいで。
(さぶ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ファミリーマート宮田新店へ

Photo宮田さんがファミリーマートを辞めちゃうので、みんなで
メッセージを書きました。
お別れしちゃうわけじゃないからまたいつでも遊びに来てくれるんだけど、宮田さんのファミリーマートがなくなっちゃうのはとてもさびしいよ~。
もうすぐ店主が替わって、どこにでもある、普通のファミリーマートになっちゃう。

Photo_2だから宮田さんが作った、名物のトーテムポールともお別れです。
これ、すごく好きだったのに。
金曜日、寄せ書きを持って宮田さんとトーテムポールに会いに行きました。
月曜日の午前中に土建屋さんが来て撤去されちゃうから、みんなで一緒に見られるのは今日が最後。
宮田さんも一緒に記念写真を撮りました。

Photo_3オカリナっ子からのメッセージは、6年生が代表で渡してくれましたよ。
「宮田さん、15年間お疲れ様でした。」
「これからもたくさんの人たちにベーゴマの楽しさを伝えてください。」
宮田さん、とっても喜んでくれました。
それでまた記念写真。

Photo_4そして、お店でお買い物。
班ごとに今日のおやつをショッピングです。
宮田さんのファミマはトーテムポールだけじゃなくて店内もすごく個性的で楽しかった。
駄菓子のコーナーは半額にしてあげるよ、と言われて大喜び。

Photo_6レジの宮田さんもこれが見納めです。
15年間のコンビニ仕事、お疲れ様でした。
いろいろなことがありましたね。
たまにオカリナに相談に来たりしてたから、私たちも宮田さんの苦労を少しだけなら知っている。

新しい出発をする宮田さんを応援しまーす!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

肉まん

今日は肉まん(冷凍)を熱々に蒸して出しました。
生協の肉まんなんですよー。
美味しいから寒くなるとたまに登場。
皆さんの学童でも生協、やってますか?
PhotoPhoto_2
Photo_3Photo_4
やったー、にくまんすきー!
けどあつっ!!
おいしいねー
もっとたべたーい

Photo_5さてさて、二つばかり余った肉まん。
おかわりは6年が優先です。
4人だから半分に切ってあげようとすると・・・
6年A「切らないで。一個食べたい。」
6年B「それいいかも。」
C「えー、半分でいいじゃん。みんなで食おうぜ」
・・と言っている間に


Photo_6「いいからいいから、最初はグー!」
と、ただの食欲の化身となったAから大きなかけ声がかかり・・・
気合い入れすぎのやかましーいあいこ2回のあと


Photo_7「げげー、ま、負けた!」
AとC、チョキで撃沈。
BとD、「よっしぁぁぁっ」
   「よーしよーし」
A、「○○、ごめんっ!!」
とCに謝罪。


Photo_8それでもななほしさんの読み聞かせの時には
四人仲良く並んでお話しを聞いていましたとさ。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

将棋の目

Photoこの頃よく将棋やってます。
外遊びが大好きなのに、公園に行かないで盤を開くこともあり、ちょっとびっくりすることも。
真剣に考えている様子がいいんだ、とよくぶちが言っています。
私も将棋してるときの子どもの目つきが好きです。


Photo_2このポーズ・・なんか・・ぶちに似てきたかも。
盤駒を出してきてから将棋やろ、と誘うのとか、
やろうぜ、と約束を取ってから盤駒を出してくるのとか、始まりはいろいろですが、最近の様子を見ていると、自分より強い相手に声をかける子が増えてます。


Photo_3やるからには負けたくないし、まして年下の子に負けたりするのはいやなんだけど、でも負けるのがいやだからやらないっていうのがちょっと減ってきたというか・・。
つまり、強くなりたいんだと思います。
結果負けちゃうこともあるけど、真剣にたくさん指さないと強くなれないよ、っていうぶちの言葉が分かりかけてきた、そんな感じの男の子たち。


Photo_5あっちでは真剣勝負。
こっちでは女の子たちはなにやら楽しげに相談中。
次のダンスの計画かな。

(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

けん玉道場続き

P1100858 10回目を数えた今年のけん玉道場。10回分の集合写真を並べて見ると感慨深い。10年前は生まれていない子もいるわけだ。(^_^;)ちょっとした歴史でしょ。
 けん玉道場終了後に赤ちょうちんをやるようになってタッチさんとここ数年は親交も深まったと思います。今年は学童保育の現状をけっこう話しをすることができて、オカリナのポテンシャルを感じることができました。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマス工作

Photo今年は木のスライスと、宮田さんからたくさんもらった小さいリースを土台にしました。
飾り付けるパーツはオカリナにいろいろあるので、自由に選んで好きなように接着剤でくっつけます。
いつもよりも短い時間でできあがりました。
クリスマス会まではオカリナに飾ります。
クリスマス会の日は会場へ。
クリスマス会を盛り上げたあとでこどもたちのおうちに行くのです。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第10回オカリナけん玉道場

タッチさんファミリーが今年もオカリナに来てくれました!
PhotoPhoto_2
にこやかなけん玉指導はずっとかわりません。
1年生たちも前から知ってるみたいにすぐに打ち解けちゃいます。


Photo_3Photo_4
自分が教わりたい技を教えてもらいます。
昇級昇段して行くに連れて検定の時にどうしても壁になってしまう技が決まってくる子もいます。
なのでみんな真剣に教わります。
タッチさんもその子のいいところを褒めながら一人一人が上手くなるようにと一生懸命です。
約1時間半の間、腰を下ろすことなくオカリナっ子に指導してくれました。

その後おやつを食べ、ミニモシカメ大会をしました。
有段者がタッチさんの娘、はるなちゃんにタイム競技の対決をお願いしたり、いつものようにオカリナの演奏を聴いてもらったり。
そしてタッチさんと治奈ちゃんからもリコーダー演奏のお返しが。
年に一度ですが、それだからこそ人と人とのつながりを、けん玉を通じて感じられる道場です。

Photo_5ミラクルズはこれが6回目。
最後のけん玉道場でした。
6年間のお礼と握手、そして記念写真をぶちにとってもらいました。

全員で、10枚目の集合写真ももちろん撮りましたよ。
ぶちが紹介してくれます。
(これまでの9枚を、タッチさんファミリー、すごく喜んでくれました!)

また来年、ここでこうしてお会いしたいです。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12月は

Photo寒いんですが。
師走だし、日が落ちたあとはけっこう寒いんですが。
ベランダは人気の場所です。
ぶちがタープ布で上を覆ってくれてはいるんだけど、やっぱ寒いと思います。
でもここで将棋指したり集まって話をしたり。

明日からまた座布団出してあげようかな。


Photo_2学校行事の代休だった月曜日に、やりたい子で作ってみた、どんぐりのミニツリー。
クリスマスも近づいて来ましたね。
オカリナのクリスマス会も待ち遠しい。
12月は素敵なことがたくさんです。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

12月4日

Photo寒くなって参りました。
今日はみよママデー。
おやつのメニューはおでんとおむすび。
畑で取れたばかりの大根は昆布のおつゆがよくしみてまーす!
おむすびにはその大根の葉っぱとベーコンを刻んで炒めたのが入っているの。
公園でたくさん遊んだあとにはサイコーの初冬のおやつでした。


Photo_2もうすぐけん玉道場。
今年でナント10回目です。
5年生たちが実行委員となり。ポスターや歌、プログラムなどを作りました。
タッチさん、喜んでくれるかな。


Photo_310周年記念に、これまで道場のたびに撮ってきた集合写真を貼り出しました。
9年間の移り変わりが分かる、なかなか興味深い展示(掲示か?)物です。
1年生たちも一枚一枚をじっくり観察して班長さんの過去のお顔を発見、
「○○くん、わかいね。」と笑えるつぶやき。
今年の写真には君たちもちゃんと写るからね。

この歓迎にはタッチさんもびっくりかも。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12月2日

Photo今日は3年生おやつミッション。
大福を作ることになっているようです。
作戦会議ではいちご大福がいい!と言っていたらしいけれどいちごはまだまだ高いよ。
ってことで、みよママ提案のアンズで一致。
こどもたちが帰ってくる前に、中に入れる餡を用意しているのですね。
すでに美味しそう。

Photo_2ミッションは白玉粉でつくった餅生地にていねいに餡をくるむこと。
大福づくり最後の工程、仕上げを任された男たち3人(女子は欠席)の格闘はそれはもう大変だったそうで、
みよママ曰く、「これ、やめとけばよかった・・今日は食べられないかも・・と本気で思いました」(^_^;)
それと「叫んでるし粉まみれになってるし・・・会話もあまりにもおかしかったので録音したかった」とも。
これはそのあたりに作った初期の作品なんだそう。


Photo_4でも、だんだん上手になって、途中からは大丈夫って思ったとか。
さすがに毎週いろいろ教わっているだけあるんだと思います。
杏とあんこのカップリングは最高でした。
みんなむぐむぐ口の周りを白くしておしいがっていました。

で、これは上手に出来た中から選ばれた優秀作品です。
今日は直人のお誕生日。
これを持って直人のおうちに行きます。
ちょっとおすそわけ。
ベーゴマが得意だったから、この間宮田さんが作ったばかりの記念ベーゴマも持って行きました。
一緒に登った鋸山ハイキングの記念ストラップも。

Photo_5直人は天国で17歳になりました。
直人が大好きだったごちそうをお母さんが作ってくれて、お父さんはいつものにこにこ顔で迎えてくれました。
たくさん話をしてたくさん笑って、バースデーケーキもいただきました。
直人はずっとそばにいたよね。
ありがとう直人、お誕生日おめでとう。
2008年10月のお芋掘りの写真だよ。
いまこの子6年生。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新1年生説明会

来年度の入室を検討していたり、オカリナに関心を持っている親御さん向けに今年も新1年生説明会を開催しました。
いろいろな行事がありますが、これが一番どきどきします。
Photo_25年生が受付をするのは毎年のこと。
来年6年生になるんだものね。
第一印象が大事だからね、とか言われ、 
挨拶の仕方やご案内の仕方など教わって・・・

Photo_3いざ実践!
事前申し込みがあった数よりも多い人数の方たちが参加してくれました。
立派に対応できました。
お子さん連れも多かったので、二人は受付が終わると奥の方でその子たちと遊んでいてくれました。
どうもありがとう、お疲れ様でした。
4月にまたここで出会えるといいね。


参加されたお母さんお父さんたち、説明会はいかがでしたか?

役員はじめ現1年生の親たちも、学区外から通ってきている2年生の母も、心込めてオカリナのことを語ってくれました。
それを聞いているだけで指導員は胸が熱くなっちゃいました。
座って耳を傾けながら、気が遠くなっていくような感動がありました。
そして背中がしゃんとするような自分自身の振り返りもしていました。

学校が終わったあと 、家に待っている大人が誰も居ないなら、私たちがオカリナで待っています。
子も親も、安心で豊かな場所がここにあります。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2013 | Main | January 2014 »