« けん玉道場続き | Main | 肉まん »

将棋の目

Photoこの頃よく将棋やってます。
外遊びが大好きなのに、公園に行かないで盤を開くこともあり、ちょっとびっくりすることも。
真剣に考えている様子がいいんだ、とよくぶちが言っています。
私も将棋してるときの子どもの目つきが好きです。


Photo_2このポーズ・・なんか・・ぶちに似てきたかも。
盤駒を出してきてから将棋やろ、と誘うのとか、
やろうぜ、と約束を取ってから盤駒を出してくるのとか、始まりはいろいろですが、最近の様子を見ていると、自分より強い相手に声をかける子が増えてます。


Photo_3やるからには負けたくないし、まして年下の子に負けたりするのはいやなんだけど、でも負けるのがいやだからやらないっていうのがちょっと減ってきたというか・・。
つまり、強くなりたいんだと思います。
結果負けちゃうこともあるけど、真剣にたくさん指さないと強くなれないよ、っていうぶちの言葉が分かりかけてきた、そんな感じの男の子たち。


Photo_5あっちでは真剣勝負。
こっちでは女の子たちはなにやら楽しげに相談中。
次のダンスの計画かな。

(さぶ)

|

« けん玉道場続き | Main | 肉まん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 将棋の目:

« けん玉道場続き | Main | 肉まん »