« 5月のショッピングモール | Main | おやつミッション »

学童保育の遊び

4月の終わりから5月にかけて、各学年の懇談会をしました。
1年生懇談では、おかあさんたちが入室してからの様子を交流する中で、今までやってことのなかった遊びに夢中になっていることを喜んでいるというお話が多く聞かれました。
昔やったSケン(そのお母さんは Sの字 と言ってました)を子どもが公園で楽しんでいるなんて嬉しい。
なんていう話もしてくれました。

Photo先週金曜日。
お迎えに来たおばあちゃんにけん玉をやって見せている1年生たちです。
「ねえねえ、見て見て!ろうそくやるから。」
「あのね、きのう7級になったの。」
おばあちゃま「あらすごいね。どれ、みせてみせて。」
ちゃんと技が成功するまで見てくれていました。

Photo_5土曜日、将棋部活動です。
今日も1年生が一人新たに部員の仲間入りをしました。
毎週、部活を楽しみに来る子たちは、今やっている順位戦でも上の方のクラスに入っています。
(やればやるほど強くなる、と師匠は言ってます。)

こどもは遊んで大きくなります。
私のこども時代、放課後は豊かな遊びの宝庫でした。
家の中でも外でも、です。
学校が終わると、今思い出しても胸躍るような心惹かれる遊びと仲間がたくさん待っていて、本当に時間が足りなかった。

オカリナでもそんな時間を作ってあげられたらなあと思います。
仲間と一緒に体も頭も心もいっぱい動かせる遊びが学童保育にはあります。
(さぶ)


|

« 5月のショッピングモール | Main | おやつミッション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 学童保育の遊び:

« 5月のショッピングモール | Main | おやつミッション »