« 四季の母 9月 | Main | 一週間の始まり »

9月27日 将棋部

週末はオカリナで将棋。っていいですね。
今日もきちんとマナーを守り、元気に対局しましょう!
PhotoPhoto_2
1.2年生は間髪入れずにぱちっぱちっと指し合っていくので一局が短い。
それで90分の部活ですが、10局くらいやる子もいます。
師匠「すぐに指さないで、良く考えてからね」


Photo_3Photo_4
まだ負ける方が多いけれど、毎週ちゃんとやってくる低学年はこれからが楽しみです。
平日はなかなか対局しない高学年やA級の相手とも必ず何局かやるし。
相当鍛えられるでしょ、と師匠は言います。

A級は、2クラス下の子が相手の時は、飛車角抜きの2枚落ちで臨みます。
それもそれでずいぶん鍛えられる。と師匠は言います。
(時々負けちゃったりしてるしね。)


Photo_5今日の女流は1年生と2年生。
部活ではなるべくたくさんの部員と対局する決まりなので、高学年の強い男の子にも「〇〇、やろうぜ」と誘われます。
(けっこうドキドキすると思うよ。)
終わると小さな声で
「さぶ、□□くんに負けちゃった~」と報告に来ます。
(毎回活動の記録をとっているので対局が終わったら必ず結果を報告することになっているのです。)


Photo_6Photo_7
今期名人(3年)対主将(6年。前期、前々期名人)の対局です。


Photo_8A級同士だとちゃんと考えるから長くなるので時計を使います。
師匠と大人部員(1年のお父さん(^_^))も気になる対局となりました。
名人が勝って、だいぶ力をつけたところを証明。
また来週やろう。
(さぶ)


|

« 四季の母 9月 | Main | 一週間の始まり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 9月27日 将棋部:

« 四季の母 9月 | Main | 一週間の始まり »