« 土曜日の作業 | Main | 新しい班のスタート »

第10回将棋大会

Photo1月24日(土)、大人と子ども合わせて24人が参加して、今年の将棋大会が開かれました!
まずはオカリナ将棋部主将による開会の挨拶です。
遅刻してきたので指導員から軽く窘められましたが、しっかりとご挨拶できました。
中野島学童ホールの子どもたちも電車に乗ってやって来ました。
ようこそオカリナへ!
ようこそ将棋大会へ!


Photo_2Photo_3
2つのブロックに分かれ、ブロックごとの予選リーグです。
全員11回の対局をします。
1年生が6人も来ました。
女の子の参加は過去最高の7人。

Photo_4Photo_6
Photo_7Photo_8
Photo_9Photo_10
棋力に差があっても、大人対子どもでも平手で対決します。

きっとたくさん負けちゃうなあ、と思ってもちゃんと参加する。
でも、負けてもいいや、って思っちゃだめ。
勝てるように頑張る。
そうやっていっぱい指したら必ず強くなるよ。
師匠、ぶちの大切な教えです。
オカリナっ子でいられる間に大会は6回。

Photo_112時過ぎからは各ブロック上位4人による決勝トーナメント戦です。
オカリナっ子はA級とB級の5人が進みました。
あとは大人2人と、いつも部活に来てくれる高2の卒業生。


Photo_12そして準決勝戦。
オカリナっ子は2年生の現名人と3年の前名人がここまできましました。

結局決勝戦で前名人が卒業生に敗れ、今年は将棋部員から優勝者を出すことができませんでした。
うーーむ、残念。
でも中野島の子どもたちも最後まで楽しんでいってくれたし、すてきな一日、すてきな大会となりました。
また来年!!
(さぶ)

|

« 土曜日の作業 | Main | 新しい班のスタート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第10回将棋大会:

« 土曜日の作業 | Main | 新しい班のスタート »