« January 2015 | Main | March 2015 »

高学年旅行2015

Photo_3先週の土日で高学年旅行に行って来ました。
ビデオ担当なので写真はあまりありませんが、報告です。
今年は埼玉の秩父方面。
1日目はお天気も良く、長瀞でお弁当を食べました。
荷物にけん玉を入れていくあたりがオカリナっ子。
キケンな絶景(笑)を背に灯台を成功?させ、笑顔で記念撮影。
この後は三峯神社に行きました。
歴史も風情もたっぷりの、神仏混淆の神社です。しかしここがものすごい山の上。標高900メートルを軽く超える場所に建てられているのですよ。


PhotoPhoto
神社の帰りに見つけた雪原!で雪遊びを満喫しているところであります。
このときの子どもたち、すごく面白かったです。
氷とか雪とかに目がない人たちですから、雪玉投げ合ったり、転がったりして放っておくと自分が雪だるまになるまで遊んでいます。
バスにつらら乗せていい?などと真面目に聞いてきたりします。

寒がり&めんどい系の数名はバスでゴロゴロしていましたが。


Photo_4Photo_6
旅行では確り時間を取って高学年会議をします。
話題にしたいことは何日か前にプリントして渡してあります。
その紙に自分の考えを書き込んできたり、ノートにまとめてきたりする子もいました。
会議は大事、ってみんな分かっています。
夕食も楽しみでした。
ここの宿のご飯、なんでもみんなおいしいんです。
バイキングのコーナーもあって、一人ずつの食事の他にもすきな物を好きなだけ食べていいんですよ。
食の細い子もいますが、みんなで協力して必ず完食、お残しなしのきれいな器で気持ちよく
「ごちそうさまでした。」
よく食べる子どもたちを見るのも楽しい指導員でした。


Photo_10お風呂も広くてきれいです。
浴衣もいろいろな模様のが用意されていました。
浴衣女子、かわいいですね。
若女将みたい、って言われた4年生は三つ指ついてみました。
「いらっしゃいませ~。」
部屋で過ごす時間もとてもうれしい。
温泉なので翌日も朝風呂を楽しみました。


Photo_8男子部屋は20畳。
布団の敷き方も、風呂上がりのバスタオルもテーブルの上も着替えた服も・・・とても自由な雰囲気で・・いろいろ言いたくなるので・・あんまりよく見ないようにしました。

同じ部屋で寝るぶちはちょっと気の毒。(-_-)


Photo_9長瀞のライン下り!
は夏のもの。
冬期はこのこたつ舟です。
船頭さんの話に耳を傾けながら、みんなでこたつの足を入れて川面を漂いました~。
水がきれい、景色もとてもすてき。
気の置けない仲間との1泊2日。
低学年がいる時にはできない話も、思い切った行動も、このときとばかり楽しんで来ましたよ。
まあ、たまには大目に見ようってスタンスの指導員でした。
2日間マイクロを運転してくれたぶち、ありがとう!
※アンサンブル会でビデオをお見せできればと思っています。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

フレアーZと遊ぼうZ! 2年生編

Photo3年生のおやつミッションはみよママ考案のカップサンド。
紙コップの中に、切り込みを入れたサンドイッチ用のパンがうまーくコップ状に入っています。
そこにみよママのおいしいポテトサラダを詰めて、ゆで卵の黄身をおろしたのと、ミニトマトをトッピングしました。
紙コップにも切り込みを入れてあるので食べる時はそこから簡単にカップサンドが出せるってわけです。
こりゃかわいい。それにホントおいしい。
3年生たちは黄身を下ろしたり、パンにポテトを詰めたりしました。
やってみるとけっこう難しいみたいだったけど、上手!ってほめてもらっていましたよ。

Photo_6高学年旅行のお土産、長瀞ライン下り鮎パイもみんなで食べました。
お土産購入責任者と旅行実行委員長が説明をしているところです。
冬だからライン下りはできなかったんだけど、かわりにこたつ船に乗りました~!
とか。

Photo_2カップサンドや鮎パイをいただきながら・・今日は“フレアーZと遊ぼうZ!”2年生の巻 です。
まずは一緒におやつを食べます。
6年生が2年生たちの間に入るように座り方も少は工夫していました。
話題は昨日帰って来たばかりの高学年旅行の話をおもしろおかしく教えてあげるところから。


Photo_3一番の楽しみはプライムタイムの遊びです。
2年生のリクエスト「①コントが見たい②ハンカチ落とししたい③サッカーホッケーやりたい④風船バレーしたい」
の中から6年生がプログラムを組みます。
やはりコントから入っていました。
流行のお笑いのいわばパクリでしたが、それはそれでウケにウケていました。
そして爆笑の連続のハンカチ落とし。


Photo_4次はサッカーホッケーです。
6年「6年対2年がいいですか?混合チームがいいですか?」
2年「こんごうチーム!!」
6年生はアシストだけ、ゴールは2年生しか決められないというルールも採用です。
大変盛り上がりました。


Photo_5最後に記念写真。
2年「風船バレーは?」
2年「風船バレーもやりたい!」
6年「あのね、もう時間がそんなにないんだよねぇ」

フレアーズはいつでも遊んでくれると思うよ。
楽しかったね!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上新粉いただきました

2大根もちというのをおやつに作ってみました。
先日、上新粉をすごく大量にいただいたので、何が作れるかなーと思って調べて見つけた大根もち。
大根をめっちゃたくさんおろして粉と合わせて焼きました。
ネギとかニラとかソーセージとかも入ってます。
タレはチヂミ用のを作ってみました。
もちもちで美味しかったです。

粉はまだまだたくさん。
みよママはいろいろ研究中で、とっても楽しみ。
ショッピングモールでは、みたらし団子を作ってました!
プロってました!
さて、次はなにがいいかな。(さぶ)
(^_^)
✳︎実はただいま高学年旅行中。旅先からの更新です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こども会議

今日の取り組みタイムは学年会議です。
3年生までは学年ごとに集まって“フレアーZと遊ぼうZ”の日に、6年生に何をして遊んでもらうか、6年生に何をしてもらいたいかを話し合いました。
Photo_2Photo_3
1年生たちです。
この時期になると1年生でもある程度自分たちで話し合いを進めていけます。
これまでもたくさん話し合いをしてきたし。
みんながわかりやすい議題だと、話が逸れすぎたりしません。
「ハンカチ落としがいいよ」
「百人一首してもらいたい」
「わたしやったことないもん」
「ベーゴマは?」
「あ、コントやってほしい!」
「やってほしいやってほしい!」
Photo_4高学年たちは近づいて来た高学年旅行のことなどいろいろ話すことがたくさんあります。
土曜日のフレアーズ会議で見えてきた高学年の課題を6年生から持ちかけたりもしています。
ここで全体の活動などが決まることもあり、高学年会議はとても大切。

4年生と5年生は自分たちで時間を作ってフレアーズ企画の遊びを話し合うことなりました。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナのしおり

2015年2月17日
Photo_10スライスしたウインナーの大袋を安く手に入れました。
今日は雨が降ってとっても寒かったので、おやつにクリームシチューを作りました。

そして・・・またしても鍋いっぱいに作ってしまいました。
これは作りすぎ~。
お水はほどほどにしておいたけど、野菜どっさり、牛乳もたっぷり入れたら増えすぎた。
ま、当たり前だよね~。
・・・なぜ毎度こうなるのか?
なぜ学ばないのか?
シャトルシェフに聞いてみてね。(^_^;)

子どもたちはおかわりできるからうれしそうなんだけどね・・。

Photo_11さて本題。
15年度版のオカリナのしおりができあがってきました。
梱包をほどいてテープルに積み上げたところ。
このしおりはすごいよ。
オカリナのこと、たいてい何でも分かるようになってます。
おうちに一冊ずつ配りました。
12年間の蓄積です。
前回発行したのから3年が経ち、加筆訂正、資料の見直しなどをした最新版。
執筆と編集はほとんどぶちです。
ぶちお疲れ様。

Photo_12子どももいないと寂しいよね、ってことで
タイトル「こどもとしおり」(^_^;)
手前・・やっと宿題終わって片付け中。
裏表のプリントに、「あたしゃ疲れちまったよ。ふう・・。」(多分)
その後ろは詰め将棋を解く今期名人。
右手奥は検定に向けてふりけんを練習する1年生。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

けん玉検定

Photo_5五段を受審している5年生。
どうです、この見事な“すべり止め極意”。
E難度の静止技です。
今日は“つるし一回転飛行機”っていうこれもE難度の回転技で失敗してしまいましたが、
5年生でいるうちに絶対五段になる!っていう強い意志を持って日夜練習しています。


Photo_6Photo_7
2年生。二段に合格です!!この子もすごく練習してました。
みんなからお祝いのハイタッチ。
6年生@六段にぎゅってされてしまいました。
「よくやったな。」
だめだったときの悔し涙を見ていたもんね。
今日は満面の笑顔です。
おめでとう!

6で、これが六段の段位認定証。
現行のは五段までしか対応できないものだったので、新たに作りました。
敬意を込めて作りました。
帰りの会でぶちから手渡してもらいましたよ。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

フレアーズ活動

2月も半ば。
土曜日朝からの6年生活動が始まりました。
会議と活動の違いは・・・
8時半時に一緒に朝ご飯食べるところからスタートすることです~。
PhotoPhoto_2
時間厳守で集まり、支度しますよ。
食事は指導員が30分早く来て準備します。
ご飯は前の晩に炊飯器をセットしてあります。


Photo_3炊きたてのご飯と温かいお味噌汁の朝ご飯。
フレアーズだけでご飯食べるのはやっぱりうれしい。
今日は餃子と長いものトロロ、野沢菜漬け、タマネギと玉子のお味噌汁でした。
さっとしたく、楽しく食べてさっと片付け。
9時からはいろいろなことを話し合います。
今日は先ず、仲間の中から六段が誕生したことをみんなで喜び合いました。
そしてメインの話題はやっぱり卒業に向けてのこと、残りの日々をどんな風に過ごすか、と言うこと。
いろいろ計画を立てましたよ。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015年2月13日 六段誕生!

ビデオを撮っていたので、写真が一枚もありませんが。
2月13日、学童ほいくオカリナに、初のけん玉六段が誕生しました!
6年生、将棋部主将です。

みんなで息をのんで見守りました。
指導員、心臓バクバクでした。
最後の自由種目の技を決めたときのみんなの歓声とかすごかった。
本人の喜びようもすごかった。
あ~、できればファインダー越しじゃなく、この目で見たかった!

六段合格おめでとう!
おうちの人もおめでとう!
オカリナっ子たちもおめでとう!

オカリナの記念日となるので記事に残しておきます。(^_^)/
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

読み聞かせの日に

ななほしさんが来てくれる日です。
今日はどんな話かな。
Photo本日の高学年。
真ん中が6年生です。(^_^)
何年か前は一番前の、ななほしさんに手が届きそうなところで聞いていたんだけどね。
今は一番後ろで目と耳を働かせています。

ダンゴウオの話などは特にを熱心に聞いていました。
震災の海に生きる生命のお話でした。


Photo_2今日の紙芝居は“まねきねこのたま”という、招き猫のいわれを描いた昔話でした。
感想の時に4年生の男の子が、「僕のおばあちゃんがずっと飼っていた猫が昨日死んじゃって、たまと同じ白い猫だったから、(この紙芝居で)見られたのかなと思いました」
などと話していました。

全部で3つのお話と1編の詩を聞かせてくれました。
1年生も6年生も惹きつける、いつもながら見事な組み合わせです。

Photo_3Photo_4
さてななほしさん、プライムタイムまで子どもたちと一緒に過ごしてくれ、、なんと今日は百人一首源平戦1.2年女子の部 の読み手を引き受けて下さいました。
子どもたち、大喜び。
ありがとうございました!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

フレアーƶと遊ぼうƶ!

今日の取り組みタイムは学年ごとに集まって、この間立てた目標を達成させるために、ひとり一人がどんな風に頑張っているか?という話し合いをしました。
Photoフレアーズ(6年生)たちは卒業活動の話し合いを進めました。
今までの卒業生たちのように、今年も下級生たちとたくさん遊べる日を作ろう、と意見が一致、 “フレアーƶ(ズ)と遊ぼうƶ(ぜ)!”を考えました。
そして学年会議の終わり頃、ポーズと共にお知らせしているところです。
6年「学年ごとに、俺たちと一緒におやつを食べたり、プライムタイムに格闘マットで楽しく遊びましょう。どんなことをして遊びたいか考えておいて下さい。」


Photo_2プライムタイム。
6年生がさっそく“フレアーƶと遊ぼうƶ”の掲示を作っています。
もうそんな時期になっちゃったんだなあ、とやっぱりしみじみします。

そろそろオカリナは6年生とのお別れに向かっていきます。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

百人一首やろう

Photo今日のプライムタイムは3年生が呼びかけて、百人一首をやりたい人たちが格闘マットに集まってきました。
全然やったことのない男の子たちも来ましたので、だいたい同じくらいの実力に分かれ、4チームで楽しみましたよ。(百人一首が4セットもある学童ってあんまりないかも。)
初体験の1年や3年の男子、おもしろかったようで、またやるね、と言ってました。


1研究熱心な1年生3人の対決。
源平とかじゃなくて、真ん中にばらまいて、一番たくさん取った人の勝ちっていういろはかるた形式の取り合いにしてみました。
それぞれ得意札は間違いなく手に入れて、嬉しがっていました。


中学校ではこの時期に必ず百人一首大会をします。
元オカリナっ子たちの活躍ぶりを母たちから聞いたりします。
男の子も女の子も、オカリナでよくやっていた子たちはだいぶ頼りにされているようですよ。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

四季の母 1月

すっかり忘れていたわ、と、先日1月の作品をファックスしてきてくれました。
昨日電話してみると、「生きてて良かったなあ、と思って・・」と、20年ぶりの再会の話をしてくれました。
その女性Mさんは目のご不自由な方で、母が昔朗読をしていたときに、週に一度を4年間、自宅を訪れて本を読んで差し上げていたのだそうです。
毎年年賀状を出し続けていたら、その方の娘さんがぜひいらして、すこし弱ってしまった母に会ってやって下さい、と連絡をくださり、車で迎えに来てくれたとのこと。
女性は母とそう変わらない年齢で、再会をとても喜んだと言うことでした。
周りで知り合いがどんどんいなくなっちゃうからさ、そろそろ自分の番が来たっておかしくないんだもの、とずっと寂しがっていたので、うれしそうな声が聞けてよかったです。

1月の兼題【冬苺・寒雀・初不動】

初不動善男善女沸き溢れ

エンディングノート書き終え初不動

しわぶきに一斉に翔つ寒雀

寒雀残滓に群れる朝まだき

大菩薩峠の茶屋の冬苺


一句目
目黒のお不動様のことでしょう、と聞くと、
「うん、そうだねぇ。」
私も小さい頃、東京のおじいちゃん(死んだ父の父ですね)に毎月28日っていうとお不動様に連れて行ってもらってのをよく憶えてるんだよ。おじいちゃん、歩くの速くてさ、私がんばって一生懸命歩いた。
「あんたのこと本当にかわいがっていたからねえ。わたしも死んだお父ちゃん(私の父のことですね)と行ったんだよ。」
※ 遙かなるあの日のデート初不動 という句も別便で来ていました。

二句目
いろんなエンディングノノートが出てるけどね。
全部書き込むの大変だったけど一応全部書いたから。今度読んでねぇ。

三句目
しわぶき は咳のこと。
朝、耳鼻科に行くときにアパートの窓から男の人の大きな咳が聞こえたのだそうです。
寒雀は寒いから羽がふくらんでころころまるくなっている冬の雀のことだと教えてくれました。

四句目
残滓(ざんし)は食べかす、食べ物のゴミの意味です。
早朝、近くの跨線橋を歩いたときに見た様子だとのこと。

五句目
冬苺ってお店に並んでる苺じゃないんだよ。そんなこと知ってる人も少なくなったと思うけど、冬に実がなる、山の苺のことなの。昔大菩薩峠の茶店で出しくくれたんだよ。
小さくて赤くてちょっと棘がある感じなんだよ。


冬苺なんて知らないなあ、お不動様の話ももっとしたいなあ、一緒に暮らしていればよかった。なんて思い、明日行っていい?と聞こうとしたら
「明日ね、Mさんに本を読んで差し上げに行ってくるね。」
あら、そんなお約束してきたのね、何を読んであげるの。
「Mさんが好きそうな本があるんだけど、長いお話はもうきっと疲れてしまって無理だと思うって娘さんに言われてね、いろいろ考えたら、ほら、朝日新聞のオピニオンね、あれにちょっといい話が出てたからそれにしようと思ってさ。」

夜また電話して、どうだったか聞いてみようかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

どんぐり仕事 石臼挽き!

Photoシイの実たちがクッキーの材料に混ぜられる、いい粉になるまでに何と手間と時間のかかることか・・・・
やっとここまで来ました。(例年よりだいぶ遅くなった)
そう、最終段階、石臼回しです。
今年の最初の回し手は1年生です。
学校から帰ってくると、指導員がなにやら見慣れない作業をしているので急いで宿題をすませてずっとそばで眺めていました。
やってみる?
と聞くと、うん!と大きく頷いてました。

Photo_4Photo_2Photo_3
そして次々にやりたーい!と並ぶ1年生たちでした。
この日は2年生以上が6時間授業だったので先に石臼回しができました。
「重~い!」
「なんで(粉が)ここから出てくるのぉ?」
「ねえねえ、中ってどうなってるの、見せてぇ~。」
と全然粉挽きは捗らないけど楽しいね。


どんぐり拾って洗って水につけて浮かんだのは虫食いだから取り除いて(←ここまでは届けてくださるオカリナっ子の祖父母がやってくれているんです。)、中華鍋で炒って、はぜたら殻割って実を出して、実を小さく刻んで、またカラカラに炒って粗い砂みたいに固くなったらようやく石臼の登場です~。

今年もお迎えの1年生母に
「ホント、オカリナって何でもありますねぇ!」
と言わせちゃいましたね。(笑)

石臼、重いしでかいくて場所取るから、いつまでも出しておけない。
来週もどんどん粉挽きするよ~
お手伝い頼んだよ!!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

研究

Photo得意札を増やそうと研究中の1年生。
源平の試合が終わったあとに相談にやって来ました。
まずは自分の名前に関係ある字が入ってるのをさがしてみるといいよ、とアドバイスしてみました。
一生懸命。それに熱心です。
明日また百人一首、やろうねぇ。

2Photo_2
こちらは将棋部員の研究会。( ̄▽ ̄)
だれかが対局した後を、こうすればどうなった?とか言い合っているらしい。
主将は、どんぐりきざんでます。
(さぶ)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ナベカタ2015

毎年将棋大会のあとは父ちゃんたちの集まり、ナベカタです。
正式名称“鍋でも囲みながら父親の子育てを語ろう”
今年で第5回となりました!!
Photo_2Photo_3
五時を過ぎると手に手に鍋の食材を抱えた準備隊員がやって来てざっくざっくとキャベツなんかを刻み始めます。
おとうちゃんたちは大抵このように椅子に腰掛けて包丁作業を進めていきます。
まな板周りの混雑ぶりは気にならないようなので、用意したボールに切った野菜が全部命中しなくても(そこら辺にバラバラ落ちても)ま、後でいいやね。といったそぶりです。
ナベカタ隊長は3年生のお父ちゃん。
今夜のプログラムや語りのテーマを書いてます。
模造紙(あ、カレンダーの裏でした)にマジックで字を書くとか・・何年ぶりでしょうか。

とうちゃんたちはでっかいので、何やってても背中をまるくしてるよね。(笑)

Photo_4土鍋も予定数に達したようです。
「いい?この鍋はタンタン、これはチゲ、これはトマト・・」と、誰かがちゃんと指差し指定してましたが、誰もそんなの真剣には聞いてません。
でもちゃあんと予定通りのラインナップで、各お鍋たちはぐつぐついい始めましたよ。(聞いてたんだ-!)
毎年思うけど、父ちゃんたちばかりが鍋の周りにいると、鍋、ちっちゃく見える。

Photoおれ広島出身だから、来年絶対広島焼きやります!
と去年のこの日右手を挙げて宣誓した隊長は、鍋じゃなく最新のホットプレートというハイテクメカを持ち込んで、参加者をどよめかせたのでありました。
そして・・極寒の夜に汗だらだらで、何枚も何枚もおいしすぎる広島焼き@本場もんを焼きまくり、みんなに振る舞ってくれました。おいしかった~!!

左下は、ホットプレートの上で粉まみれになるのを静かに待っている大ザルいっぱいのキャベツです。

Photo_2そして、たくさんのオカリナ父たちが、ナベでカタりに来ました来ました。
それぞれが、ボトルやら一升瓶やら6缶パックやらを懐に入れてきたので、冷蔵庫だけでなく向こう正面の台の上も酒屋の棚のようになりました。
卒業生の父ちゃんも駆けつけてくれ、いやが上にも盛り上がるオヤジたちなのでありました~。

そしてひとりひとり、隊長が貼ってくれたテーマの中から、我が子との話をたくさんしてくれました。
失敗談も、思い込み談も、母ちゃんの影談(笑)もどれもすごくおもしろく聞けました。
誰も皆奮闘しています。


子育ての中心はどうしても母になりがち。
でも父だからこその関わり方が絶対ある。
父にしかしてやれないことが必ずある。
それをみんなで語ろう。一緒にオカリナを盛り上げよう。
自分の子だけじゃなく、オカリナっ子みんなの父になろうよ。


11年の父ちゃんたちで記念写真だ、イェ~~イ!

父親同士のつながりは、もっともっとオカリナっ子たちを楽しくおもしろくしてくれるはず。
これからもよろしくお願いしますね!!


小学生の時期が、父親が我が子に自然に関わることができる最後だ、と。
そしてその期間は実はとても短いのだ、とある父が語っていました。
全くその通り。 
指導員もずっと伝え続けてきたことです。
それが今。オカリナ時代。
子どものオカリナ時代は親のオカリナ時代。
家族の歴史にオカリナ時代があり、ここにこうして集えることがどんなに価値ある素敵なことか。
飲んで語って大声で笑いながら、一緒に共有できることをたくさん見つけていきましょう。
(さぶ)

※※ナベカタの何ヶ月も前に母たちの“女子会”があり、これも大変素晴らしく楽しい会でした!!
女子は計画立案が早い、そうと決まれば動きに無駄がない、宣伝もぬかりないし集まりも多い。
オカリナ母ちゃんたちの女子力に敬服。
女子会の方は写真撮るとかってちょっとはばかられたので・・あしからず。(^_^)/


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2015 | Main | March 2015 »