« 三段合格 | Main | フレアーズの置き土産 »

一期一会の日 

Photo5月5日。
直人が眠っているお墓に行ってきました。
眠って ・・・いや寝ていないよね、直人は。
新緑がこんなにきれいで、小鳥たちのさえずりが絶えず聞こえてくるこんないい日にね。
直人のお墓は朝早くにやって来た 家族が、きれいに素敵にしてあります。
遠くに富士山も見えて、たくさんの木々とお花に囲まれています。
「今日はみんなで一期一会の日をするんだからオカリナにおいでね。」
と誘っておきました。
ま、そんなこと言わなくても来てくれるけどね、直人。

Photo_2直人のお墓のそばにはこんなブランコもあります。
オカリナから連れてきたランディとお供の子象が乗ってみました。
この霊園は、子どもたちがお墓参りに来るのをとても歓迎してくれます。

しばらく霊園を散策してからオカリナに戻りました。


そして夕方からは一期一会の会。
卒業生も、その父ちゃん母ちゃん達もたくさん集まってくれました。
ごちそうもお酒も集まりました。
茨城に引っ越しちゃったお父ちゃんもバイクでやって来てくれて。
Photo_3成長したオカリナっ子たち。
本当にみんな大きくなりました。
3分の1の子たちはもうお酒が飲めちゃいます。
子どもたちで写真を撮ろう、と言うと、誰かが
「直人も一緒に撮ろうよ!」
と言いました。
この会に初めて顔を出した直人と同い歳の男の子と一緒に。

40人以上で過ごした直人の日。
「一期一会」は直人が残した、好きな言葉です。

・・・思いがありすぎて、この日のことが上手いこと書けません。
心に残る、大切な大切な時間でした。
皆さん本当にありがとう。
直人、ありがとう。
直人のご家族にも心から感謝です。

Photo_4Photo_7
2005年と2006年の直人。
仲間と出し物をしているところです。
お誕生日会の時かもしれません。
(さぶ)

|

« 三段合格 | Main | フレアーズの置き土産 »

Comments

毎年大事にしているこの日、
今年も参加させていただきました。
ふんわりとした直人の映像を見て
ご家族のお話をお聞きし、
あの頃のことを回想しながら
また1年 しっかりと生きなくてはと
思いました。
上級生の直人を呼び捨てにしている娘に、
色んなことを優しく教えてくれました。
この写真もそうです。
こうして2人で出し物をしていることが
多かったように記憶しています。
直人の声を私のお腹の中で聞いてた赤ちゃん、
直人に初めて会えたのは、5月5日でした。
直人からもらったプラレールで遊んで
キャッキャ言っていた息子は、
今年オカリナに入室しました。
直人、今度はやんちゃ坊主の弟を
よろしくお願いします。

Posted by: ほのかーちゃん | May 13, 2015 15:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一期一会の日 :

« 三段合格 | Main | フレアーズの置き土産 »