« November 2015 | Main | January 2016 »

年末雑感

 年末、撮りたまっていた録画を見たりします。NHKのクローズアップ現代はとりあえず勝手に録画されていくので、興味がある話題のは残っているんだけど、なんと4月6日放送のだった。(・_・)

 上方落語の桂米朝さんを追悼するような回で「芸人はお客に育てられるものであるけど、またお客も育てなあかん。目先の評価や小手先の笑いのために流儀を変えたらあきません。それでは話の格が落ちる。」と、米朝さんの言葉が紹介されました。3秒で笑いをとらないといけない今のテレビ。昔は落語の番組がたくさんあったというのもなるほどの話だった。

 コンポ(役員)で話をした時に紹介したのがこのHPです。よく行くこどもの国のディープな世界です。(中央広場は、駅だったんですね。)沖縄で集団自殺した子たちは、自分たちの作った手榴弾を使ったのではないか・・・。想像するって大切なことですね。「平和の碑」は見たことはあったんだけど、今度行くときは子どもたちにも紹介しようかと思います。

 年末、毎年?なんとなく呑むことになっている学童保育関係者と情報交換。オカリナや市連協の立ち位置を確認する感じ。(^-^; 来年はどんな年になるかなあ。

 2015年、お世話になりました。2016年も学童ほいくオカリナをどうぞよろしくお願いします。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマス会!

ちょうどイブの日にクリスマス会をしました。
2校は冬休みに入っていましたが1校がその日まで授業だったので、朝から来ていた子たちに飾りつけをお願いしました。
Photo去年からオカリナでやる形となり、今年は5.6年生が内容を考えました。
準備や練習があまりいらないものにしよう!
とにかくみんなが楽しめる時間を過ごそう!
で、はじまりました。

Photo_2Photo_3
オカリナのパーティーに出し物はつきものです。
高学年たち 「ま、とりあえず何かやるわ。」
「ま、とりあえずコントはやるわ。」
指「じゃ、(出し物しない)ふたりは司会やるか。」
二人「オッケー」
Photo_4
Photo_5
開始前のほんの20分くらいでよくもまあそんなコントができるよねえ。
歌もありました。
ビデオ撮ってて写真に残らなかったコントもあります。
面白すぎた。

Photo_8Photo_9
衣装が無事なうちに集合写真を撮ろう、とぶち。
・・ですよね!
で、やっぱりこの遊びです。
納豆ねばねばクリスマスバージョン。
納豆VS箸じゃなくて、プレゼントVSブラックサンタ。

Photo_6Photo_7
最後はダンスターイム!
わけわかんないくらい飛び跳ねたり回ったりしていました。
室温急上昇。
そんな楽しい喧騒の中、キッチンではみよママがおやつの準備に暇がありません。
今日はアップルパイのアイス添え。
クリスマスにぴったりの絶品スイーツでした!!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

聖の青春

 聖(さとし)の青春が映画化されるらしいという情報が入りました。(棋譜中継のコメントからです)さとし役は松山ケンイチくんらしいです。(・_・)来年公開らしいのですが、見てみたいです。松山ケンイチくんは、20キロ太って役作りするなんて書き込みもありました。

 『聖の青春』は前にももしかしたら紹介したかもしれないけど、将棋を指さない人にもお勧めな一冊だと思っています。(オカリナ内で貸出可能です)

 アイスフィギアの羽生(はにゅう)くんが、今年の漢字を将棋の話しをして『成』って言っていたけど、将棋指すんだ!とちょっと感心。来年、映画と共に将棋はちょっとしたブームになるかもしれないですね。はにゅうくんと名人の羽生(はぶ)さんの対談とかあったら面白そうだし。・・・誰か企画していそう。(^_^.) 
 1月になると、オカリナ内の将棋順位戦、富士通将棋部さんとの交流や、かわさき学童保育将棋大会を予定しています。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

下町ロケットと学童保育

 あまりに更新しないと更新の仕方を忘れそうで、たまには書こうと思いました。(^_^;)まあ、日々メールは打っているんだけど。

 下町ロケット、面白かったし、参考になることがたくさんありました。そして、病院の子どもたちを見ているとどうしても直人がよぎる。なんでガウディなのかと思っていたら、サクラダさんからとったんですね。ガウディが亡くなっていても今も作り続けられているサクラダファミリア。役柄のサクラダさんが考えたとは思えないんだけど。

 何かを作るっていいなと思ったのは、「成功!」と言えること。(完成じゃなくて成功なんですね。)逆に失敗も明確なのかもしれないけど、保育とか学童保育ってこれで成功!って言えないじゃん。(けん玉で技が成功!ってのはあるけど。)むしろ卒業して何年もしてから、あそこ(オカリナ)良かったなと思ってもらえることが成功なのかもしれない。

 年末、卒業生が集まったりしているという話を聞くと、つきなみだけど日々の保育を大切にしようと思う。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12月16日

Photo12月のお誕生日会をしました。
ぶちが記念写真を撮っているところです。
この二人が主役です。
おめでとう!
3年生。
9歳になりました。
おやつリクエストはグラタン。
ホワイトソースからみよママのお手製でした。
バタバタしてたら写真撮れず。

Photo_2お祝いの出し物もたくさんありました。
練習時間がそんなにない中で子どもたちは偉いです。
出し物はビデオで記録するのでコントなどは写真撮れません。
これは低学年のダンスのひとコマ。
曲がかかると、嬉しそうに飛び回っていました。
顔の横につけるビデオカメラがほしいとぶちが言ってるけどそれつけたら写真も撮れるかな。


12
日没が早くなり、公園に行けなくなったので全体遊びは・・・
出たよ、“納豆ねばねば”(~_~;)
すきだよねぇ。
34

5_2はい、抜かれた納豆たち。
箸たちは次の獲物を手に入れるべく、走って移動。
制限時間は60秒だしね。
どうしても体重の軽い人たちのところに箸は伸びてきます。
デカめの人たちがガードしてくれるけど、ま、しばらくの間は仕方ないよ。
早く大きくなりなさい(笑)

Photo_4それから2時間半後。
年内最後のオカリナ茶屋でお茶する父ちゃん母ちゃんたちです。
みよママのおいしいお茶請けにありつけて良かった。
来年もどうぞごひいきに。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

タッチさんのけん玉道場2015

Photo_7今年もタッチさん親子がオカリナにやってきてくれました。
今の6年生が生まれた年に始まったけん玉道場も12回目。
3年生だった娘さんももう19歳になりました。
毎年この日を楽しみにしています、と聞いてとても幸せな気持ちです。

高学年が初めの言葉を話し、みんなで♬けん玉道場の歌を歌いました。
そしてタッチさんからのあいさつがあり早速技の指導です。

Photo_8Photo_9
昇級、昇段のために苦手な技やもっと上手になりたい技のコツを教えてもらいます。
たくさんの時間を使い、とても丁寧に指導してくださいます。

Photo_10Photo_11

Photo_12Photo_13

Photo_14Photo_15

Photo_16Photo_17

Photo_18Photo_19
技の指導の後はタッチさんたちも一緒におやつを食べ、そして今年のリズムけん玉をお見せしました。
狭くてちょっと近すぎ。
でも喜んでいただけました。

Photo_20オカリナの演奏も披露しました。
タッチさんと娘さんからもケーナとアルトリコーダーによるクリスマスソングの演奏のプレゼントがあり、いつものように素敵な雰囲気で会が終わりました。

夕方からは第2部としてこれまた恒例となったオカリナ赤ちょうちんにお招きし、今度はオカリナの父ちゃん母ちゃんたちと楽しく乾杯、大変盛り上がりました~!
タッチさん、たっぼさん、はるなちゃん、ありがとうございました!!
これからも学童保ほいくオカリナをどうぞよろしくお願いします。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナ将棋の日

アンサンブルメンバーからのつながりがつながりを作って・・・
なんと!将棋のプロ棋士が来てくれることになりました。
勝又プロ、六段です。
Photoその日(火曜日)指導員は午前中から黙々と準備。
ここで指導対局をしてもらおう。
6面指しまで大丈夫って連絡が来てたけどテーブル狭いから5人でいいよね。
ああ、この椅子、ちょっとボロいな~。
・・・いつの日か、オカリナにプロが来てくれることを夢見ていたぶちには本当に願ってもないことで、そのうれしさ、高鳴りが伝わってくるようでありました。(^_^)


Photo_2Photo_3
約束の3時に勝又プロは本当に、本当に!来てくれました。
「ここの子たち、何十人も将棋をするって聞いて来てみたくなりました。」
ぶちがオカリナの中を案内すると、名人戦順位板の写真を撮っておられました。(^◇^)
そして早速指導対局です。
5時間で帰ってきた低学年たちからお願いすることに。

Photo_4Photo_5
テーブルはL字からV字に。
プロ「この方が移動しやすいんです。」


Photo_6Photo_7
多面指しというのを私は初めて目の前で見ました。
しかもひとりひとりを丁寧に指導してくれています。
感動。

Photo_8Photo_9
プロ「将棋で一番強い駒、何だか知ってる?」
子「・・飛車・・?」
プロ「ちがうんだなぁ、ほらこれ、龍ね。じゃ、どうしたらこの駒を使えるかな?」
子どもの棋力(が瞬時に見当ついてしまうらしく)に合わせて声掛けをしてくれます。
「将棋はね、足し算なんだよ。それとね、味方の駒同士のチームプレーなんだよね。」
そして「ほら、次はどうする?で?そして?」
と子どもにどんどん考えさせ、駒を運ばせ、最後に
「うーん、すごい。負けました!君とってもよくわかってるじゃない。」
と笑顔。
良く通る、明るい声です。

Photo_10Photo_11
始める前に、6枚落ちで、とか8枚落ちで、と駒落ちでお願いしてから指導してもらいましたが、子どもによっては一局終わってから
「いつも友達とやるときの戦法はなに?」
と聞かれます。
子「四間飛車。」(←「です。」とかつけなよっ(~_~;)!と指導員ハラハラ)
プロ「じゃ、それで初めからやってみよっか。」

Photo_12一人が終われば次の子が交代で前に座ります。
みんな教えてもらいたくてたまりません。
対局を待っている間に子どもたちはおやつを食べたりしましたが、勝又プロは全然休憩も取らず、気が付けば6時。(途中でコーヒーを運んだだけでした。すみませんっ)
最後の二人の指導を終えると、これから別の用事があるとのことで
「今日はたくさん指せて楽しかったです!」
と帰られました。
数えてみたらなんと希望者全員、30人もが指導してもらったのでした。

なんかもう圧倒されました。
プロってほんとにすごいなあ。
もとい、勝又プロってすごい。
将棋だけじゃなくて子どもも好きなんだ。
だからあんなに楽しそうに教えてくれるんだ。
教わってる子たちも楽しそうだったし、とても自信がついてみたい。(プロ棋士に「負けました」なんて頭下げられちゃって!)
いろいろな場所でたくさんの人たちに将棋を教えているらしいです。
子どもから大人まで。お年寄りまで、かも。

ありがとうございました!
12月8日、勝又プロがオカリナに来て子どもたち30人と将棋してくれたこの日を「オカリナ将棋の日」に制定することに、ぶちと決めました。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土曜日

Photo_2土曜日は8時半から高学年が勉強に来てもいい時間、サタスタです。
今日は4人の子がやってきました。
だいぶ寒くなってきたので、ストーブつけてますよ。
まずは学校の宿題から。
「漢字めくどくさー」
「都道府県の名前書くのめんどくさー」
静かだから結構集中できます。
・・とはいえ途中で私語を注意されたけどね。

Photo_310時半からは将棋部の部活動。
将棋好きな低学年たちも集まってきました。
風邪ひきさんが多くていつもよりやや部員は少なめ。
今日は途中で師匠からの指導時間がありました。
師「この局面ではどうするのが一番いい?」
みんな真剣です。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマス工作2015

Photoさあ、今日はいよいよキャンドル作りです。
湯せんで溶かした4色のろうに芯を浸します。
さっと浸しては水で冷やし、また浸しては水につけ・・
ぶち「そんなに長くつけてたら溶けちゃうよ~」
途中で色を変えながら太くしていくのです。


Photo_2Photo_3
チャポンチャポンの繰り返しが楽しい。
ちゃんとろうそくができていくのが面白い。
「前にやった時より上手にできた」と5年生。
4年前のクリスマス工作がキャンドルだったようです。
6年生は2年生だったのね。
その時の班長は誰だったとか、クリスマス会でどんな出し物したとか懐かしく語らっていました。
よく覚えているものです。


1Photo_4先週作ったスタンドに立てて。
はい、完成。
素敵なのがたくさんできました。
今年はどんなクリスマスがやってくるかしら。
4年生「早くうちに持って帰りたいな。」
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

月曜日

Photo_3Photo_4
1、2年生の算数の宿題にかまけていたら、3年生たちの作業の様子を撮り損ねました。
今日のおやつミッションはピザ!
みよママが家で人数分の生地を額に汗してバンバンこねこねしてきてくれました。
3年生のお仕事は、生地を鉄板にのばしていろいろな具材をきれいにトッピングすることだったようです。
上手だったようです。
焼いたら・・・・もうこりゃたまらん!
手作りの生地ってホントおいしい。

Photo_5けん玉検定中の5年生。
今日は段の部の検定日です。
それぞれ昇段目指して真剣です。仲良く3人で合格できるてととなぁ、と思っていたりします。
“これはけんさきすべり”をしているところかな。
二人は残念だったけれど、一人が四段になりました!
ビデオ回したので写真はありませんが。
ほんとにお見事、かっこよかったです。
おめでとうね。

Photo_6プライムタイムは、あちこちでこどもたちがいろんなことしています。
縦に置いた砦の中でなにやらうれしそうな三年生と一年生。
狭いところ、好きだよね。
こういう隠れ場所的なところがオカリナにはいっぱいあります。


Photo_9Photo_10
ぶちが久しぶりに設置した“橋”
上を移動するのも楽しいし、ぶら下がるのも面白い。
だいぶお迎えが来た後だからようやく待たずに使えます。
(昼間は遊びたい人がいっぱいですごく混んでいたのだ)
高いところも・・好きだよね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

受付

師走がやってきてしまいましたね。
来年度の入室説明会をしました。
Photo_4
オカリナでは新1年生説明会 としています。
受付担当は二人の5年生。
来年6年生になったときに入室してくるかもしれない1年生のお父さんやお母さんをお迎えします。
会の始まる30分前に集合、お作法を教えてもらいました。
「何人くらい来るの?」
「みんな知らない人なんだよね。」
「・・・・なんて言えばいいんだっけ・・?」

Photo_2さあ、受付開始です。
「こちらにお子様のお名前をお願いします」
「これは本日の資料です。お好きな席にお座りください。」
緊張は隠せませんが、とてもきちんと感じよくお客様をお迎えすることができました。
連絡をくださった方が全員着席して二人の役は解かれます。
が!次の任務は子守り。
奥の保育コーナー(笑)で保護者と一緒にやってきた未就学児と遊んであげるってわけです。
これがまた大変。


Photo_3会の途中で自己紹介をしているところ。
たくさんの大人の前で、6年生になったら1年生にこんな風に接してあげたいという話をしっかりできました。

それにしても・・小さな子たちの相手は本当に大変だったようです。・・っていうか、時折保育ブースから「あっ、そこはだめ。危ないから!」
「新しい本を出したら今までのはちゃんとしまうこと!!」
「おままごとやりたい子は手をあげて!」
とプチ保育士の声が飛んでくるので、オカリナの役員たちはとても感心していたのでした。
おかげで説明を聞きに来た親御さんたち、私たちからの話に集中できたと思います。
お疲れさま、ありがとうね。
終わった後のふたり、どこかやつれていました。(^_^;)
(さぶ)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2015 | Main | January 2016 »