« クレヨンズ 来たる | Main | ドッジボール大会2015 »

第13回卒業と進級を祝う会

Photo学童ほいくオカリナ、2015年度最後にして最大の行事、卒業と進級を祝う会です。
早朝からたくさんの大人たちが今日を最高の日にするために準備しました。

それにしても・・・前回から360日以上が過ぎてしまったなんて思えません。
毎年6年生との別れはすぐに来てしまいます。


Photo_2各学年の進級の出し物です。
2年生はけん玉を披露しました。
子ぎつねの曲を替え歌にしてもしかめもしました。
6年生が喜んでくれるように一生懸命に歌詞を考えていました。
歌いながらもしかめって結構難しいのでたくさん練習したんですよ。
Photo_33年生はダンスを見せました。(たぶん多数決で決まったんだと思います。)
振り付けやフォーメーションは自分たちで考えます。
練習が大変になるかなぁ、と少し心配したけれど、始めて見れば態度が不まじめだったり、変にふざけすぎる子もいなかったようです。
練習時間を楽しみにしている様子でした。
とても偉かった!


Photo_4Photo_5
4年生はコント。
二つに分かれてユニットを作りました。
コントって出し物としてはすごく難しいんです。
間合いとか、笑いが取れた時に次のセリフをすぐに言わない(聞こえないから)とか、だいぶ細かく気にして練習していたようでした。
テーマはオカリナライフから、と決めていろいろ考えた末に
「誕生日会のインタビュー」と「読み聞かせ」。
結構面白くやれたと思います。

Photo_6Photo_7
5年生はバンドを組みたい、と誰かが言い出しこんなすごいことに。
オカリナでは練習できない出し物となりまたが、親たちがこどもらの願いを聞き、時間や場所の調整をしてくれたとのこと。
当日、素敵な演奏を聞かせてくれました。

…1年生ですが、毎年オカリナでの1年間の思い出を歌います。
私が伴奏をしてるので写真はありません。
ひとりひとり独唱部分があり、本人も指導員も・・きっと親も・・超緊張します!
今年の子たちも堂々と歌えていました。

Photo_8Photo_9
いよいよ今日のメイン、卒業生の作文です。
オカリナでの6年間を自分なりの言葉で振り返り、思いを込めて書き上げました。
途中で声を詰まらせる場面もあり、聞いているこどもも大人も一緒に涙を流してしまいます。
みんなの気持ちは一緒です。

Photo_10Photo_11
そして最後に二人でオカリナの演奏をしました。
今年の曲は♬見上げてごらん夜の星を
です。
下級生たちがいない時間に頑張って練習してきました。
だから指導員以外、聞くのはこれが初めてです。
前奏でもう胸がいっぱいになりました。
二人の奏でる澄んだ美しい音色がアリーナ全体に響き渡るのでした。


Photo_12Photo_13
最後にみんなで♬君と僕のラララを歌います。
オカリナを離れていく仲間とうたう定番の曲。
素敵な歌です。


Photo_14Photo_15
お花の前で。
この花も3年生のおばあちゃんが早朝から駆けつけ、活けてくださいました。

Photo_16Photo_17
卒業生にプレゼントした、子どもたちひとりひとりからのメッセージ集です。
表紙も裏表紙も実行委員さんの手作りです。
何から何までみんなの心がこもった会でした。
(さぶ)


|

« クレヨンズ 来たる | Main | ドッジボール大会2015 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第13回卒業と進級を祝う会:

« クレヨンズ 来たる | Main | ドッジボール大会2015 »