« 文科大臣杯将棋団体戦東日本大会 | Main | 流しそうめん大会~! »

キャンプ隊員物語

今年の夏休みが過ぎて行ってしまいました。
高田敏子の「忘れもの」という詩を毎年4年生が音読しますが、
小学生時代の2学期の始まりの頃を思い出します。

学童保育の夏は話題と思い出の宝庫です。
イベントではビデオ担当なので、写真があまりないですが、ぼちぼち振り返っていきますね。

さて、最初の話題は今年のキャンプ隊員。
これは・・・7月半ばころでしょうか・・。
何をしているのか?
楽器の練習です。
いったいなぜ?
Photo12
極秘でバンドを結成したんです!
隊長が「キャンプファイヤーのとき、今年の隊員でオカリナの歌を演奏しようぜ!」
みんな「よっしぁぁぁっ!」
隊員の演奏でオカリナの歌を歌えるなんてすごい!!

で、それぞれ担当の楽器を決めて家で秘密練習をしてきました。
OCJ(オカリナキャンプ実行委員)バンド、初の音合わせの様子です。
キーボード、ギター、ハンドベル、オカリナ、鉄琴。
Photo_2最初の音合わせで、これじゃイカン、と発憤した隊員は、子どもが寝たあとなんかにこそこそ特訓を重ね、(本来の隊員活動も引き受けながら、もちろん本業にも追われ)これが第3回目の音合わせです。
もうキャンプ直前。
すごく上達してます。
こどもたち、さぞびっくりするだろうなあ、と想像し指導員にやにや。


Photo_3キャンプ前日の荷積み作業。
備品チェックに余念がない隊長です。
このでっかい背中にみんなついて行きますよ~~
(天気予報が芳しくないので、ちょっと気がかりでしたが、行ってみたら、そりゃあいい夏空でした。)

Photo_4Photo_5
トラック到着。
隊員たちがどんどんキャンプ荷物を入れていきます。
指導員の目指す、ダイナミックでスリリング、チャレンジと助け合いがいっぱいのオカリナキャンプ。
しかし安全第一はもちろんです。
ここまでくるのにいったいどれだけの下準備をしてきたことでしょう。
どれだけ下調べをして現地のバス会社やキャンプ場とのやりとりをしてきたことでしょう。
保護者への細かな対応も、子どもたちひとり一人の把握もね。
そしてキャンプMLがいったい何通飛び交ったことでしょう。

荷物を積み終えた隊員のつぶやき。
「ああ、準備ができちゃった。オカリナキャンプが始まっちゃうよ」
「始まるとあっという間に終わっちゃうんだよなあ~」
「なんかもうさびしい・・」


Photo_6そして・・本当に思い出深い素晴らしい3日間を過ごしオカリナに帰ってきたオカリナっ子と隊員。
ホントにホントに心から。
ありがとうございました!


キャンプ本番の報告は明日のアンサンブル会で。
とにかくビデオ担当なので写真がないよ~。笑
(さぶ)


|

« 文科大臣杯将棋団体戦東日本大会 | Main | 流しそうめん大会~! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キャンプ隊員物語:

« 文科大臣杯将棋団体戦東日本大会 | Main | 流しそうめん大会~! »