« November 2016 | Main | January 2017 »

年末雑感

2016年がもうすぐ終わりになりますね。
今年は学童保育の良さを自分なりに再認識したような年だったように思います。

グローバルな社会を生き抜くために自国の文化をわかっている必要があるとされていますが、将棋や百人一首、けん玉なんかも一つ日本を紹介する重要なパーツなんではないかと思います。オカリナでやっていることばかり。(^_^)v
楽器のオカリナも発展させたのは日本といえると思うし。

そして学童保育も日本独自な良さともいえるような気がしています。1年生から6年生で一緒にいられること、これって制度以上のことがあるような気がというか確信があります。絶対いいでしょ。

来年も一日一日を大切にしていこうと思います。
2017年も学童ほいくオカリナをどうぞよろしくお願いします。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水餃子

月曜日は3年生のおやつミッション!
今週の担当はメロンチームです。
メニューは水餃子。
Photo4餃子の皮も、おいしい餡も、みーんなみよママの手作りですよ!
みよママが皮の生地を円く伸ばして目の前に置いてくれます。
そこに餡をのっけて普通の餃子を作るように包みひだをつけながら両端をのばしてくるっとね。
・・・って多分分かんないよね・・。笑

Photo_2茹でられるのを待っているメロンチーム作の水餃子たち。
つるんつるんに茹でられたあとは、野菜たっぷりのおいしいスープに放り込まれ、腹ペコのオカリナっ子たちの
胃の中にまっしぐらでした。
野菜のスープに浮かんでいる愛らしい姿を写真に収める事が出来ませんでした。
残念~~。
けど、これはおいしーい!!
ごちそうさまでした!!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

風船バレー

たまに、そして唐突に始まる風船バレー。
PhotoPhoto_2
誰かが風船膨らまして遊んでいると
「なにやら楽しそうだ、入れて入れて~」てなわけで
どんどん人が増え、一つの風船を大勢でドタバタ追いかけているうちに、こりゃあ決まった人間しか風船にさわれねぇじゃねえか、そいつぁ小さい子たちがかわいそうだ、どうにかしなくちゃいけねぇや、ってんで人のいい年長のもんが
「ここらでひとつ風船バレーにするってのはどうだい」ってなことを言い出すってぇと
我を忘れて風船追い回していたもんも、
そりゃいいや、そうしよう!そうしよう!と、これがまた大いに乗り気なわけで。
ぶち、すまねぇが、おれらのためにひとつネットってやつを出して、ここいらへんに張っちゃくれねえか?
で、頼まれた方も
おう、おまえ達のたっての頼みとあっちゃぁ仕方ねえやな、ひと肌ぬごうじゃねえか、まぁまかしときな。
これがまた仕事が早くて器用な指導員ときてるものだから
どこからか立派なネットを出してきたかと思うと
皆がちょいとひと息ついている間にぱぱぱっと張っちまうんですな。
ネットができるとチームができ、チームが出来るとルールが生まれ、わいわいとたいそう楽しげに遊んでいたわけなんですが、どういうあんばいだか長く続かず突然終わっちまった。
仲間割れ?
いえいえ、風船割れですわ。
お後がよろしいようで
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

勝又先生の日 将棋の日

その日はまたやって来たのでした。
あの将棋のプロ棋士、勝又六段がオカリナっ子に将棋を教えに来てくださったのです。
3回目のご指導。何て贅沢なんだっ!  
くくぅ~~(嬉し涙)

Photo2
お約束通りの時間に来てくださり、荷物と上着を置くと
「さあ、どうぞ、いいですよ。」
と早速スタンバイ。
宿題を終えた低学年からどっと集まって来ました。
一度に5人の子どもを相手にしてくれます。

Photo_2Photo_3
指導に来てくださることが決まった翌日には【勝又先生に将棋を教えて欲しい人!】の紙を貼り出しました。
みんな自分の名前を書き込んで楽しみにしていました。
いつもよりお迎え時間を遅くして、とお母さんに頼んだ子もいるし
夕方からの習い事を別の曜日に振り替えた子もいました。

Photo_4Photo_5
勝又先生にちゃんと教えてもらいたくて、自分の番が来るまでの間、じっと真剣に考えます。 
たくさんの中の一人でも、先生はちゃんと向き合い、強くなれるようにいいアドバイスをくれることが分かっているのです。
たくさん吸収しようという目つきがいい。

Photo_6Photo_7
Photo_8Photo_10
「将棋は仲間と力を合わせるゲームです。飛車の一番のお友達は?」
「全部の駒の中で一番強いのはなにかな?」

母たちがお迎えに来る時間になり、そしてステラタイムに突入しました。
最初の指導から軽く4時間を過ぎていますが、ひとりひとりに対する勝又先生のトーンは変わりません。
そこにいつも感心させられます。

Photo_11Photo_12
最後は3年生の女の子でした。
42人のオカリナっ子と向き合ってくださった4時間43分。
(ホントにありがとうございました!)
終えると「これまでの最多です、さすがに疲れました~(^.^)」と腰を伸ばす体操をしていました。
(す、すみませんでした。涙)
何かお役に立ちたくてもたまーに飲み物をお運びする程度で・・・。
(お許しください。)


前もって、ちゃんと「〇枚落ちでお願いします」、って伝えるんだよ と話してはいたのですが。
さらりと「平手で」と言う子が多かったようで・・
ぶち曰く「プロの先生相手にこんなに失礼なことはない」んだそうです。(汗)
もっときちんと事前指導をしておけばよかったです。

これからも将棋を学童保育活動に取り入れながら豊かな放課後を過ごしていきたいと思います。
心から感謝です。
ありがとうございました。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今週のおやつから

おやつは毎日のお楽しみ。
寒くなってきたので、冬の野菜たっぷりの汁物もこれからの定番になっていきます。

PhotoPhoto_2
さてこれは大福ですよ。
3年生が月曜日のおやつミッションでみよママと作ったんです。
スイートポテト餡と缶詰のアンズが包んであります。
餡を白玉の餅でくるむのが大変だったようですが、少し難しいくらいがこの年頃の子たちをやる気にさせます。
すごい集中だったよう。
色もきれいな可愛らしい大福ができあがりました。
ちょっと破けて中が見えちゃってるのも味わいがあります。


Photo_3Photo_4
金曜日はオカリナの下でたきびをしておもちを焼いて食べました。
炭火焼きの磯部もち!(^o^)
おいしくて何個でもいけそう~。
1年生から順番に食べます。

Photo_6おもち、こんなにのびるよ~と見せてくれました。
・・・もとい すごくのばして食べていたので、写真撮るからもう一回やってぇ!
とお願いしたのでした。笑
・・「もう一回」が3回。笑笑

Photo_7お餅だけでなく、柿とうまい棒もきょうのおやつ。
それから最後にチキンナゲット。
串に刺さして自分であぶります。
高学年がナゲットを食べる頃には少し暗くなってきました。
日が落ちるのが早くなったなあ。
次はパンを焼いてみようか、と指導員は話しています。
(さぶ)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

« November 2016 | Main | January 2017 »