« 勝又先生の日 将棋の日 | Main | 水餃子 »

風船バレー

たまに、そして唐突に始まる風船バレー。
PhotoPhoto_2
誰かが風船膨らまして遊んでいると
「なにやら楽しそうだ、入れて入れて~」てなわけで
どんどん人が増え、一つの風船を大勢でドタバタ追いかけているうちに、こりゃあ決まった人間しか風船にさわれねぇじゃねえか、そいつぁ小さい子たちがかわいそうだ、どうにかしなくちゃいけねぇや、ってんで人のいい年長のもんが
「ここらでひとつ風船バレーにするってのはどうだい」ってなことを言い出すってぇと
我を忘れて風船追い回していたもんも、
そりゃいいや、そうしよう!そうしよう!と、これがまた大いに乗り気なわけで。
ぶち、すまねぇが、おれらのためにひとつネットってやつを出して、ここいらへんに張っちゃくれねえか?
で、頼まれた方も
おう、おまえ達のたっての頼みとあっちゃぁ仕方ねえやな、ひと肌ぬごうじゃねえか、まぁまかしときな。
これがまた仕事が早くて器用な指導員ときてるものだから
どこからか立派なネットを出してきたかと思うと
皆がちょいとひと息ついている間にぱぱぱっと張っちまうんですな。
ネットができるとチームができ、チームが出来るとルールが生まれ、わいわいとたいそう楽しげに遊んでいたわけなんですが、どういうあんばいだか長く続かず突然終わっちまった。
仲間割れ?
いえいえ、風船割れですわ。
お後がよろしいようで
(さぶ)


|

« 勝又先生の日 将棋の日 | Main | 水餃子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 風船バレー:

« 勝又先生の日 将棋の日 | Main | 水餃子 »