« December 2016 | Main | February 2017 »

2年生会議

明日から2月!!
今年度もあと2か月です。
オカリナでは毎年この時期に学年の会議をします。
そして進級するまでの目標を仲間と話し合います。

まずは2年生。
ひまわり8号室でラポラポラ会議です。
指「インフルエンザでお休みしている人もいないし、元気な2年生から話し合いをします。」
2年「はーい!」
指「はじめに、今みんなが困っていることや心配していることはないですか?」
2年「・・・・(首をいろいろにかしげながら考える動作をしているのがなんともかわいい)・・ない!」
指「あら、そうなの?いやになっちゃうこととか、悲しくなっちゃうこととか。」
2年「うーーん、ない。」
指「けんかとか、する時あるでしょ?」
女子「でもなかなおりするし。あ、あったあった。」
指「なになに」
女子「ドッジボールの時さ、1年生を守ってあげられないの。」
男子「おれ、○○くんがボール投げる時、こわいって思っちゃう。」
ドッジボールをするときの話でひとしきり盛り上がり。
指「さて、それじゃあ、さっきも言った通り、ここからはみんなだけで、3月までの目標を話し合ってみてね」
はーい!わかったぁ~。
と返事はよかったけど、2年生だしなあ、としばらくして行ってみると・・
Photoこんな風に円くなって、仲よく話し合いを続けていました。
男子「まずはぁ~、ケガをしないこと。」
みんな「わははは~」
・・・・彼はちょっと前に左手を骨折してしまいしばらく外遊びができないのであった。(^_^;)

どんな目標にまとまったのか、まだ結果を聞いていませんが、ひとりひとりが課題に沿ってちゃんと話し合いを進めようとするところに感心感心のラポラポラです。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

詰め将棋

オカリナ将棋部詰め将棋コーナーです。
PhotoPhoto_2
新しい詰め将棋チャレンジカードが掲示されると(ぶちがこのところほぼ毎日更新)将棋好きな子が集まってきます。
もちろん宿題が終わってからね。笑
3手詰めと5手詰めがあります。
盤駒を出してきて並べながら考える子、カードを見て頭の中で考える子。
いろいろです。

Photo_3Photo_4
解けた!!と思ったらすぐに師匠の所に。
「ここに金を張って、それからこのところに・・」みたいに伝える子ももちろんいますが、
一年生でも「ええっと・・4三飛・・で、次が2四玉・・」とか棋譜で答える子もいるんです。
もう超カッコイイじゃありませんか。(≧∇≦)

Photo_5Photo_7
師匠に「正解!」って言ってもらえると、その問題が解けた証拠としてカードに自分の名前を書き込めます。
嬉しそうに書いてますよ。

明日はいよいよオカリナで川崎学童保育将棋大会。
オカリナ将棋部からもたくさんの子が参加します。
参加賞、用意しましたよ!!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

けん玉検定

今日は昇段認定審査です。
4人が受審しました。
Photo_44年生の女の子は二段に昇段。
ちょうど10歳のお誕生日でしたので、ダブルでおめでとう!!
なのでありました。
何度かチャレンジしてねだめで、しばらく受けるのやめちゃって・・。
でもまた奮起して、いっぱい練習してた。
よくやった!

Photo_2Photo_3
男の子たちは五段を受審。
現在四段が5人いて、そのうちの3人です。
残念ながら今回は3人とも合格出来ませんでしたが、一人は規定の技を全部クリアし、タイム競技まで行きました。
写真は“すべり止め極意”という、超難しい技を成功させたところです。

みんなの前での検定は何度受けても緊張します。
見ている方も、このレベルまで来ると本人と一緒に息を呑んじゃいます。
オカリナ全体がしーんとして。
心の声援がすごいです。笑
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月23日

4年生のひとクラスがインフルエンザによる学級閉鎖となりました。
10人以上の子がお休みしているらしいですか、6人のオカリナっ子は元気!
ってことで、月曜日は朝から開室。
6人全員がやってきましたよ。
先週からお手伝いに来ている卒業生(高3@大学も決まりもうほとんど学校行かない)も朝から相手をしに来てくれました!
PhotoPhoto_2
学級閉鎖クラスの子は公園などの外遊びはできません。
人生ゲームやったり、トランプ遊びしたり、時間もたっぷりあるのでボードゲームをいろいろ持ち出しては楽しんでいました。
しかしこれだけ4年生がいると、ホントにぎやか。

Photo_3で・・だんだんじっとしていられなくなります。
まず走り回り始めます。
そしておにごっこが始まります。
当然ながら、すでに賑やか、というレベルではないわけですね。
そうこうしているうちに、馬跳びしたいとか、縄跳びしたいとか好き勝手なことを言い出し。
指導員も、・・・ま、仕方ないか。
で一緒に縄回してあげちゃったりして。


Photo_4Photo_5
学校がおわり、みんなが帰ってきました。
今日のおやつミッションはロールケーキ!
Photo_6Photo_7
すごーい。
3年生たちのおやつミッションも、もうあと何回もありません。
みよママのおかげでだいぶ腕をあげたようです。

Photo_8社会科見学から帰ってきた5年生。
みんなよりだいぶ遅れておやつタイム。
日産とキリンの工場を見学してきたんだとか。
3年生が作ったんだよ。
二人「うまっ!」
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1月のお誕生日会

1月生まれの女の子3人をみんなでお祝いしました。

お祝いの出し物は9組がエントリー。
PhotoPhoto_2
コントは定番の出し物。
今月は5組のユニットが会場を笑いの渦に・・。
3年女子はキーボードの演奏を聞かせてくれました。
♪お正月の曲でお祝いの替え歌を歌ってくれた1.2年生の女子に感心。
(どれもビデオに収めました。お見せする機会がないけど・・。(^_^;))
Photo_3Photo_4
4年女子によるダンス。
先週から練習してて。
途中仲間割れしながらもなんとかそろって披露でき、よかったよかった。
Photo_51月生まれのおやつリクエストはみよママのクレープ。
フルーツと生クリームたっぷり、チョコクリームもアクセントのハッピースイーツ。
みんな、もったいなさそう~にちょっとずつ食べていました。
公園遊びタイムはみんなでドッジビーを楽しんだのでありました。
1月生まれのオカリナっ子たち、おめでとう!!
(さぷ)

今年のお誕生日会もあと2回。
流行始めたインフルエンザになんか負けないで全員集合しようね!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新春餅つき大会

サボっていたので振り返りが続きますが・・・。

どうしても「大会」をつけたくなるお正月のお餅つき。
主催は指導員と役員さん。
父さんたち、よろしくです。
PhotoPhoto_2
Photo_3Photo_4


Photo_5Photo_6
餅つき日和。
家族一緒にオカリナで開運餅をいただきます。
弟妹たちもたくさん来てくれました。
Photo_7母たち。
各種トッピングの前にスタンバイ。
ひと臼搗き上がるごとに行列ができますから、手が空いたときでないと食べられませんね。
役員の母はかえしもやりますよ。


Photo_8Photo_9
父たちはと言えば、一杯やって嬉しそう。
ナベカタの前のモチカタ?
・・・でも母さんたちは
「お餅食べて、って何度呼んでも来ないし!」
って言ってたかな。(^_^;)


Photo_10Photo_11
はい、6年生もつきます。
子どもたちみんなについてもらうとお餅が冷めておいしくなくなっちゃうので、今年は6年生だけ、としました。
ミックスビーンズが付いたお餅(四臼目)が一番おいしかった、と言う声がありましたね。


Photo_12Photo_13
ぶちはさすがに年季が違うので、杵のあしらいも堂に入ってるし、降り下ろしたときの音もおいしそう。

毎回炊きあがった餅米をこねる役のお父さんたちが一番汗をかいていました。
そのひと仕事って目立たないけれど、手を抜かずにやっておくと出来上がりに絶対違いが出る、と思いました。
そんな仕事、したいです。
今年もみんなでいい年にしましょう!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬休み遠足

今年の冬休み遠足は、平和島のアスレチック。
寒いので体動かしてきました。
PhotoPhoto_2
Photo_3Photo_4
チャレンジカードを持って、班ごとにたくさんあるアスレチックにいざ挑戦!
高い所で泣きそうになっている低学年に下から
「泣いてちゃだめ!まず右足をその下の棒にかけて!」とか
「あっ、あぶないっ!!よそ見しないよ!」と必死に応援している高学年の姿が微笑ましいのであった。
親なら「いいよいいよ、やらなくて」って言っちゃうかもしれないアスレチックも
仲間に「○○班全員でクリアするぞ!がんばれ~。」などと言われてしまったら行くしかないのだ。
で、怖くて怖くてべそかいたし時間はかかったけど、なんとか克服したら仲間の拍手と自信が待っているのね。


さて、アスレチックを満喫したあとは近くにある海の公園へ。
子どもって冬だとか寒いとかそんなに関係ない。
海を見つける⇒裸足になる⇒当然入る⇒嬉しくなる⇒もっと深いところまで行く⇒いくら裾や袖をまくっといてもびしょ濡れ。
真冬の海もしっかり楽しみました。
で、この子はと言えば・・つづき⇒岩場で蟹(?)を捕ろうとして指にケガ。・・をしてもすぐには上がってこないで遊び続けていたの。呼ばないと帰って来ないし。(~_~;)
観念してぶちの治療を受けているところ。
遠足には上から下まで着替えフルセットの用意が当たり前の学童ほいくオカリナ。
Photo_5Photo_6


で、もう一つの当たり前がこれ。
はい、オカリナっ子、どこへでもけん玉持って行きます。
Photo_7Photo_8

Photo_9Photo_10
砂浜でのリズムけん玉もしっかり決めてきました。
アンサンブル会で上映できるかな~。
Photo_111年生。
とても仲良しのふたりです。
かわいいでしょ。
一緒に砂山作ったあとの一枚ね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

けん玉交流

今年は年末と年明けに2つの保育園からご招待を受け、けん玉の交流をしてきました。
年末の交流を紹介します。
PhotoPhoto_3
まずは園児や先生方の前でけん玉の技を紹介します。
最初は大皿からですが、どの技の時も歓声と拍手をもらえます。
うれしいので張り切るオカリナっ子!
赤ちゃん組さんたちも見に来てくれていました。
Photo_4Photo_5
そして・・毎年とても期待されているリズムけん玉を披露します。
今年は音源もこちらで用意していきました。
(ぶちが掲げているのは高性能ポータブルスピーカーです。)
大喝采を浴びてまたまたいい気分。


メインのけん玉指導です。
Photo_6Photo_7
Photo_8Photo_9
2
教えるオカリナっ子も、教わる保育園っ子も一生懸命です。
この時間の子どもたちの表情がとてもいいのです。
大変喜ばれ、ほめられて保育園を後にしました。
ありがとうございました!!
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初検定

ご無沙汰更新で失礼いたします。
今年もどうぞよろしくお願いします!

年始休み明けの1月4日。
今年初めてのけん玉検定をしましたよ。
お休みの間、練習したんだ~ っていう子たちがたくさん受審しました。
そして7人も昇級・昇段しました。
1Photo見事1級に合格!
規定の技を全て決め、最後に残ったモシカメ500回をやり終えた瞬間の、この顔。
モシカメが一番自信ないって言ってたもんね、おめでとう~。


Photo_2Photo_3
この子はなんと五段に昇段です。
3年生。
これまでの最年少(最短)記録。
すごすぎる。

途中の技、“すべり止め極意”を撮りました。
これだってすごい技なのに。
その後に出て来る うぐいすの谷渡り、つるし一回転飛行機、二回転灯台、タイム競技45秒とかはビデオに収めました。
いやはやあっぱれ!
おめでとう!!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2016 | Main | February 2017 »