« 歴史的大移動  ~オカリナの引っ越し~ | Main | 2日目 »

ロッカーを移動する

引っ越しが決まったときから
「このロッカー、下ろせるのかな」
「うん、これが一番大変だよね」
と腕組みをしながら指導員は何度言い合ったことでしょう。
なぜなら16年前、運び込むときに一番苦労したのがこの立派なロッカーだからです。
(久末の学童保育からいただいてきました。学童保育に個人のロッカーは不可欠です。)


さあいよいよその時が来ました。
倒れないように固定してあったネジなどを外し、おそるおそるずらしてみると・・・・
15_214
そこには何年も救出を心待ちにしていた者たちが埃にまみれておりました。
ロッカーの上も頑丈にしてこどもたちの居場所になっていたから、遊んでいる時に壁とのすき間にいろいろ落としていたんですね~。(注・・この写真のはほんの一部ですから)

とくにこの〈桂馬〉!!
6~7年前でしょうか・・将棋普及のために奮発して盤駒を買いそろえた直後でした。
ロッカーの上で将棋指してた当時1年生か2年生のミックスビーンズ(まだちっこかった)が
「あ~今ぼく桂馬落としちゃった、ごめんなさい。」(多分そんな感じ)
なんですと!?
ロッカー重いし固定したし動かせないじゃん。
細いすき間、上からは何とか姿が見えるので、棒の先にガムテープくっつけてみたり掃除機の細いノズルを差し込んで「強」で吸ってみたりいろいろやったんだけどだめで。
「オカリナが引っ越しでもしない限り無理だねぇ」って諦めてた。
そしたらその「しない限り」がやって来たんです。
すでにミックスビーンズ卒業して中2。
お母さんが引っ越しのお手伝いに来てくれたので早速報告しました!

1617
話がそれました。笑
さあ、運び出します。
ロッカーはオカリナの主でした。
数センチ単位の上下・左右の移動調整と何回もの切り替えし。
前の父から後ろに、後ろの父から前に、どの部分がどこらへんで引っかかりそうかというのを微妙なニュアンスで伝え合い。(めちゃくちゃ重いから早くして!と叫びたいのを我慢して)
あの狭い玄関を出てこの狭い階段を降りようとしています。

1819
下まで降ろしてちょっとほっとして、それから軽トラの荷台に。
ロッカー2個あるからこれを2回。
お父さんたちの連携と腕っ節と業者顔負けの技とスタミナに感謝。

20Photo
ロッカーは無事セカンドの顔となりました。
今日はここまで。
みんなで集まりひとやすみです。
そして「じゃ、明日また。」と短い挨拶を交わし家路につくオカリナの父たちの背中でありました。
(さぶ)

|

« 歴史的大移動  ~オカリナの引っ越し~ | Main | 2日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロッカーを移動する:

« 歴史的大移動  ~オカリナの引っ越し~ | Main | 2日目 »