« September 2018 | Main | November 2018 »

10月29日

PhotoPhoto_2
月曜日 。
今日のおやつミッションは「ハロウィンクッキー」です。
生クリームチームの3年生がお仕事しました。
チョコチップのトッピングでは熱が入りすぎて。笑
将棋好きな子が「玉」とかは読めるんだけど「銀」は説明無しには解読不可で。
それもまた楽しかった。

Photo_3Photo_4
土曜日にステージも終わり、のんびりな月曜日。
低学年がずっと6年生の後をついて歩いてました。
アニキと呼ばれ慕われています。
カメラを構えていたら4年の女の子が「さぶ、音読。」
とやって来ました。
さ「おっ、来た来た可愛い子!」
破顔一笑の直前です。


1けん玉検定やりました。
今日は級の子たちが受審できる日。
バザーやステージのパフォーマンス練習が続いたので
久しぶりの検定。
なんとなく緊張していました。


Photo_5Photo_6
1年生。
6級に合格です。
あっという間に取り囲まれてお祝いされていました。

Photo_72年生。
1級になりました。
オカリナの検定では1級に昇級する為のモシカメは500回。
これはなかなか大変です。
1回目に途中で落としてしまっていたので、最後のチャレンジでしたから見ている子たちもドキドキでした。

Photo_8Photo_9
500回できた本人が喜ぶよりも前に、周りが大いにうれしがってしまうものですから・・。
合格の笑顔は低学年の場合、みんなよりだいぶ後になります。笑
ふたりともおめでとうね。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふれあいステージ2018

今年のふれあいステージです。
全員参加でこの日を迎えられたのが一番嬉しいことです。
舞台そでからのアングルのは私、客席から撮ってあるのは6年生の母さんからいただいた写真です

Photo12
最初はオカリナ演奏から。
今年も高学年の層が厚いです。
6年生たちが上手で、いい音を奏でるので、旋律が美しい♪いつも何度でも を選曲しました。
とても難しい曲で暗譜するまでにはみんなけっこう・・いやかなり苦労していました。

13低学年たちはステージの後ろで行儀よく聴いています。
高学年たちの背中はこの子たちにちゃんと何かを語りかけていることと思います。
3年生は来年、そこに立ちますよ。(^_^)

Photo_2Photo_3
オカリナ名物“リズムけん玉2018”。
今年はback number の♪大不正解 で作りました。
テンポが速い曲ですがカッコイイので。
技の構成はいろいろ悩みながら組み立てました。
こどもたち、上手でした。

Photo_4リズムけん玉の時に着るTシャツ、代々有段者は黒系の色で、としていたんだけど、段位を持つ子が6割を超えたため、ぶちが言うには前から見たら、なんだか黒すぎて暗い集団になったらしい。笑
次やるときは考えよっと。

926Photo_5
最後は歌。
♪やってみよう をみんなで歌いました。
6年から1年までが元気よく歌う、これこそオカリナ名物なんじゃないかなと思っています。
楽器にも道具にも頼らない、声と態度(気持ち)で勝負。
人前でもしっかり声を出せる6年男子だけで歌う場面を作りました。
頼もしい人たちです。

オカリナっ子の家族はもちろん。
こどもたちが招待状を書いて渡した先生たちが、22人も応援に来てくれました。
会場にいたたくさんのお客さんからもいっぱい拍手をもらいました。
ありがとうございました!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナの森 将棋サロン

ご報告が大変に遅くなりました。
秋はもう、いろんな何かが所謂目白押しでさ。(´д`)

1将棋で地域交流!をテーマに初めての将棋サロンを開きました。
よく晴れた土曜日でありました。
外看板を作って立てましたよ。
みんなにほめてもらったけど明らかに字、曲がってるしね。(゚ー゚;


準備期間が短すぎましたが、急遽立ち上げたオカリナ将棋部応援団(将棋部員の父母)が一緒にサロンの運営を担ってくれました。
すっごい頼もしくて感謝感謝。
指導員だけじゃ全くもって無理でした。
PhotoPhoto_2
受付開始~。
当然うちの子が一番多いですが、部員の将棋友達や、近くの学童クラブの子も来てくれて、参加者25人になりました。
受付が済んだら、「懸賞詰め将棋」に挑戦。
これは勝又先生からの出題です。
オカリナのあちこち(5か所)に盤に置かれた駒の図が掲示してあり、それを頭の中で組み合わせると一手詰めの問題になるっていうものです。
答えを紙に書いて解答箱に入れるまではおしゃべり禁止。
みんなすごく集中していました。

Photo_3Photo_4
指導対局コーナー。
勝又先生が一度に6人を相手にしてくださいます。

こんなコーナーがあっても楽しいかな~、と制作コーナーも設定。
将棋マグネットが人気でした。

56
自由対局のコーナー。
手合い票を持って対局します。
応援団の父二人が手合い係を担当し、指導対局の順番との兼ね合いを考えながら対局を組んでくれました。

Photo8
勝又先生の指導対局。
なんと言ってもサロンの目玉です。
本当にありがたい。

12Photo_2
見学していた応援団(父)が、その指導法に感服していました。
子どもを連れて来たお母さんやお父さんも、そばで勝又先生の話を聞いていました。

Photo_3Photo_4
さあ、懸賞詰め将棋の解説の時間です。
解答したほとんどの子が正解でした。
正解者には勝又先生から超値打ち物の賞品が!!

Photo_5そしてまた自由対局と指導対局。
指導対局の最後はオカリナの6年生でした。
将棋好きにはたまらない将棋三昧の約3時間。
他の学童保育にもすごく将棋好きな子がいるとわかりました。

Photo_6Photo_7
後から参加してくれた中野島学童ホールの指導員さんと対局する3年生。
楽しそう。
セカンドステージのビルから撮ったその日の空。
秋晴れ。
皆さんお疲れ様でしたる
勝又先生ありがとうございました!
またやりたいってぶちが言ってます。笑

(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋バザー目前!

イベント続きで自分勝手にわさわさしていたら10月も半ば。
全国研がもうすぐですね。
今年は一応地元神奈川県での開催。
私たち川崎メンバーも行きまーす!まだ分科会をどこにするか決めてないけど。(-_-)
オカリナの父さん母さんも参加しますよ!


さて!その一週前、10月14日はオカリナの秋バザーです。
秋のバザーには毎年どんぐりクッキーを焼くのに、どんぐりの粉を切らしていました。
あわてて呼びかけたら連休にお出かけ先で拾ってきてくれた家族があり。
さ「ありがとう~~た、助かった~!!。゜゜(´□`。)°゜。」
ささ、急がねば。もう日がありませぬ~
急ぎましたよ、どんぐり仕事。
まずたくさんの実を水につけて浮いたのは捨てて、おっきな中華鍋で空煎りします。
はぜる音がしたらペンチで堅い殻を割り中の実を取り出します。
子どもたちが手伝ってくれました
1Photo
そして包丁で細かく刻みます。
ここも子どもたちがお仕事しました。
急いでいる私も一緒にザクザクしていましたので写真がない。(u_u。)
Photo_2Photo_3
そしてまた空煎りします。
細かい小石みたいに堅くなります。
で、石臼の出番。
きめ細かいどんぐり粉になりました~。
ここまで先週の話。
今週は薄力粉やお砂糖なんかと混ぜてクッキー生地を作りました。
冷蔵庫で休ませて前日か前々日にどどーんと焼きますよ。


Photo_4Photo_5
Photo_6Photo_7
高学年たちは今年も旅行のおみやげ代を作るために高学年ショップをやります。
手作り品のお店とフリマのお店、スーパーボールすくいの3店舗でなんとか人数分のおみやげ代を捻出したいところ。土曜日は朝から集まって品物作りをしました。
火曜日は学校が秋休みの日だったのでフリマの品物をパッケージしたり値付けしたり。
カードは相変わらずものすごい枚数。
指「なんでこんなに買うの~?」
オカリナではこういう遊びはしないもんね。
子「全部売れたらマジですげー(もうかる)。」


10オカリナ名物きゅうりレディです。
バザーの週の水曜日午後7時からはきゅうりの一本付け作業。
今日届いたばかりの新品の長机を二つ並べてお仕事です。
オカリナ母おそろいのエプロンがかわいい。
愉しく会話しながらも手は休めず、いくつかの行程の後、まっすぐで立派なきゅうりたちは次々にオカリナ秘伝の調味液の中に。
さすがの手際でした。

1112
セカンドステージ初のきゅうり仕事、お疲れ様でした。
おいしい一本漬けを生ビール飲みながらポリポリするのを楽しみにしています。

みなさま、14日の日曜日はぜひオカリナ秋バザーにお越しください。
オカリナっ子たちのパフォーマンスは11時からです。
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

月曜日

1年生だけが4時間で帰って来ます。
上の学年の子たちが帰って来るまでの小一時間はこの子たちの天下。
普段あまり聞かないでっかい声で遊びます。
Photo_3Photo_4
セカンドステージ広いよぉ~!の図。
1年生たちがあんな遠くに。
ポケモンごっこの真っ最中。
大声でポケモン語でバトルしてます。
「じゃあおれはね~・・」とか「まて!」
なら私にも分かります。(´。`)
もうすぐ学校の前期が終わります。
後期に入ると月曜日も5時間授業となりこの幸せな時間はなくなってしまうの。
。゜゜(´□`。)°゜。

Photo_5Photo_6
おやつミッション、今日は「さつまいものお焼き」です。
皮の生地を薄くのばしてさつまいも餡を包みます。
宿題が多すぎてなかなかミッションに取りかかれないメンバーがひとり。
向こうに小さく写っています。笑
彼は後からミッションを遂行しましたが、餡をほどよくたいらにするのがすごくうまかったってみよママがほめてました。
Photo_7Photo_8
皮生地にはごま油が混ぜてあるんだって。
だから香りがすごくいいの。
信州のお焼きとおんなじだ!
ごちそうさまでした!
(さぶ)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

将棋部

Photo2
土曜日。
将棋部には18人の部員がやってきて自由対局。
最後に大盤の前に集まって師匠から出された何かの問題を解いていました。(多分(~_~;))

Photo_2母に送られて今日も参加した1年生。
大盤の研究を熱心に見つめていました。
部活の自由対局では棋力の差によって駒落ちルールがありますが、今日は2勝しました。
すごいすごい!

日曜日に開催の予定だった、かわさきこどもまつりが台風接近ですでに中止が決まり、ややがっかり感漂う将棋部でした。
来週はいよいよ将棋サロン。
勝又先生も来てくださいますよ!
お近くで、将棋指したい方、どうぞいらしてくださいな。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

解説用大盤

ずっとほしかった、でっかいホワイトボードがやって来ました。
ぶちはちょっと大きすぎた、と言いますが、私はこれくらいがいい。( ̄ー ̄)

で。
ぶちがさっそくバックヤードから大事そうに持ってきたのは・・この間、将棋の勝又先生からいただいた
この、解説用の特大盤駒。
PhotoPhoto_2
ここに新しくホワイトボードを買って取り付けて、大盤解説に使うような将棋セットを買って常設する、とセカンドに越してからずっと心に決めていたぶちでしたが、どちらもそんなに安価なものではなく、先送りとなっていたのでした。
そこへ!な、なんと「もう使わなくなったので。古いけど、よかったら・・」と勝又先生が、くるくるって巻いて黒い入れ物に入った大盤と、布の袋に入った駒を持って来てくださったではありませんか!
うれしくて、ホワイトボードをネット注文!
って訳です。

Photo_3Photo_4
ぶちが「次の一手」っていう問題を作っておいとくと、部員が集まってきます。
それで将棋語で会話してます。
私に分かるのは
「だから~」とか「えと、ちょっとまってよ」
です。┐(´-`)┌

Photo_5ここでは獅子王戦が進行中。
3人の闘いも全部で20試合を越えました。
30勝一番乗りが来年度のオカリナ将棋部主将です。
勝った方の子が次の試合に臨めます。


Photo_6Photo_7
このお父さんも将棋語が得意ですよ。
お迎えに来てしばらくこの大盤で将棋交流を楽しんでいました。
まだまだ使い方は広がりそうです。
勝又先生、ありがとうございます。
(さぶ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2018 | Main | November 2018 »