« 9月22日(土) | Main | 将棋部 »

解説用大盤

ずっとほしかった、でっかいホワイトボードがやって来ました。
ぶちはちょっと大きすぎた、と言いますが、私はこれくらいがいい。( ̄ー ̄)

で。
ぶちがさっそくバックヤードから大事そうに持ってきたのは・・この間、将棋の勝又先生からいただいた
この、解説用の特大盤駒。
PhotoPhoto_2
ここに新しくホワイトボードを買って取り付けて、大盤解説に使うような将棋セットを買って常設する、とセカンドに越してからずっと心に決めていたぶちでしたが、どちらもそんなに安価なものではなく、先送りとなっていたのでした。
そこへ!な、なんと「もう使わなくなったので。古いけど、よかったら・・」と勝又先生が、くるくるって巻いて黒い入れ物に入った大盤と、布の袋に入った駒を持って来てくださったではありませんか!
うれしくて、ホワイトボードをネット注文!
って訳です。

Photo_3Photo_4
ぶちが「次の一手」っていう問題を作っておいとくと、部員が集まってきます。
それで将棋語で会話してます。
私に分かるのは
「だから~」とか「えと、ちょっとまってよ」
です。┐(´-`)┌

Photo_5ここでは獅子王戦が進行中。
3人の闘いも全部で20試合を越えました。
30勝一番乗りが来年度のオカリナ将棋部主将です。
勝った方の子が次の試合に臨めます。


Photo_6Photo_7
このお父さんも将棋語が得意ですよ。
お迎えに来てしばらくこの大盤で将棋交流を楽しんでいました。
まだまだ使い方は広がりそうです。
勝又先生、ありがとうございます。
(さぶ)

|

« 9月22日(土) | Main | 将棋部 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 解説用大盤:

« 9月22日(土) | Main | 将棋部 »