« September 2019 | Main | November 2019 »

どんぐり仕事 最後は石臼挽き

どんぐりの実を集めるところからスタートしたオカリナ的どんぐり仕事の最終日。

1_20191029131501 2_20191029131501

私も石臼やりたいな、と言っていた6年生の女の子に最後の仕事をお願いしました。

石臼をバックヤードから出してきてどんぐり粉を挽き始めたのが先週でした。やってみたい子は石臼の周りに集まって、ひとりずつ粉挽き体験をしました。とても粗くて堅い粒だったどんぐりの実が臼と臼との間からきれいな白っぽい粉になって出てきます。興味を持った1年生も重い大きな石臼を回しました。彼女は帰る時間もあって、石臼回す時間にいなかったりしたんだよね。

3_201910291315014_20191029131501

ひとりで黙々と挽いている内に帰る時間になったので次の6年生にバトンタッチ。最後の最後は将棋部主将が仕上げました。

子どもたちがたくさん仕事したおかげで今年は去年の倍くらいのどんぐり粉ができ上がりました!みんな、ありがとう~!

さて、いつクッキー焼こうかな、ケーキもいいね。

修学旅行のお供にも!

5_20191029131501

無事役目を終えてきれいに洗われた石臼。

次の登場は「石臼コーヒー」で、だね。(さぶ)

| | Comments (0)

どんぐり仕事

1_20191018135501 8_20191018140001

こんなところに集まって、何をしているのかと言えば・・

2_201910181355013_20191018135501

オカリナ秋の風物、どんぐり仕事です。最後にはなかなか美味しいクッキーやケーキになるんです。これはどんぐりの硬い殻を割って中の実を取りだしているところ。ここまでに① 新鮮なドングリを集める。 ② 集まったどんぐりを水洗い。そして・・乾かす。③ 中華鍋で強火にて殻ごとガンガン煎る。(写真右) ④ ペンチを使って殻にパキパキとひびを入れ、子どもたちが指で実を取り出しやすいようにする。⑤ がこれです。この写真左です。

4_20191018135501 5_20191018135501

⑥で取り出した実をさらに細かく刻みます。1年生も6年生もこの⑥の仕事が楽しくて好きらしいです。黙々と刻み続けてます。やりたい子がほかにもいるんだけど、交代のタイミングを「飽きたら。」とか「手が疲れたら。」とかにしたらなかなか順番が回ってこないらしい。けっこう骨の折れる仕事なんだけどなぁ。笑

7_20191018135501 6_20191018135501  

お迎えのお父ちゃんもお手伝い?してくれました。ありがとうですっ!

次の工程・・⑦でもう一度煎ります、小石みたいにカリッカリになるまで。また中華鍋の出番。そして⑧で石臼の登場となるわけですね。

続きはまた!

全国研の前日に。(さぶ)

 

 

    

 

 

| | Comments (0)

« September 2019 | Main | November 2019 »