オカリナの運営にご協力をお願いします

しばらくの間トップ記事に置きます。


こんにちは、さぶです。

オカリナのブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます!

さて、開設して16年になる学童ほいくオカリナですが、相変わらず放課後児童健全育成事業(学童保育)の補助金をいただけないままでおります。
17年前、川崎市が公設の学童保育を廃止し、小学生の放課後の居場所をわくわくプラザ(全児童対策事業)のみにすることが決まり、私(当時保護者)たちはぶち(ずっと指導員)と一緒に・・だいぶ苦労の末に・・自主運営のオカリナをゼロから立ち上げました。(オカリナのホームページ参照(´▽`))
そして昨年、一般社団法人を取得しました。(運営は法人という名目でも、父母と指導員皆で運営していくオカリナに変わりはありません。)
そしてその後、面積基準を守り耐震性を確保するため、これも数年にわたる大変な苦労の末、新しい場所に移転することができました。
この引っ越しにかかった、私たちにとって莫大な費用は、補助金が一円もない中、先人たちが後に続く子どもや親たちのためにと少しずつ蓄え続けてきてくれた大切なお金から出しました。
ご存じの通り、広くなったセカンドステージにみんな大喜び。より一層素敵な場所になっています。
しかし・・家賃は大きく跳ね上がりました。
蓄えをほとんど使い果たした今、指導員のお給料含めた維持費、それにオカリナの将来を考えたとき、これはもう今後のオカリナを支える現役世帯ができる限り出し合うしかない、と父母会で何度も話し合い、会費(保育料)の値上げが決まりました。
それでも予算はギリギリ。
もしも大事な事業収入源として見込んでいるバザーが雨で流れてしまったら?途中で地方に引っ越してしまう家庭が出たら?それがきょうだいの家庭だったら?と皆ヒヤヒヤです。
それで・・・オカリナの外にいるけれど、オカリナが好きな方、オカリナの理念に賛同してくださる方、オカリナを応援したいと思ってくださる方たちにお願いがあります。
このたびオカリナ継続資金の調達方法の1つとして外部サイトを利用した寄付窓口を開設しました。
クレジットカードでの寄付となり定期的な寄付や少額の寄付などもできます。
(上をクリックするとシンカブルというサイトに飛びます)
どうぞ一度覗いてみてください。
保護者も指導員も一生懸命力を合わせてオカリナを育てて参りますが、外部からの支援がどんなに心強いか分かりません、なにとぞ前向きなご検討をよろしくお願いいたします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

第2回オカリナの森将棋サロン

大好評のうちに終了した第1回オカリナの森将棋サロンですが、2月2日(土)に第2回を開催します。
「syougisalon-2.pdf」をダウンロード
今回も勝又先生に来ていただけます。(^_^)/・・・素敵すぎる。

当日受付ですが、メール等で参加表明をいただけると助かります。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オカリナ秋バザー

Photo もうご存知だと思いますが、16日(日)は秋バザーを開催します。毎年2回やってきていますので、第28回目です。今のところ天気もよさそうなのでぜひ足を運んでください。よろしくお願いします。
 今回はつきたて餅もやる予定で、盛り上げていきたいと思います。OBOGのみなさんもよろしくお願いします。(ぶち)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日は初夏バザー

Summer 明日は初夏バザー@千年中央公園です。(JAセレサ橘支店裏の公園)10時開店、午後2時半までです。子どもたちのパフォーマンスは午後1時からの予定です。
 天気もよさそうですし、ぜひいらしてください。ご来店をお待ちしております。(ぶち)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

学童保育の高学年

 朝日新聞にオカリナのことがちょっとだけ出ました。 ←クリックすると記事が見られます。全文読むには会員登録が必要です。(無料で1日3つまで記事が読めます。)若干補足しておきます。

 児童福祉法が改正されて、6年生までが学童保育の対象に明確になりました。前はおおむね10歳というような書き方だったので、補助金を出している自治体によっては、3年生までの人数で補助金をだしていたりしました。高学年の人数はカウントされないため、低学年が少ないと存続の問題になるなんてこともありました。(大きなところでは横浜市がそうでした。)それが改正されたことによって高学年も対象になり、補助金額が増額された自治体が多いと思います。
 つまり従来から高学年を受け入れてきた施設にとってみれば、お墨付きをもらったというか朗報だったと思います。逆に高学年も対象になったがために、低学年の人数だったら広さ基準を満たしていても、高学年の人数を入れると基準を満たさなくなるなんて問題も出てきてはいますが。…それは何とかクリアしないといけない問題ですよね。たいへんだけど。(^_^;)

 しかし、3年生までの受け入れとしてきた施設で、新たに高学年を受け入れられるようにするというのは大きな壁があります。記事にあるようにまず待機児問題。それから保育内容の大きな転換を求められるということもあります。3年生までの学童保育と6年生までの学童保育を両方経験している自分としては、仕事の質が全然違うと思うからです。
 支援の単位という問題もあります。6年生まで平均していると仮定すると、概ね40人にするなら7人×6年=42人が限界で、1学年7人しか受け入れられない。2単位にするにしても、行政が考えそうなのは低学年1単位、高学年1単位とかにしちゃうだろうなあ・・・(管理しやすいと錯覚する)・・・と勝手に想像できる。(ちょっとわかり辛いですね。詳しく聞きたい人がいたらコメントしてください。がんばって書くかも。)

 「質保ちつつ量を」と記事はくくられていますが、保育園でもそうですが残念ながら質はなおざりにされちゃうんですよね、必要な時になかったら意味がないとか言われちゃって。確かにそうなんだけど、子どもにしたら迷惑な話なんだろうなと思う。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一期一会、再び

直人のお墓にさぶと行ってきました。今年もとてもよい天気、澄んだ空、木々がぐんぐんと芽吹き、虫たちも卵から幼虫へ、そんな時期です。

直人のおばあちゃんの葬儀も無事に終わったそうです。今頃、直人と再会をしているころでしょう。いずれ直人がいるお墓におばあちゃんも入ることになるので、直人とおばあちゃんのお墓になりますね。

さて、今年の一期一会の日が無いのは寂しいので、突然ですが明後日の7日(土)に開催します。(^_^.)直人に縁のある方、どうぞ集まってください。(直人家族もいらっしゃいます。5日に参加しようと思っていて、出られない方はよかったらメッセージを送ってくださいね。)

2016年5月7日(土)18:00~(開場17:30の予定)あとは前にお知らせしたような感じです。参加される方はできだけ最初から参加ください。(未成年者は21時までの参加とします。)よろしくお願いします。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一期一会の日

5月5日は一期一会の日ですが、急ですが今年はとりあえず中止とします。

直人のおばあちゃんが本日お亡くなりになりました。ご了承ください。

おばあちゃんとは何度かお会いしたことがあります。寂しいです。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

学童保育将棋大会

今年も将棋大会をやります。
「syougievnt2016.pdf」をダウンロード
市外の学童っ子から参加があったりしたら面白いんだけど。(^_^.)急な告知ですみませんが、今度の土曜日です。よろしくお願いします。(ぶち)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一期一会

今年もやります。一期一会の会。
直人を偲ぶ会です。

5月5日(火)午後5時15分より。(開場4時45分。)
直人に縁のある方は良かったらいらしてください。
子どもの参加は高校生以上とします。

参加予定の方は、できるだけ最初から参加ください。(遅れて参加される場合は連絡をください。)

大人は適当に飲み物、食べ物を持参ください。
どうぞよろしくお願いします。(ぶち)

※この記事は一期一会の日までは一番上に掲載されます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第11回かわさきベーゴマ大会

 明日の大会、優勝者にはなんと優勝カップが授与されることになりました。(^_^)/天気も良さそうですし、たくさんの参加をお待ちしております。詳しくはベーゴマクラブのブログ(左にリンクがあります)を参照ください。(ぶち)
P1120826

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧